シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
案内したので報告もしときますね

「やるよ」って急遽呼びかけたのが決行の前々日(笑)
・・・・にもかかわらず
朝6:45には30名以上の皆さんが集合してくださいました
(勿論、みんなが2周するわけじゃないのですが)

h2h1gvvhh 080
(今回の2周完走、BMW認定者7名、この中の2名は、前日の土曜に山岳錬230kmをこなしている――唖然)
7:10、定刻を10分遅れて発車

あまりに隊列が長いので、提案を受けて
集団を絞るべくやや速い目に集団を牽引することになりました
最初の2時間で約80km、ちょっとオーバーペースかな(←これは的中、2周目後半で売り切れました)

湖北はほとんどトンネルを使ってスルー、最短コースです
それでもここらあたりからアップダウンがあり
これを待ち構えていたクライマーの皆さんの攻撃(?)に遭い早くもヘロヘロ気味

湖西は10名ほどのローテーションで
1周目のゴール(=スタート地点)には11時20分頃に到着

約140km
休憩抜きの実走行時間では大半の人がやっぱり4時間を切っている、
日頃の鍛錬があるとはいえみんな速いわ

ココで昼食を多い目にいただいて、
(この日は朝も昼も「うどん」をメニューに加えました 脚攣り防止にうどん「だし」の完飲です)笑

12:10(ここも10分遅れて)2周目に突入
往路と逆周りなので、なんか帰路につく感覚

走り始めたのは
賢明な参加者(笑)を除いた10名
2周目から参加の1名と長浜から合流1名が含まれているので
フル2周チャレンジは8名(その後1名痙攣で引き返す)

午後になって気温は27~8度、自動車も多い


実は琵琶湖2周なんてとっぴなことを思いついたのも
この自動車の多さに原因があるんです
琵琶湖1周は平坦で150kmと短く、遠征してきた割には物足りないし
自動車も多いので、強度も思い切っては上げ続けられない・・・
そこで
2周を、淡々と走ってみようということに・・・
この距離になると達成感もありちょっと冒険めいた感覚もあって刺激的
・・・
2周ランが出来るのは実はこの季節だけなんです
暑くてもダメ、冬は季節風や雪、秋は日照時間が短くてNG
唯一開催可能な4.5月も例年なら他のイベント目白押しで毎週末埋まってしまう


2周目はちょっとゆっくりペース
・・・・のつもりが、前日230kmもがいているはずのいこまさんが速い・・・「なんでやねん」

往路と全く同じでは飽きるので、
帰路は海津大崎周り、ちょっとだけサイクリング気分(この方が2,3km長いはず)
20090510135552.jpg
(自動車がほとんど来ない区間で写真タイム
先頭右の記理子さんが一番元気でした、
40km/hでバンバン引くし、285km完走後も一番ケロっとしている
詳しい実走記は彼女のブログ⇒「かめじろうのロードバイク日記」を見てください)


帰路、木の本からの南下区間では少し追い風気味、快調にスピード復活

暑さで予定外の水分補給休憩も入れたのですが
予定時間通りの17時に無事帰着しました(最後はちぎり合いまでありましたね)

285km、メーターによる平均時速は35km弱でした(当たり前ですが信号は100%遵守)



1163331259_25.jpg
(私は、6月の内灘のレースに向けて、極力このフォームの保持を心がけたのですが、9時間はさすがに・・・・
腰は大丈夫でしたが首の後ろから背中にかけてが痛くって・・・・最近脳に空洞が増えて、首から上の軽量化はされてきているはずなのですが―笑)


今回のテーマである、体脂肪の燃焼という点でも手ごたえはありました

1周目でグリコーゲンが枯渇して、
体脂肪を動員しやすい体の状態の中でのあと145kmなので
メーター読みでは「5900カロリー消費」とあったのですが
おなか周りの脂肪をつまんだ感じは、それ以上に確実に効いていそうです

京都開店前後に溜め込んだ脂肪の撤去も半分くらいは出来た感じです(笑)
皆さん有難うございました


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Re.お疲れ様でした
どもども、あのときの・・・
いいペースで走っておられるところをとんだお邪魔をしてしまいました
あの時は、
その直前までヘロヘロだったのですが
やっと、お昼の休憩時に摂ったエネルギーが廻り始めて復活しかけた頃でした

どうぞ、京都のお店にお越し下さい
また
飛び入り歓迎のロングランイベントも頻繁にやっていますので
是非ご一緒下さい

書き込み有難うございました

山崎敏正
2009/05/12(火) 20:08 | URL | てnち #JalddpaA[ 編集]
お疲れ様でした!
初めてこのブログを拝見させていただきました。
皆さんが琵琶湖2週目で長浜~彦根付近を走っていたとき、近くを走っていた者です!(インターマックスX-lightに黒いリュックを背負って走っていたヤローです)
あの時皆さんがすでに250km近くも走っていたと知ってびっくりしました…
しかも2人の方は前日に230kmも…
すばらしく綺麗なフォームで走られてましたので、すごくいい勉強になりました。
滋賀にはあまり自転車屋がなく困ってますので是非今度、貴店にお邪魔したいと思います!
頻繁に琵琶湖一周はしてますので、またお会いしたときにはよろしくお願いします!
2009/05/11(月) 19:59 | URL | タロー #3fP8K/.I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiama.blog32.fc2.com/tb.php/589-7d917bbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。