シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愛用のサドルを見事に復元させてもらってきた
    スタッフ「キリちゃん」こと堀記理子のレポートです
(てnち)

「アティーク」という工房の、「キタさん」
彼は今、オーダーサドルのお店をされています☆
→→ アティークatk キタさんのお店のHPは、コチラ!!
→→ ブログはこちら
「オーダーサドルには憧れるけど、まだまだ、オーダーでどこを削ってほしいとかまで
 つきつめて、自分のフォームや癖の事を分かっていないし、
 とてもとても、オーダーなんて、敷居が高い!!」

そう思っていた私です。

しかし、ひょんな事から、
そんな彼は、サドルの張り替え(リペア)も、
お仕事として、されている事を知り、
RIMG4023.jpg
すっかりボロボロになっていた私のサドルが、
こんなにピカピカのサドルに、蘇らせてもらえました。
005_20091010030605s.jpg
→→ 貼り替えの様子は、コチラ!!

今回から、新作の、高い皮にレベルアップされたそうです!!
(日々、サドルに合う・皮について、勉強されているキタさんです。)
もう、これ以上ないだろうという、一番高い皮を
今後、使われる事にするそうです。

「リペアして、本当に良かった!!」という気持ちで溢れるキタさん。
原材料費は飛び跳ねて上がっているのに、リペア代金はそのまま…。
ありがとう。キタさん!!

「今、乗っているロードバイクのデザインに合わせたサドルにしてあげるよ」と
言ってもらえたので、

自分のロードバイクの写真をお渡しし、
そしたらサドルのデザインを、8種類も考えて下さいました。
(私は、その中から、好きなデザインを選ばせてもらいました♪)

私の希望は、
・黒ベースなこと
・「KIRIKO」の文字をいれてもらうこと
  (オリジナルティに憧れていたので♪)

早速、ロードバイクにつけて、乗りましたが、
「凄く、イイ!!」
座った感覚が、高級感ある外車の皮シートに座ったような感触で、
なおかつ、前回のサドルの形状は、もちろんそのままでした。

6,000円
の張り替え代金に、ネームをいれてもらったのでプラス1,000円
(フレームや、ヘルメットにも貼れるようにと、「KIRIKO」ステッカーを何枚か、
 プレゼントしてもらいました!!どこに貼ろうかな…♪)

今回私は、あまりにサドルが古くなったので、
また2万数千円出して、サドルを購入しようと思っていたので、

本当7,000円で済んで、
オリジナルティまで出て、とてもうれしいです。
ありがとうございました。

今まで自分が使っていたサドルの皮をはがして頂いたら、
なんと、私の癖まで分かってしまったようです。
それは、自分でも意外な点でした。
そこは、今後のペダリングに活かしたいですし、
今度、「リぺア」をお願いする時には、少し修正してもらいたいです。

(リペアの時に、事前に相談していたら、そこも微調整してもらえるそうです。
 これは…、お得ですね!!!)

PS.私はSMPのコンポジットが好きです。
  それまでは、SMPのエボリューションを使っていたのですが、
  パットが入っていると、逆にペダリングの時に邪魔になるので、
  今はパットの入っていない、コンポジットサドルに変えたのですが、

  エボリューションサドルの、パット無し、のタイプが、コンポジットサドルなので、
  今回のリペア等で出すと、エボリューションのパットをはがしてから皮を貼って下さり、
  コンポジットタイプに、変更する事も可能だそうです☆
  
  その他にも、
  思いもよらない事が、リペアで実現するので、
  ぜひ、「アティーク」を、頼ってみて下さい!!
  大変、お勧めです♪

私は、ロードバイクに乗り込んで、
すぐにサドルも使い倒してしまうので(笑)、
「リペア」があると、とても経済的に助かります!!

(以下、補足はてnち山崎)

彼のオーダーサドルがオススメなのは
このコラムで今までに何度もお伝えしてきた通りです

結構忙しくなってきたようなのですが、
まだ手隙の時間もあるようで
それと
これまでのノウハウを生かして
サドル表革の張替えのサービスもしてくださることになりました
サドルは
案外消耗品なのですが、
そのほとんどは表革の磨耗や落車による破れでした
でもこれからは
専門家が張り替えてくれます

それだけではありません
パッドスポンジの量の調整や
骨などに当たる箇所の削り取りもできるということで
自分の好みのサドルを
さらに自分に合わせる微調整ができるのです
その上で
キリちゃんが書いていたようにカスタムペイントやマーキングまでできるのです
これは
利用しない手はないと思いますよ
シルベストサイクルの各店でスタッフにご相談いただくか
彼のHPに直接問い合わせてみてください
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiama.blog32.fc2.com/tb.php/634-786d83c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2009/10/16(金) 03:18:26 |

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。