シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の記事で堀も書いていますが
私「てnち」もこの↓アイクリックにはまってしまいました
堀ははめやすさを一番に謳っていましたが
私は違う観点でも気に入りました (勿論はめやすさも凄いのですが)
20100214154000.jpg
それは、「2つの安定感」でしょうか

シマノもLOOKもスピードプレイもタイムも同じ機能を持っています
それは
靴がペダルの上で角度を変える機能です

シマノやLOOKでは
クリートを換えることによって左右3度づつとか、6度とか、固定とか
・・・に変えれます

スピードプレイでは
クリートについているネジの操作で無段階にこの振れ幅を調整できます

タイムも
靴は左右に角度を変える機能になっています
でも、その角度調整はできないことになっています

でも、でも、その左右に角度が振れる感触がタイムは他のペダルと全く違うのです
それは
タイムにはセンターに戻ろうとする「セルフセンタリング機能」とでも言うのでしょうか
たとえば、
センターから外に2度かかとを外に出したとしたら
その2度を元の0度に戻そうとするバネの力が働いてくれるのです

・・・ということは
他のペダルだったら悪いくせ脚で、かかとを外に出す癖があったとしたらそのままで走ってしまうのですが
タイムでは適度にそれをもどしてくれるのです

これは大きな違いで
素晴しいアドバンテージでした

でも
これまでのものは私にはあまりにもフワフワしすぎでした


元々私はピストの選手で靴を2本のストラップで完全にペダルに固定して走っていたほどですから
このフワフワ感は不安に感じられました
そこでシマノのSPD-SLを固定モードのクリートで しかも固定強度最大にして乗っていたのです


ところが
この
新しい「アイクリック」は良かったです
はるかに想像以上でした

以前から好ましく思っていた「セルフセンタリング感」はそのままに
フワフワした感じがなくなっていたのです
ペダルとクリートの横方向の接触幅がワイドになった為でしょうか
横方向に安定してきました

そしてもう一点
利点である「セルフセンタリング感」も増していたのです
しかも
この「セルフセンタリング感」はペダルについているバネ強度調整機能で
更に強くすることができるようになっているのです

かなりしっかりした安定感と膝に優しい微妙なかかとの左右動を意のままに獲得できるようになっています

これは堀が書いていた前出のペダルのキャッチし易さ、重量の軽さと共に
私にとっては極めてうれしい改良です

クリートとスペシャライズドシューズの相性が解決したら
全てのバイクとシューズを変える、本格導入に踏み切らないと・・・と思っています
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
誠意に欠ける当店スタッフの対応に、まず、お詫び申し上げます

お困りのお客様の立場になったお応えが出来るように、改めて勉強しなおします

・・・と共にクリートの不具合についてもメーカーと共に研究しなおします

申し訳ございませんでした
2010/03/11(木) 11:05 | URL | てnち #JalddpaA[ 編集]
アイクリック
2回の使用でクリートの先がぼろぼろになり、、。以前のモデルでは1年経ってもそんな事無かったのにオカシイデスね。梅田店では、そんな苦情は無いとの事ですが?。クリートを見てもらいましたが岩に当ったのではとも、、、。店員の対応も、、、、?メカニックぼけ?量販店ボケ、、?良いしとも居るのに残念です。一応タイムエイジェントにもメールしておきます。
2010/03/10(水) 22:33 | URL | taDD TADD #-[ 編集]
相性ですが
今回以前から欲しいと思ってたガエルネGミストとアイクリックを購入しましたが。相性は全く問題ありません。タイム純正のようなフィット感です。
2010/03/09(火) 23:08 | URL | レモン@和歌山 #-[ 編集]
Sワークスシューズとの相性なんですが
クリートのうしろの赤い突起部分が割れてしまいました

靴底の形状がクリートの形状に合っていないのが原因と思われます

2010/03/04(木) 15:41 | URL | てnち #JalddpaA[ 編集]
相性
自分もアイクリック気になっているんですが、スペシャのシューズとはクリートの相性悪いのでしょうか?
ほぼ導入を決めていただけに、本日の最後の一文が気になりました。
ご回答宜しくお願いします。
2010/03/04(木) 13:54 | URL | さかもと #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiama.blog32.fc2.com/tb.php/713-379cc059
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。