シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SN252793.jpg

自転車の計測器

20箇所ほど計測できるが主には
●サドル高さ
●サドル先端⇔BB垂線間の距離(サドル後退寸法)
●ハンドル⇔BB垂線間の距離
●ハンドルとサドル落差
●サドル角度
等の計測に使用しています。

自転車を組み替える前に数値として残しておけます。
・・・・で、同じポジションを再現することが出来ます。

頻繁に来店されて、計測される方もおられます。(有料なんですけどね)
その方は、ポジションをイジルたびに数値化して残しておいて、調子の良かったポジションの再現や複数のバイクの共通化や逆に差異付けに利用されているみたいです。

各店舗に設置しています。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiama.blog32.fc2.com/tb.php/72-1540d2e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。