シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シルベストサイクル梅田店では、12月からTT/トライアスロンフィッティング
を開始します!!(TTバイクセッティング・トライアスロンバイク・ロード+DHバーセッティング)
予約の受け付けも開始しました。おかげさまで順調に予約も入ってきています。
TTバイクのフィッティングも今まではフィッティングをする人のカンで行われていた事が多いようです。

しかしタイムトライアルとトライアスロンのフィッティングはもちろん違います。
トライアスロンでもショートのフィッティングとロングのフィッティングは異なります。
胴体の角度はどうですか? 骨盤はねかすの?・たてるの? 背中の形は?
答えは全てアセスメント(評価)の結果によります。

フォームは絶対にこうすべきというものは疑ってみたほうがいいと思っています。
なぜならフォームやポジションは人によって異なるからです。(フォームは人それぞれです)
そして同じ人でも時間と共に絶えず変化していきます。

特に初心者の方は体重がおちたり日常生活の姿勢などを改善したりストレッチを取り入れたり
トレーニングによって筋肉がついたりすることでポジションやフォームはどんどん変わっていくのです。
そのためその人の身体の状態を無視してフィッティングすることはできません。
BGFITが他のフィッティングと違うのは身体の状態を評価するということです。
私自身もBGFITのこの部分が気に入っています。今回もその重要性を再認識することができました。
サンティーニ 121 サンティーニ 144
まずは前回の復習から!!前回学んだフィッティングのポイントを再確認するとともに
コアのチェック・中臀筋のなどのチェック等の新しい知識についても学ぶ事ができました。
参加者同士でロードバイクのフィッティングも行い質疑応答も行われました。
サンティーニ 138 サンティーニ 135
クリート位置上体の前傾角度などのフィッティングは正しいアセスメント無しでは決める事ができません。
クリート位置は母指球の真下?母指球の3㎜後ろ?とにかく前につける?アーチの下?Qファクターは内・外?
あなたはがに股ですか?・内股ですか?O脚?x脚?母指球ってどこのことなのかはご存知ですか?
脚の長さは左右で同じですか?脛が長いのか・大腿部が長いのかは分かりますか?骨盤のアンバランスは?
フィッティングではこれらを客観的に評価する必要があります。
コレも「とにかく前へ」などこうすべきというものは疑ったほうがいいですね。

フィッティングには根拠がある事が重要です!!

この部分だけが一番大切というような偏った考え方にも要注意です!!
サドル選択・サドル高・ハンドル・ハンドル位置・クリート・シューズ・インソール・カント角
脚の状態や体幹の強さ・脊柱や身体柔軟性のなどの身体の状態etc
これら全てが重要でバランスのとれたフィッティングを行うこと
こそが最も重要だということを今回の講習で学ぶことが出来ました。

サドル高にだけこだわっていませんか?サドルの前後位置・前下がり後ろ下がり、ばかり気にしていませんか?
背中の形や骨盤を立てることや,寝かすことカント角やクリート位置ばかりに固執していませんか??

練習中にサドルの前後位置などを頻繁に変えている人をよく見かけるのですが・・・・
そのような方は木を見て森をみずにならないように注意しましょう。
フィッティングを機に自分自身を客観視する事が大切だと思っています。
サンティーニ 127 サンティーニ 139
腸脛靭帯炎についてや膝関節などについてもスライドを見ながら学習をしました。
やはりこの部位の障害は自転車で頻繁におこるようです。
膝の外側が痛い人は注意してくださいね。
痛みが出た時は速やかにアイシング(RICE処置)を行ってください。
海外では手術の例も多いみたいですね。
しかしやはり手術するとリスクは高いので、なんとしてもリハビリで治したいですね。
数年前にBGFITがあれば・・・素直にそう思います。
サンティーニ 161 サンティーニ 167
カンチェラーラのTTバイクのフォームです。身体の柔軟性が非常に高いのが特徴ですね。
背中の形はかなりフラットです。骨盤もねていますね。背中の形もアセスメントにより判断する事ができます。
サンティーニ 185 IMG_2574-723465[1]
私も所有しているTTバイク、スペシャライズドのトランジションで菊池さんにフィッティングをしてもらいました。
クリートの前後位置はおおむねあっていればサドルの高さで相殺されるので
あまり触らないことが多いというのも目からうろこでした。(おおむねの位置は重要ですけどね!!!)

そしてスペシャライズドのインソールカント板がついているうえに市販されているものの中で唯一、
自転車にのるためにつくられています!!偏平足・ノーマル・ハイアーチ用のものがあります。
(このインソールは自転車のペダリングするためだけにつくられています。)
私も店長もきりちゃんも、いろいろインソールを試しましたが、現在はこれに落ち着いています。
インソール選択のための具体的なチェック方法ももちろんあります。
それについてもBGFITのアセスメントで行っていきます。

そしてTTバイクのフィッティングですが、(ロード+DHバーも含む)
まずはロードのフィティングを出してからTTバイクのポジションに変更していきました!!
TTバイクですが、今回はトライアスロンのロングのポジションのフィッティングをしてもらいました。
いつもはショートのセッティングにしているので、身体がすごく楽に感じました。
膝の痛みが無ければなのですが、このバイクで「長い距離を走りたい」という気持ちになりました。
ポイントはサドルの前後位置仙骨・大腿骨の角度です。
サンティーニ 189 14001655_1650_2[2]
もちろん実走も行いました。相模湾がすごく綺麗で車も少なく快適なライドができました。
元愛三の選手はさすがにすごくかっこよかったです!!他の参加者も楽しそうでした。
サンティーニ 236 サンティーニ 238
海外のBGFITコーナーの写真です!!素晴らしいですね。
実はシルベストサイクル梅田店のBGFITコーナーもゴージャスに生まれ変わりました。
あともう少しで完成です。みなさん楽しみにしておいてくださいね。

これについてもBGFITマスターズ講習終了  TT/トライアスロンフィット part3で紹介いたします。

BGFITについて興味のある方はこちらをご覧ください
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-811.html←オフシーズンに BGFITを !! (パート1)
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-804.html←オフシーズンに BGFITを !! (パート2) 
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-648.html      ←BG FIT担当者体験談
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-649.html      ←BG FIT担当者自己紹介
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-755.html      ←BGFIT 初心者の皆さんへ
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-category-32.html    ←今までのBGFITについての寄稿

初心者の方も女性の方も気軽に受BGFITを受けてみてくださいね!!
速くはしりたい人はもちろん、楽に怪我なく快適にはしりたい全ての人のためのフィッティングです。
TT/トライアスロンフィッティングもBGFITと同じ価格で行っています。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiama.blog32.fc2.com/tb.php/825-a8ee5ed6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。