シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BGFITについて詳しく知りたい方はこちらをどうぞ
これまでのBGFITの記事を見ることができます。

http://kiama.blog32.fc2.com/blog-category-32.html


今回はBGFITの2回目の案内をしたいと思います! 

  BGFITを受けていただいた皆さんその後、調子はいかがでしょうか?  

     BGFITが初まってちょうど2ヶ月が過ぎました。
          現在までに100人を超えるお客様のフィッティングを実施しました。

  チーム員はもちろん、他のチームの方や女性のお客様
      ロードバイクを始めて2年未満の方からベテランの方
          有名レースの上位入賞者やプロ選手・強豪トライアスリートまで
               実に様々なお客様にご来店いただきました。

  しかしどのお客様も共通してフィッティングには苦労していたようです。

その点、BGFITには明確な基準があり                                                           

その根拠もはっきりしているので、皆さんに大変喜んで頂いております。                                                                                    

   BGFITに興味のあるお客様は ぜひコチラをご覧下さい。

   http://kiama.blog32.fc2.com/blog-category-32.html

 32799d3ddf_n[1] cb7101c47bd188b8ef3499593e8fe2f3[1]



 11月のオープンから2月末まであっと言う間に予約が埋まってしまい、
    このブログも隙間時間でなんとか書いている状況で文章を編集することが出来ず、
       どうして文章が長くなってしまったことをお詫びいたします。
           3月以降、徐々に、より判りやすく編集していくつもりです。

これからもBGFITをよろしくお願いします。
    予約数も無事200人を超えました。 皆さん本当にありがとうございます。

 1回目を受けた皆さん、その後いかがでしょうか?   

    初めの方に受けていただいたお客様はそろそろ新しいポジションに
            慣れてきた頃ではないでしょうか? そこで2回目のご案内です。

これは基本的にアフターケアになりますので料金はかかりません。


シルベストサイクルのBGFITでは1回目のフィティングの後、
     1~3ヶ月以内に2回目のセッションを行います。

       特に初めの1ヶ月に受けていただいたお客様には
               ぜひもう2回目を受けていただきたいと思っています。

初めの一ヶ月はコチラの経験不足もあり、
       現在伝えていることで、お伝えすることが出来なかった事が多々あります。
            その補完も行っていこうと考えています。、ぜひ2回目のご予約をお願いします。



しかし1月は平日も完全に予約が埋まってしまいました。                                                          

2月は平日の2日間だけ空いております。

 ご予約・時間の詳細はぜひシルベストサイクル梅田店へご来店いただくか。
        電話でご連絡ください。空き時間をお伝えいたします。 

     3月も休日はすでに埋まってしまいましたが、平日は今のところ、まだ空きがあります。  
        4月から レースに参加される皆さんは、シーズン前にぜひ2回目の再調整を済まして下さい。

画像 002 画像 003



 先日もBGFITを受けていただいたお客様がご来店されました。
   現在までに数名のお客様が2回目のBGFITを受けにご来店されています。

  もちろんBGFITを受けたお客様は、BGFITと関係なしによくお店にご来店されます。
    その際、BGFITについての質問や意見を交換する機会をもつことが多くなりました。

私もフィッティングやトレーニングについて皆様と店舗で話ができる事を大変喜ばしく思っています。

その話の中で、お客様が


「1回目のBGFIT時には出来なかったスキルトレーニングが
2回目までに出来るようになりました!」


「以前よりハムストリングスや大臀筋・腸腰筋を使っていることを
実感できるようになりました。」

マンネリ化でモチベーションが下がっていましたが
BGFITを受け、その後の新たな気持ちでロードバイクと向き合うことができ
モチベーションがどんどんあがってきています。」


「自分の弱点がBGFITで浮き彫りになり、その改善に努めてトレーニングしています。」

「スポーツクラブで身体のアンバランスを意識しながらトレーニングをするようになりました」

などポジティブな意見を聞かせてくれているのでコチラとしても嬉しいですね。                                           

実際にこちらとしてもこのようなことが狙いでもあるわけです。

つまりBGFITをただのフィッティングの機会と捉えるだけでなく                                              

自分の身体の状態やトレーニングとしっかりと向き合うキッカケになればと思っているのです。 

そしてそのことがモチベーションの向上につながれば嬉しいですね。

そして私が一番嬉しいのはBGFITを受けた皆さんが
口をそろえて

「上半身のつまりがなくなり首や肩が楽になった!」                                                     

 「足回りの充実感は格別です!」 

と言ってくれる事です。

   なぜならやはり、私はBGFITの一番の目的は、より適切なポジションで
     より快適にロードバイクライフを楽しめるようになる事だと感じているからです。

適切ではないポジションでロードバイクに乗ることにより、                                              

姿勢が悪くなったり、肩こり腰痛がひどくなったり、ひいてはスポーツ障害を引き起こし                                           

ロードバイクに楽しく乗れなくなることはとても辛いことです。                                              

それは私自身が現在そのことを最も痛感しております。     

  BGFITはその人の現在の身体の状態に合わせて
    フィッティングを行っていくので 手の長さや足の長さが同じでも
     快適なポジションはその人によって違います。

そしてその人の経験によりそのポジションは変化していきます。                                                 

ごく当たり前のことですが、そこが重要なポイントだと思うのです。

これからも経験をつみ知識を取り入れ、よりその人にとって

より快適でニュートラルなポジションを お客様に提供していければと思っています。

本来のBGFIT2回目の目的は
  1~3ヵ月後の再チェックと再調整と
    その後のお客様の身体の状態の確認です。
     BGFITで人によっては大きくポジションが変化します。

そして、その後1~3ヶ月、実走を交えて新しいポジションでロードバイクにのります。
  2回目のBGFITでそれに伴う自分の身体の変化を率直に伝えてほしいのです。

そしてシルベストのBGFITでは1回目が終わり2回目までの間に
  セルフフィッティングの際のチェックポイントを提示し
     可能であれば自分でも若干の微調整を行っていただいています。

       その過程でうまれた疑問についても2回目のときに遠慮なく伝えてほしいのです。

そして、これらの過程でロードバイクのフィッティングについてはもちろん                                                     

自分の身体の感覚や筋肉の状態についての意識を高めることが出来ると思っています。

 
そしてお互いに意見交換を行うことで、より良いBGFITになっていくと思っています。

その他、イレギュラーな例もあるので、それについても対応していきたいのです。
   自己微調整後、2回目までにサドル高や前後位置が
     極端にずれてしまっていたお客様や 、私のアドバイスに従い
      1回目のBGFIT後にペダルやサドル・ハンドルを交換したお客様もいらっしゃいました。

   特にサドルやハンドルの交換は大きくポジションが変わります。

2回目のBGFITでは、これらのイレギュラーな事態にも対応することが可能です。
  実質、3月以降になってしまいますがよろしければぜひ2回目のご予約お願いします。

 それではまた店舗でお待ちしております ! 



そして今回はこの話題を抜きにはできないでしょう。
     今このブログで大好評のプチ筋トレとWトレーニングです!
    

     

 http://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-682.html  

    http://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-683.html

BGFITを受けに来たお客様に更に何かを感じてほしい! 

 その思いから、最近BGFIT終了後希望のお客様には
     店長のプチ筋トレとWトレーニングを プチ体験して貰っています。
       
   
           
        実際、体験後は皆さん悶絶しますね。 そして皆さん驚いてくれます。
          終了後ベッドで寝てしまった人も・・
                                これはやりすぎです。限界は超えないように(笑)
            
         ご希望の方は、ぜひ2回目にお申し出下さい。
           なぜ店長があんなに強いのかを垣間見ることが出来ますよ。

             やっぱりただ才能があるだけでは駄目なんですよ。
              強くなるためのことをのことを試行錯誤しながら、長年継続してるんですよね。
              


      h2h1gvvhh+036_convert_20100112230446.jpg


 
      h2h1gvvhh 041
   

    私は基本的に早めに出勤しているので、朝連を目撃する機会が多いのですが、
        やっぱり誰かが真剣に練習している姿はいいですね。

      特に自分より年上の店長や夢を追う若者が、朝から喘ぎ声を上げて
       筋トレをし、Wトレーニングをする姿をみると感動せずにはいられません。
  
       
         「早く怪我を治して自転車に乗りたい」
           「一緒に練習したい・走りたい」

             真剣に頑張っている人の姿をみると余計にそう思います。
               その一方、自分の現在の状態に歯がゆさを感じ悔しくなります。
              
         でも今はとにかく上半身のみで水泳をするしかないのですが・・・。
          焦らず自分の動く部分で今出来ることをするしかないですね!
 
        正直、この姿を生で見るとほんとに感動しますよ!         
                        動画でこの店長の姿を皆さんに見せたいくらいですね。
            朝からいい刺激を貰っています。 こっちのテンションがあがりますね。

     「チーム員の若者たちは是非一度、店長の朝連に参加しなさい!
       そしてその姿を目に焼き付けなさい !! 」って感じです。
      
    

       私はこの姿を日々、目の当たりにしているので
        今年はより凄い店長をみることが出来ると確信しております。
         今年の内灘が今から楽しみです。
 
 
          実際に効率のいいトレーニングとは、実はもっとも苦しいトレーニングですし
           筋トレも実は全く「プチ筋トレ」ではなく「ガチ筋トレ」なんですけどね(笑)

 

 筋トレ・Wトレーニングについては詳しくはコチラを・・動画でないのが残念です。
   http://kiama.blog32.fc2.com/blog-category-11.html


h2h1gvvhh 048


  PS    やっぱり私も店長同様、練習時間のあまり取れない方に
          冬場のLSDはあまり勧めませんね。
           なぜならそれは結局LSDではなくSSDになるからです。             
             かなりまとまった練習時間のとれる方ならいいのですが・・・・。

              普通は週14時間もとれれば十分ではないでしょうか?
  
     私も現在水泳を週4回していますが、40分位でスパッと切り上げています。
       それと上半身と体幹メインのサーキットトレーニングを20分間です。
                  残りの30分は下半身のリハビリとストレッチで終了です。 
       
     水泳 10分アップ  10分インターバル(1分サークル) 
                            6分インターバル(2分サークル)       10分ダウンで終了です。
 
      サーキットトレーニングは体幹のエクササイズをメインに
       膝を使わない股関節周辺の筋郡と上半身を満遍なくトレーニングします。
        レストの間は下肢のダイナミックストレッチやアジリティエクササイズを行っています。
        

                   種目は全部で8~10種類です。(エクササイズボールも使います)
          筋肉を強化するというよりは細かい筋郡に刺激を与え、活性化させることと
            偏った身体を筋トレで調整していくというイメージです。
             そして回数をこなすことで筋肥大をなるべくさせず
              心拍もある程度高い状態に保ちます、体脂肪の燃焼も目的としているからです。

           やはり理想の体型は今も昔もブルースリーですネ(笑)。

       リハビリのストレッチも全て左右前後の筋郡のアンバランスを考慮しながら行っています。            

    BGの際も筋のアンバランスについてもアセスメントの際、時間があれば話していくつもりです。         
 
       このメニューで十分な成果があると確信しています。
        実際にこの3週間で上半身に顕著な変化が表れています。
                  膝が治るまではこのメニューを続けるつもりです。

          私がしていることも結局は店長が自転車でやっていることと内容はよく似ていますね。
             もちろん強度はより低く、時間も短いですんですが・・・(笑)
              この前の体力測定の1時間スイムでは3000mを軽く超えました。
               スイムにも慣れてきたのでこれからは少しづつ上げていきます!
     
   

             でもやっぱり自転車がいいですね。
          まずは大好きな自転車通勤を再開したいです。
           景色も変わらないですしスイムはあくまでリハビリって感じがして駄目ですね。 
             せっかく苦労して、クロールを覚えましたが性に合わないですね。
              やっぱりなんといっても自転車が最高ですね!  

                       皆さん今シーズンは店長に負けないように頑張っていきましょう!

        店長を中心に今年はやっぱりこれでしょう。
         クラブチーム日本一! Jグランプリ奪還!
          キャプテンよろしくお願いします。その台詞みんなが待ってましたよ!
            ブログ見て感動しましたよ。あの時の中華練一生忘れませんよ!!!
             

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
西ゃんさん、ありがとうございます。
 また少しづつ改善していきます。
 3月以降ですかね。
 コメントありがとうございます。
2010/01/28(木) 18:54 | URL | silbest #-[ 編集]
ありがとう。
了解です。

次からその感じでいってみます。
コメントありがとう。
また店に来てください!
お待ちしてます。
2010/01/28(木) 09:44 | URL | silbest #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiama.blog32.fc2.com/tb.php/684-42a77697
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2010/01/29(金) 19:53:37 |

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。