シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Q4  自転車を購入するのが始めての人がBG FITをうけてもいいのでしょうか?
 
   ロードバイクを初めて購入する人は時間が許すなら、ぜひ受けて下さい
   基本的にシルベストサイクルでは 股下測定およびSB値算出法
   を用いたフィッティングを行なってからお渡しています。
                                                                  
   しかしまずはロードバイクの操作や仕組みなどの説明に
   多く時間を割くのでフォームやポジションについてあまり深く話が出来ません。
後述しますが購入直後にBGFITを受ける事のメリットはたくさんあります。
(特にロードレースやトライアスロンに参加したい人にはお勧めです。)
そのため初心者の人も時間が許すならお渡し直後にBGFITを受けることをオススメします。
 
水泳などで話しをすると分かりやすいのですが、初め我流で泳ぎ方を覚えてしまうとなかなか
その癖を抜くことが出来ません。特にロードバイクは誰でもとりあえず乗れてしまうので
心肺機能さえ高ければ誰でも乗れますし速く走れてしまいいます。
しかしあきらかにおかしいポジションでは無駄な動きが多く、無駄な筋肉がつき
効率のよいぺダリングは身につきにくういえ、
間違ったフォームは長い目で見ると怪我の原因にもなります。
 
シルベストサイクルで行なうBG FITは適切なポジションを導き出すのと同時に、
フォームやぺダリングのアドバイス・トレーニング方法も説明します。
水泳にスイミングスクールがあるようにシルベストサイクルのBGFITは
ロードバイクののり方教室的な役割も果たすと思っていただければ結構です。
                                                           
例えば特定の筋肉が弱ければどうのように補強をすればいいのか、
どの部分をストレッチすればいいのか?骨盤の位置はサドルのどの部分にくるのか、
骨の名称や筋肉の名称も骨模型や解剖学の書籍などをつかって説明していきます。
そのため悪い癖がつきにくく、ライディングの癖が原因で起こる怪我を未然に防げ、
その人にあったアドバイスはトレーニング効率をあげ、疲労の軽減につながります。
長い距離をのりたい人はより快適に、カッコよく乗りたい人もよりカッコよく、
トレーニングとしてロードバイクを始める人はより短い時間で目的を達成することが出来るでしょう。
 
山崎のいままでの経験シルベストの実業団選手からのフィードバック
そして自転車に乗るのが大好きな私たちスタッフの経験や知識を基に
初心者の段階で時間をかけて
「自分たちが始めてのったときに知ってればもっと早く速くなれたのに・・・」
と思う情報・技術・知識の蓄積を初心者のうちから知ること出来るのです。
                                                                             
初めての人こそぜひBGFITを受けてください。
またフレームの乗せ替えの時もBGFITを受けるチャンスだと思います。
そのためシルベストサイクル梅田店では
新車またはフレーム購入時の特別パッケージとしてBGFITを提案していくつもりです。
32799d3ddf_n[1] IMGP2155_AVI.jpgimagesCA70EK3N_20091030180801.jpg
より多くの人がロードバイクに乗ることを楽しめれば幸いです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiama.blog32.fc2.com/tb.php/643-84df9160
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。