シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(再上昇させてます)
年末に紹介した親指センサーは反響が大きく親指センサーについて
「その後どうなってますか?」「何か変化はありましたか?」「怪我の状態は?」などと
店頭でお客さまに尋ねられる機会が多いので、追記として少しだけ紹介します!!
冬場なので仕方はないことなのですが、実際に
膝に故障を抱えているお客様が
あまりにも多いので驚いています。

年始から数名のお客様が「これを試して凄くよくなった」と尋ねてきてくれるのでとても嬉しいです。
簡単なことですし、ダメならすぐにやめればいいので一度試してくださいね!!

親指センサーについてはこちらをご覧下さい。
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-839.html←親指センサー(part1)!!
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-840.html←親指センサー(part2)!!

これを試してから1ヶ月ほど経ちました。12月5日に再びかなりひどく膝を壊してしまい
現在やっとウォーキングが出来るようになってきたのですが、親指センサーのおかげで
明らかに足裏の感覚・重心が移動する感覚を、少しづつ把握する事が出来るようになってきました。
もちろん内転筋群や内側広筋の強化・ストレッチ・骨盤の体操もしっかりと行っています。

通常歩行やウォーキングの際、右足はわりに重心移動がうまくできているのですが
左足は足関節の内反角が強いためか、まだまだ重心を拇指側にシフトする事が難しく
足の外側に重心が残っている、外側の筋肉ばかり使っているのが分かります。

そのため長時間ウォーキングを使用とするとすぐに外側に違和感が出てしまいます。
しかし足裏を意識しだしてから、なぜか肩甲骨骨盤の感覚も少しづつ高まってきました。
少しづつなのですが、以前に比べ確実に
身体の状態・感覚が変化してきているのを感じています!!

自転車で膝や股関節・足首などを壊している皆さん、もう少し自分の身体の声を大切にしてみてください。
51bvyfQRudL._SS500_[1] 41QyogjQ2jL._SL500_AA300_[1]

以前このブログで紹介したランニングを極める アレクサンダー・テクニークで走りの感性をみがく
も現在読みえしています。以前より遥かに深く理解できるようになってきた気がします。
もちろんこの書籍でも踵ではなく足裏全体と拇指球接地の重要性について記載していました。

北京五輪銅メダリスト 朝原さんの紹介文です。
この本には、私がこれまで、感覚を極限まで研ぎすまし、蓄積してきた多くのことが、
適切な言葉で表現されている。
 
トップアスリートは、やはり身体の感覚をかなり大切にしているようです。


この親指センサーを試してから、感覚について興味を持ったのでの店頭でお客様が紹介してくれた、
フェルデンクライス・メソッドの体験会にも参加してみました。
http://www.feldenkraiswest.jp/
初めての体験でしたが、今までにない素晴らしい経験をすることが出来ました。
「もっと自分の身体と感覚を大切にしなきゃな」と思いました。

このメソッドは身体に心地よい動き
呼吸や声、目や口、腕や脚、背骨や骨盤などの部分的或いは全身の動き)を通し、
全身の骨格や筋肉がどのように連携して動いているのかを詳細に体験することで、
脳を活性化し、神経系を通してより自然で質の高い動きと機能を身につけていく、学習のためのレッスンです。

興味のある方はこちらのホームページを参考にして下さい!!
banner_link_climbmasa[1]
クラブシルベストの先輩のまさ(climb masa)さんのブログです。
フェルデンクライス・メソッドについて紹介しています。アルフェラッツの皆さんも参加しているようです。
http://climbmasa.blog86.fc2.com/blog-category-4.html
フェルデンさん自身も柔道で膝を壊したのが発端となってこのメソッドを生み出したようです。


トライアスロンチームも立ち上がりつつあるので機材もそうですが、ランやスイムは機材をほとんど使わないので
身体そのものももっと大切にしていきたいものです。 トライアスロンの新雑誌創刊が楽しみです!!
http://silbesttriathlon.bbs.fc2.com/←シルベストサイクルトライアスロンチームの掲示板です。

年末年始を通して多くの人達が尋ねてきてくれとてもいい刺激を受けました。これからは
自分の身体からの感覚を無視せずに
身体に心地よい動きができるようになりたいものです!!


今年のテーマはですね。今年は今までの凝り固まった感覚を解きほぐしていきたいと思っています。   
柔らかい動き・柔らかい筋肉・柔らかい頭を目指します!!
かなり難しいテーマですが諦めてしまえば何も変わらないので、諦めずに挑戦しようと思っています。
この親指センサーが少しでも怪我をしている人の役に立てば幸いです!!

店頭でもスタッフに気軽に話しかけてくださいね!!


     
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiama.blog32.fc2.com/tb.php/842-e1ea3d01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。