シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のオススメは物ではありません(文責/てnち山崎)

本当に暑い日が続きますね。
街中を走っていて、信号などで止まったときの熱気、
もうたまりませんね。
でも、私はこんな季節も快適に走っています。 
真昼でも。
(自転車のことを嫌いになってほしくないので)
ぜひ皆さんにも気持ちいいところで走ってもらいたいと・・・。
今これ書いてます。

実は昨日も、お客さんと
(お客さんでなくても広く呼びかけているのですよ)
CA330109_20120814181432.jpg
上の写真みたいなところを走ってきました。
涼しかったですよ。
今の季節、
車をお持ちだったら大いに利用して
「いいとこ取りサイクリング」をしましょう。

涼しさを求めるには
1、日陰が多い
2、標高が高い
3、せせらぎが流れている
がキーワードですが、意外と
4、鬱蒼とした森から吹き降りる風
もありがたいものです。

まず1押しは下の地図の「玉川渓から富貴」コース
http://blog-imgs-26.fc2.com/k/i/a/kiama/mk2_map.gif
和歌山の霊場「高野山」の南を流れる丹生川沿いを遡るせせらぎコースです。
紀ノ川にかかる橋の下の無料の駐車スペースに車をデポして、
そこから35kmほどもかけて標高650mくらいまで緩やかに遡っていくコース。
(連続35kmの登りってそんなに無いでしょ)
標高こそ高くは無いものの川床を下る風は下界のそれとは別物です。
木陰も多く、谷筋からの吹き颪のポイントで休憩を入れると極楽気分を味わえます。

途中、信号は1つもありませんが、補給も出来ませんし、携帯も繋がりにくいので注意してください。

★お願いです。
ここで、こうしてあえて晒したのは純粋に自転車を楽しんでいただきたいから・・・・。
だけど、結果として、当然今までより多くの方が向かわれると思います。
いいコースだけに、くれぐれもマナー良く走っていただけるようにお願いします。

コースが狭くブラインドコーナーが多いので、集団での激しい練習には向きません。
季節柄休日は車も多くなることがあります。
事故の無いようにしてください。
(LSDペースで走っていても登りの距離が長いので良いエクササイスにはなりますからね)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
山崎店長のお勧めもあり、8月13日に玉川峡に行ってまいりました。7月に嫁さんと子供に自転車を買って、わずか2ヶ月目だったので、完走できるかどうか不安でしたが、大丈夫でした。道がうねっているので40kmぐらいかなあと思って走ってみると54kmぐらいあり、彼女たちにはちょっと長い道でした。でも、「もうすぐ峠」とみんなを言いきかせながら、富貴を抜けるとみんな快調に坂道を楽しむことができました。

途中は、川で泳いだり、筒香の村中の水路で魚を取ったり、のんびりと走ることができました。対向車も少なく、木陰が多く快適なコースでした(さすが、薦めるだけあるは)。

帰りに、お風呂に入ろうと「ゆの里」に行ったら、なんと1,800円で、ぼったくりの風呂屋でした(”月のしずく”なる怪しい水を売っていました)。

さて、”涼しいコース第2、3弾”にも挑戦してみようと思います。ありがとうございました。太字の文
2006/08/17(木) 17:36 | URL | Yasu #ilU7nsEw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiama.blog32.fc2.com/tb.php/75-88d49edf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。