シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 すっかり寒くなりました。
  自転車には厳しい季節になりましたね。
 そしてファンライド12月号が遂に発売になりました。
 今月は店長特集です。
 この筋トレ今日も店舗で見た様な・・・・(笑)
 
 
 20091218160729012s.jpg
 
 今回の店長特集のおかげで、この冬はローラー台とプチ筋トレが流行るでしょうね。
 皆さんローラーの準備はできてますか?
 Wトレーニングについいては「今回のやっぱ速くなりたい」を参考に。
 
 このほかにも雑誌では回復についても詳しく書いていますのでぜひご覧下さい。
 梅田店のBGFITではペダリングのスキルアッププランや体幹トレーニング、
 BGFITのメニューの中にさりげなく組み込んでいます!
 希望者にはWトレーニングとプチ筋トレ体験も実施しております。
 ご予約の皆さんお楽しみに!
 
 
 皆さん、ペダリングスキルの時には自分自身に落胆し
、ローラー台のWトレーニングには悶絶しております(笑)
 この冬のトレーニングに組み込むと、マンネリ化を防ぐ程よいスパイスになることでしょう。
 ロードバイクだけでなく様々なジャンルからも知識を取り入れ
 梅田店のBGFITはこれかもどんどん進化させていきます。
 
 
 もちろん皆さんには2回目のチェックのときに、
 (正直、1ヶ月前より自分自身がかなり進歩しています。)
 この1ヶ月の変化に伴う情報や技術のフィードバックをしていきますので
 初めの方に、ご予約いただいた皆さんもご安心下さい。
 
 ありがたいことに、170件を超えても引き続き予約を頂いております。
 これからも皆さんBGFITをよろしくお願いします。
 あと2回目のチェック(BGFIT後 1~3ヶ月の間の変化・現在の状態を簡単に再点検します。)
 は2月以降に時間が取れますのでBGFITを受けて頂いた皆さん
 店頭でも電話でもいいので一度ご確認下さい。
 
 もちろん予約時間の変更や、キャンセルにより
 私が店頭に立っているときにはぜひご気軽に話しかけてください。
 (2月までは完全に埋まっていますが・・・)
 BGFITのことだけでなく、どんな話題でも遠慮なくお尋ね下さい。
 
 BGFIT後、ライディング中に筋肉痛以外の痛みや無理がある時は
 絶対に無理をせず、すぐに声をかけてくださいね。
 基本的にセッティングは希望がない限り、少し余裕をもたせてあります。
 運良く今までは一件もそのような例は聞いていないのですが
 ポジションとそれに伴うフォームの変化の為に
 何か問題の出る可能性がないとはいいきれないので
 何かありましたらすぐに連絡してくださいね!
 
 痛みなく怪我を極力せずに楽しく長く時に苦しく(楽苦しく)ロードバイクを続ける、
 個人的にはこのことが一番重要だと思っています!!
 
 私は先週からリハビリ朝連を始めました。
 膝の痛みはこの間の無理と寒さにより悪化しつつあるので
 強い負荷はかけれませんが、他の方法でリハビリを始めました。
 今月と来月はスイムでインターバルをするつもりです。
 上半身は自由なのでまずは上半身からです。
 1年以上経ってもよくならず、表面的には元気でしたが、
 潜在的な部分でどこかに諦めがあった気がします。
 
 しかしきっかけがあり、確実に気持ちが変化しました。
 痛みで動かない所があるなら、動くと所を動かせばいい!!
 まずは絶対に自分が怪我を治します。
 
 そしてロードバイクについて部品としてではなく、それにのる人間も考慮し
 全体的にロードバイクを捉えることができればいいですね。
 そして今までの経験、そしてこれから経験を積み重ね、
 よりよいアドバイスを皆さんに出来るようなスタッフになっていくつもりです。
 
 そのためにもまずは1年半後の富士アザミラインをもう一度目指します。
 (まずはやっぱり目標設定ですね!)
 
 なぜなら怪我を治して、あの人もう一度、富士山に挑戦したいからです。
 頑張れとか前向きになんて言葉は
 あまりに無責任なので言えないですが、
  とにかく もう一度、絶対に富士山に登って
 ゴール地点で一緒に笑いたいですね。
 
 今日も何とか無事BGFITが終わりました。
 時間はかかってしまいましたが、
 しっかりと終えることができたのでよかったです。
 
 
 
本日はFAQの続きです。
    
   
Q6  どのメーカーのロードバイクでもいいのですか?
  
    もちろんです。シルベストサイクル梅田店では、
    どのメーカーのロードバイクでも、どこで買ったロードバイクでも
    どのような年齢・性別の人でも
    喜んでフィティングさせていただきます。  
    そのようなことは全く気にせずBGFGITを受けてくださいね。
                                                            
           柔軟な思考を持つ、山崎の練習会の方針と同じでマナーさえ守っていただければ、
    どこのチームとか・どこで買った自転車とかは
    まったく気にせずご気軽に参加してください。
    皆さんお待ちしております。
    今現在はロードバイクのみですが、
    (MTB・クロスバイク・TTバイクは出来ますか?とよく聞かれるため)
    ゆくゆくはTTバイクのフィッティングもおこなえるようにしていきたいと個人的には思っています。
    梅田店にはトライアスリートのお客様もかなり増えてきているのでぜひ学んでみたいですね。                                                
 
8379e63013_n[1] 47a97f599b_n[1]
   
Q7 フィッティングの際、何を持っていく必要がありますか?
 
    まず服装は自分がライディングするときの服装でお願いします。
    交通機関をご利用の方はご持参下さい。
    シルベストサイクル梅田店にはフィティングルームもございます。
    ロードバイク・ジャージ・レーパン・シューズ・ペダル・タオル
    (動的フィティングも行うため汗をかきます) 着替え・これらがあればOKです。 
    動的なフィッティングで身体の動きをみていくために
   、あまりにゆったりした服装は姿勢が見れないのでNGです。
                                                                       
    適切にアセスメントを実施するために、
    ローラー台で10分~~15分ほどアップを行ってもらいます。
    扇風機も完備しておりますが、多少は汗をかくことを想定しておいてください。                            
    筆記用具や用紙はこちらで準備しておりますので、持ってきていただかなくても結構です。
    
    そのほかにもステムなどもあればいいでしょうね。
    あと特に11時からの人は、終了するのが2時か2時半になりますので
    お腹がすくと思われます。おにぎりや補給食も遠慮なく持ってきてくださいね。
    Wトレーニングを体験したい人はなおさらです。ここでハンガーノックになられても・・・(笑)
 
Q8  スペシャライズドのシューズやインソールを購入する必要がありますか?
 
   特にどのメーカーのシューズでもかまいません。
   しかしスペシャライズドのシューズには足本来の傾きに近づくように
   1.5mmのカントがついています。また土踏まずの部分にカーボンで補強がしてあり、
   ひざの内側の倒れこみを防ぎ、ぺダリングロスを軽減する多くの人に適したシューズです。 
   詳しくはコチラをhttp://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-615.html
 
   200908161229377f3s_20091221133658.jpg
                                                                   
   しかし15%未満の例外があることも事実です。
   それはこちらのアセスメントで評価をしていきます。
   そのため必ずしもこのシューズが必要なわけではありません。
   今自分がはいているシューズを持参していただければ結構です。
 
  20091214134653cfds.jpg
                                                                                                                                                                          
      一方(スペシャライズドのインソール)フットベットは購入をお勧めします。
   フットベッドの中には2種類のシムが6枚あり(内反シム4枚・外反シム2枚)
   それをBG FITでは使います。あなたの足をフィッターが観察し必要に応じてシムを挿入します。
   スペシャライズドのシューズはすでに内反シムを1枚入れた状態です。
   スペシャライズドのシューズの場合シムが不要なこともありますが
   多くの人の前足部は程度の差こそあれ、内反しています。
   内反シムの挿入により適切なフィットを導き出すことができます。
 
   2009121413471076es.jpg
  
  現在BGシムのみの発売もしております。
  スペシャライズドのシューズじゃない方でBGFITに興味があるかたにはお勧めです。
  ご希望の方はぜひスタッフにお尋ね下さい。
                                                                      
 
  ペダルストローク中、股関節・膝・足のアライメントを
  理想的に保つことが重要です。
  (これらの関節がぺダリングの際一直線に並ぶこと)
  これらの脚部のアライメントが一直線になっていれば、
  膝の潤滑の働きをする軟骨の状態を良好に保てるので
  膝への負担が最小限に抑えられます。
                                                                  
   
   このインソールは自転車のためにつくられた自転車専用のインソールなのでお勧めです。
   詳しくはこちらをご覧ください。
 
   
    そして梅田店では、シダスのインソールも販売しています。
    シダスの成形インソールについてもシルベストサイクルで尋ねてくださいね。
   成型シューズはいいのですが一つだけ弱点があります。
   成型シューズを作る人の技術の格差です。
   そのためシルベストサイクル梅田店では
   シダスの成型インソールのスペシャリストを紹介しています。
    自転車はもちろん、自転車以外のプロ選手にも成型をしている人です。
   既成のインソールより値段はかかりますが、
   興味のある方はぜひご気軽にお尋ね下さい。
   
 
   来季のTIMEの成形シューズも楽しみですね!
   自分でできる成形シューズはいちいち店に足を運ぶ必要がなく
   成形によりヒールカップの安定やアッパーやシュータン部分のホールド感が
   向上するので私も使ってインプレしてみるつもりです!
   
   
 
   シダスの成形インソールは普段の生活にも適しています。
   そして限定的ではなくいろいろな足型の人に対応することが可能です。
   残念ながらスペシャライズドのフットベッドはあくまで自転車用です。
   普段の生活にシダスの成型インソールの方がはるかに適しています。
                                                                         
   
         しかし実際に誰にとっても普段の姿勢が最も大切なことは言うまでもありません。
   その点からみてもインソールとシューズの選択は重要なのです。
   人間は足だけが地面に接しているのでなおさらです。
   インソールについても詳しくは店頭でご相談ください。
 
 
   imagesCAZUKG48.jpg images[5] imagesCA720QBW.jpg images[11]
 
    
   シルベストサイクル梅田店ではメーカーにこだわらず、
   フィッティングに必要なツールを選択し利用していきたいと思っています。
   
 最後にもう一度、
 価格は3Dアドバンスドフィットが1万9千円
 2Dベーシックフィットが1万2千円です。
  シルベストで新しくロードバイクやフレームを買っていただいた方も
 1万2千円で3Dを受けていただくことができます。
                                                                      
 2DはあくまでベーシックなのでBGFITの本質の3Dがお勧めです。
 あいている日や疑問・質問・相談は電話・もしくは店頭でお聞きください。
                                                                         
    
    
 現在は11時からと4時からの2部制となっております。
 ただいまパソコンが旧店舗にあるため、メールでは対応が遅れてしまいます。
 そのためBGFITの予約はぜひ電話か店頭でお願いします。 
 1月は少しだけあいております。
 現在予約されると通常2月からです。
 3月もぼちぼち埋まってきております。
 よろしくお願いします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiama.blog32.fc2.com/tb.php/644-ba1ab5f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2009/12/26(土) 19:27:34 |

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。