シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20100613[2]
カンチェラーラのフォームはやっぱりかっこいいですね。
力むのではなく、上体がぬけた感じ(リラックス感)が気に入っています。
何時間でもロードバイクにのっていられそうなな、自然な感じが好きですね。

現在の私のテーマは リラックス&リカバリー 
(余計な力を抜くことと回復力を高める)なので余計に魅力的に感じます。
ランやスイムでも同じテーマで取り組んでいます。

海外で研修も積んでいる、スペシャライズドジャパンのBGFIT代表者によると
彼の柔軟性はものすごく高いそうで、まさにTTをするために生まれてきた身体だそうです。
確かに柔軟性の高く体幹の筋力の優れている人は綺麗なフォームとポジションになりますね。

シルベストサイクルのBGFITも相変わらず大好評です。
今月のバシクルクラブにもBGFITコンプレションウェアについても掲載されています。
来月のファンライドもお楽しみにしておいてくださいね。

BGFITは既に9月まで満員になってしまいました。皆さんありがとうございます。
10月の土日祝の予約もそろそろ埋まってしまいそうです。

梅雨が終わり猛暑が到来、あっという間に11月のツールド沖縄の申し込みもそろそろ始りますね。
もうそんな時期になってしまいましたね。これが終わるといよいよシーズンOFFです。

個人的にはシーズンOFFにBGFITをするのがもっともベストの選択だと思っています。
11月にBGFITを受けて12月から新しいポジションとフォームで練習するといいですね。
これからもどんどん BG FITTER 
としての腕も上げていけるように様々な分野から知識を吸収して頑張ります。
最近は足元(インソールやシューズ)について勉強しています。
やはり個人的にこのあたりが最も重要だと感じているからです。

そして来年は TT FIT (TTBIKE・トライアスロンバイク)のフィッティングも本格的に行っていきます。
内灘を目指している皆さん・トライアスリートの皆さん来年を楽しみにしてくださいね。

なんだかんだでシルベストサイクルのBGFITは
丸一年間、平日も休日も一日の空きもなく予約で一杯になりました。
予約件数600人ももうすぐ達成しそうですね。皆さんありがとうございます。
2回目再調整のご予約お待ちしております。

10月の平日は現在まだ空いている日があります。
鈴鹿・乗鞍終了でシーズンを終わりにしている方はこれを機に是非受けてみてください。

初心者の方こそ悪い癖がつく前に是非!!
やっと少しづつ初心者の方でもBGFITを受ける方が増えてきたのでとても嬉しく思っています。
個人的にはより早くBGFITを受けたほうがいいのではないかと思っています。
初心者の方も詳しくは気軽にスタッフに店頭で相談してくださいね。

シルベストサイクルではアルフェラッツも始動して新しい風が吹いてきた気がします。
アルフェラッツについては一度掲示板をみてくださいね。http://alpheratz.bbs.fc2.com/

BGFITについてはこちらをご覧下さい。
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-648.html      BG FIT担当者体験談
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-649.html      BG FIT担当者自己紹介
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-755.html      BGFIT 初心者の皆さんへ
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-category-32.html   今までのBGFITについての寄稿

headImage[1]

今回は先ほども話したように現在のテーマがリラックス&リカバリーなので
今回は最近入荷して大好評のリカバリーウェアVENEXを紹介したいと思います。

現在、私は睡眠前スポーツバルムを塗りhttp://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-720.html
スキンズの下
を履いて上半身はこのVENEXを着て就寝しています。

この組み合わせはかなり効果的に感じています。
現在、怪我のために身体の状態についての感覚が鋭くなってしまっています。

ストレッチやセルフマッサージなどのケアを怠った翌日は痛みと疲労感のため
改めて運動後のケアの重要性を感じています。


リカバリーウェアなので特に誰かに見られるわけではないのですが、
よりスポーティーでスタイリッシュなデザインのコンフォートTが人気です。

画像 043

リカバリーウェアの名のとおりこのウェアは
トレーニング後の休息時・就寝時の着用を薦めています。
コンプレッションウェアのようにきつい締め付けはありません。

実際に長時間の着用や睡眠時の着用を禁止しているコンプレッションウェアもあるくらいですが
このウェアはまったく締め付けがありません。
コンプレションに慣れてきた方は不安に感じると思うくらいです。

しかしやはりこのように長時間着ても安全性の確保されているコンプレションウェア
こちらも安心してお勧めできます。そして個人的にも回復には圧のなるべく低いものが気に入っています。
疲労困憊時はやはりコンプレションウェアを着たまま寝てしまうこともありますもんね(笑)
一気に回復を促したいときは圧が高めのものがいいのではないでしょうか。
コンプレションウェアは時と場合によって使い分けるのが正しい使い方だと思っています。

そしてVENEXで使用されている生地はきわめて綿製品に近い着心地
伸縮性・吸汗速乾性は綿よりもはるかに優れており
睡眠時に着用するのに最適です。他のコンプレションウェアと比べると格段に楽です。
実際VENEXはコンプレッションウェアではないので当然なのですが・・・。

特に上半身はほんとうに楽で着心地がよく快適ですね。
個人的に上半身の締め付け感は凄く苦手なのでVENEXは快適に着ることができます。
この快適に着ることができるということは重要だと思っています。

画像 041

VEVEXを実際に着用してみた感想です。
実際に私はこの手の自分にとって根拠がはっきり理解できないものは苦手なので
半信半疑で着用してみたのですが、現在とにかく睡眠の質が違ってきてると感じています。

具体的にはVENEXを着用してから眠りが深くなった気がします。
これを使った他のスタッフも同じように感じたそうです。
暑い夜や意識の高ぶっている夜の寝付きもかなりよくなりました。
おそらく副交感神経が優位になっているからでしょう。
そのためレースの遠征時のパジャマ代わりにお勧めです。


正直なところ私自身、メーカーが説明しているPHT(Platinum Harmonized Technology)により、
副交感神経を優位に働かせ、疲労の要因となる乳酸の減少を促進し、筋肉痛を和らげます。
という内容をよく理解できてるとは言い難いのですが

とにかく眠りの質が高くなりすっきりと目覚めることができる 
と感じてるのでVENEXには満足しています。
良質の睡眠が回復を助けることは明白な事実です。
これはグリコのエキストラアミノアシッドの説明でも強調されています。

今までのBGFITの記事のようにように私ごときの知識では
明確な根拠を説明することができことは残念なのですが
たまにはこのようなものも面白いのではないかと思い
今回はVENEXを紹介させていただきました。

なにはともあれやはり多くのトップアスリートが実際に使い
好印象を持っているということは何かがあると感じています。


venex-b[1]

自転車関係者では 竹谷堅二さん・宮澤 崇史さん・山本良介さん・新城幸也さん
などが、現在使用中です

あのS級S班の競輪選手もVENEXを着用しています。
石丸寛之さんと吉本卓仁さんです。

トライアスリートの児島幸さんも着用しています。

そしてこの回復系ウェアはゴールドジムを通して格闘技関係の方にも大ヒットしたようです。

ウエイトトレーニングは回復を最も重要視している
ためにこのウェアが大ヒットしたのは当然のことだと思っています。

この間、梅田駅でもVENEXを着て歩いている明らかに格闘家だろう集団を見ました。(笑)
彼らの体格にVENEXのロゴがよくマッチしていました。

私のコメントよりこのウェアのインプレッションについては
多くのスポーツ選手のコメントが掲載されているので
そちらをご覧ください。


竹谷選手・宮澤選手の紹介とコメントです。あの理論派の竹谷さんが大絶賛で驚きました(笑)
http://www.alesse.jp/venex.html

そのほかのスポーツ選手の間でも好評です。
http://www.venex-j.com/voice/


画像 034
コンプレションウェアコーナーに展示してあります。各サイズ揃っていますよ。
画像 037 
表から見るとシンプルで真ん中にロゴがワンポイントで入っています。

画像 041 
背面からの見た目もシンプルですっきりしているので気に入っています。


venex-c[1]

以下ホームページの紹介文です。

VENEXリカバリーウェアは、
疲労回復、筋肉痛回復に特化した、休息専用ウェアです。

驚異のPHT(Platinum Harmonized Technology)により、副交感神経を優位に働かせ、
疲労の要因となる乳酸の減少を促進し、筋肉痛を和らげます。


人には誰でも身体への疲労をリカバリーする素晴らしい能力がある。
子供のころ、そのリカバリー能力は素晴らしく、
本当にクタクタになるまで遊んでも一晩ぐっすり寝ると
翌朝はすっきりと目覚め、また元気に遊ぶことが出来た。

ところがいつの日からか翌日もその翌々日にも疲労を引きずるようになり、
誰しもリカバリー能力の衰えを感じるようになる。
そのため外部より圧力をかけ強制的に疲労物質の代謝を促すマッサージなどを行ってきた。

VENEXのPHT(Platinum Harmonized Technology)は全く新しい「調整型」のテクノロジー。
人体には素晴らしいリカバリー能力がある(子供のころそうであったように)と考え、
そのチカラを最大限に引き出すための調整を目的に開発されたテクノロジーである。

着用し心身共にリラックスする。ただそれだけ。
あなたの身体は必ず応えてくれる。翌朝その違いを体感するだろう。


詳しくはこちらのホームページをご覧ください。
http://www.venex-j.com/


1212595085_photo[1]

2005102395772485[1]

thumb5[1]

ふと気づけば7月25日の舞洲トライアスロンまであとわずかです。
怪我が悪化しないように無理せずにとにかく完走目指して頑張ります。
http://www.osaka-triathlon.com/

スプリント(短い距離のトライアスロン)は約100人
エイジ(オリンピックディスタンス)では約400人がエントリーしています。
ロードバイクに比べ20代の参加者の多さに驚きです!!


トライアスロンコーナーもどんどん充実してきています。
トライアスリートな方も気軽にお店に来てくださいね。
アバンティシーポフレームTTBIKEも展示してあります。
スタッフ一同、ばたばたしてますが店頭でも気軽に声をかけてくださいね。

昨日も35℃を超えすっかり暑くなりましたが、
熱中症に注意して楽しい自転車生活を送ってください。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
すいませんでした
こんなことではいけませんね

気合を入れなおしてがんばります
申し訳ありませんでした

もし
チャンスをいただけるならば、

大変ご足労ですが

再度お越しいただけるならば
心より幸甚に存じます
2010/08/16(月) 22:21 | URL | てnち #JalddpaA[ 編集]
今日、トライアスロンコ-ナ-でバイクシュ-ズを購入しようと思ってましたが
みなさん(店員)忙しそうで諦めましたv-12
なんか聞きにくい雰囲気ですよね、今日の店員さん(笑)
2010/08/16(月) 17:47 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiama.blog32.fc2.com/tb.php/775-477dd50a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2010/07/22(木) 23:01:03 |

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。