シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「CARRERA(カレラ)」バイクについて、寄稿します!! 寄稿By.堀 きりこ20101130164605cf2_20110115214007.jpg

お知らせが遅くなって、すみません!!
実は、4日前から、
「CARRERA(カレラ)」ロードバイクの、上位車種、3台が、
梅田店に、展示車として、届いています。(13日(日)まで)

皆さま、
「CARRERA(カレラ)」って、ご存知ですか!!
167998_1720583890362_1111247318_1967233_4089500_n.jpg

もともとレース志向の強い方のニーズが多い、
レーサーの為のバイクという位置づけにあったのですが、

今年の「カレラ」は、またひと味も、ふた味も違うコンセプトを叩き出して、
登場しています。

このブログを読んで下さっている方達なら、
ご存知の方も多いと思いますが(笑)、
まず、「カレラ」バイクについて、説明させて頂きますネ。

♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪・♪

ロードバイクの分類だけで言うと、
ただいま、日本の代理店で扱う車種は、カレラ=10種類、あります。

・フィブラ 
・エラクル(旧名:ハーキュレス) 
・エストレモ 
・フィブラツー
・ヴェレーノ
・ニトロ
・ウリッセ**
・ブレード
・リマ **
・リチャード

そのうち、ボディサイズオーダーができる車種は、3種類。(アップ料金なし)
    【名前の後に、印をつけている車種。】
プラス料金28,000を足せば、オーダーできる車種は、2種類。
    【名前の後に、**印をつけている車種。】
合計5種類も、自分のサイズオーダーができる、ロードバイクがあります。

 *ボディサイズオーダーについては、
  後日また、寄稿します!!
  ボディサイズオーダーも、
  最高のパフォーマンスを求める方には、凄くイイですヨ♪♪

てnちがエラクル(旧名:ハーキュレスボディサイズオーダー時の
「これはエエよ」の記事は↓ここにあります

http://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-805.html

今回、梅田店に展示しているロードバイクは、最高上位車種の、
・フィブラ
・エラクル
・エストレモ です。
38938_1497459672396_1111247318_1469786_1575121_n.jpg
フィブラ。
弓のようなフレーム形状により、
しなりによる加速が凄い。それは、まるで、弓矢から飛び立つ、矢のよう。
キレがある加速が味わえます。
カレラの持つ技術を惜しみなく注ぎ込んだフレーム。
39215_1497456392314_1111247318_1469738_7397282_n.jpg
エラクル。
切れ味のいい加速。
スパーッンという感じ。
TTバイクのフレーム形状の応用を得た、平坦加速にも素晴らしいバイク。
フィブラより、しならないが、それでも相当なしなり感。
なお、フィブラより、堅く、力強いバイクです。
39215_1497456272311_1111247318_1469735_4329925_n.jpg
エストレモ。
振動吸収性に、物凄く長けている。
フィブラとエラクルのいいところを、2で割ったような
バランスのいい、オールラウンダー的なバイク。
(しなりもあり、堅さもある。)



これらのバイク、
フィブラと同じコンセプト上にあるのが、フィブラ2。
エラクルと同じコンセプト上にあるのが、ヴェレーノ。

大きな違いは、ボディサイズオーダーが、出来るか・出来ないか。
この違いで、お値段が、大きく変わっているともいえるでしょう。





例)私のような身長(155.5cm)または、私より背の小さい女性のバイクの選び方

よく質問をして頂けるので、改めて、書いてみました♪

・フィブラを選択し、ボディサイズオーダー
を受ける。
  (しなりと伸びを求め、より疲れにくく、ゴールまでつれていってくれる。
   そんなバイクを、自分だけの為のジオメトリーで堪能してみたい方)
   
・エラクルを選択し、ボディサイズオーダーを受ける。
  (私が今、到着を待っているバイクです。
   私のように、平坦を駆け抜けて、山もシィッティングメインで駆け上がり、
   ラストのゴールスプリントは、キレ味を目指すタイプの方に)

・エストレモを選択し、ボディサイズオーダーを受ける。
  (平坦も山も、バランス良くこなす。平坦も山も速い方におすすめ。
   このバイク性能に、自分だけのボディサイズジオメトリーが加わると、
   最強なパフォーマンスが発揮できる事、間違いなし)

ホイールも買いたい、コンポもグレードアップさせたいなど、
もう少し、フレームにかけるお金を抑えたい場合、
または、カーボン一台目につき、コストパフォーマンスも考慮したい場合

・ヴェレーノを選択。
なお、ヴェレーノは、小さいサイズから展開しており、
ボディサイズジオメトリーをしなくても、そのままサイズで走行可能です。

XSサイズは、私のバイク(オルベア・オルカ)と、同じサイズです。

トップチューブが長めに感じられて、
最初から選択しないお客様が大変多いのですが、

私より背の小さい女性でも、
ショートリーチのハンドルに変更すれば、
物凄く快適に、安全なポジションで、走行可能なサイズです。

現に、数え切れないほどのたくさんの女性が、
このサイズのバイクを、完璧に快適に乗りこなしておられます。


私が乗るなら、この4台の中から、選択します。

フィブラ2は、このブログでも、大変高い評価を得ており、
私も、大変憧れる、一台です。
→ フィブラとヴェレーノの記事は、コチラ!!
が、私が乗れるサイズ展開がありません。(悲しいです)

背の高い男性のみが乗れるサイズ展開につき、
乗れる方が、本当にうらやましいです。(ラッキーです!!言いすぎかな(笑)!!)


長くなりましたが、「カレラ」インプレッションにお付き合い頂き、
ありがとうございました!!

シルベストスタッフと一緒に出かけた、メーカー展示会・試乗会でも、
ひときわ光っていた、そんな「カレラ」でした。




追伸

「フィブラ2」と「ヴェレーノ」は今年の全メーカー全モデルの中にあっても
最注目モデルなので、
10数台発注しており、近く入荷しますが・・・・(それでも各サイズ各色に分けると、各1~2台づつです)

始めに紹介した上位3機種は、「ボディサイズジオメトリー」のオーダーを基本にしているため
時間が経てば展示用の入荷がある、というものではありません

実物をご覧いただける、数少ないチャンスです。

この機会に梅田店でご覧頂いて
是非、
発注やサイズ検討の参考にしていただけますようお願い致します
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiama.blog32.fc2.com/tb.php/872-5639c476
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。