シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新しく出たSMPのフォーマを早速試してみました
              結論から言うと、実に良かったですよ

日本海往復ランに使ったのですが
     実に快適でおしりの安定感も良く、
            回転もしやすく、どこにも何の違和感もありませんでした
GJGJKLGc 006
さすが!
  3年ぶりの改良版というだけの事はあった・・・というのが感想です

これまでの「コンポジット」と同じくスポンジが入っていない、
しかも
カーボン小繊維含有の高剛性なプラスチックをベースに使った
                    一見カチカチのサドルなのですが
                          ほかのどのサドルよりも快適なのです(私には)

じゃあ
「コンポジット」と「フォーマ」どこがどう違うのでしょう
                          較べてみましょう
20091013194209831-2.jpg
左が「コンポジット」          右が「フォーマ」です


「フォーマ」の方が
まず
赤い線の部分、全幅が8㎜ほど大きくなっています

ピンクの部分、穴が大きくなっています
        ・・・とココまではどなたでもすぐに気付いていただけるのですが

最も大事なのは紫の部分
    この部分の角が落とされて、丸くなで肩になっているのです
これまで、
 この部分の角が骨に当たって痛いという皆さんが多かった部分ですので大きな改良でしょう

ただし
この紫の部分より先、先端よりのあたりは
  従来どおり平面部分が確保してあります
     大きな穴とあいまって
         恥骨がサドルに押し付けられるようなフォームにも耐えられるようになっています
    (これがこのサドルの最も良いポイントですよね)


scsfdas2.jpg
サイドビューでは
上の「フォーマ」のほうが

赤い部分の角がやや丸められています
     ココは登坂時などお尻を引き気味で乗るときに
                       結構気になっていた部分だったのでうれしい改良です

ブルーの部分にあった、坐骨をま~るく受けるように凹めてあった窪みは無くなっいます
     窪みは気に入っていたのですが
            このほうがおしりの移動幅が大きくなって良いのでしょう

グリーンの部分の上下幅=高さが少なくなっています
           これによって全体のしなりが出て「コンポジット」より少しやわらかく
                           万人に受け入れられやすくなっています

オレンジの部分、カーブの頂点はやや前方によっています
          これもおしりの移動範囲を大きくしてくれています





・・・というように

やや柔らかく、おしりの移動幅も大きくなるように改良され
   より多くの人に受け入れられるように
     より長距離、長時間走にも対応できるようになっています


    全体のフォルムだけは、先代の方が先鋭的でかっこよかったように思えるのですが
                                   機能面の改良は実に多岐に渡っています



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/04/05(木) 12:04 | | #[ 編集]
SMPを購入しようと、殆ど意思が固まってきているものですが、気になる点が一つだけあります。刺繍無しモデルが殆ど無いように思うのですが、レーパンに影響はありますか?
2010/03/01(月) 13:22 | URL | moribi #2xNn7Uas[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiama.blog32.fc2.com/tb.php/637-4f0dd42c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。