シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
h2h1gvvhh 080
なぜ、同じ物を二つ並べたか・・・というと
実は1つ目はメーカーからの試供品だったのです
・・・・で、(まだ漠然とですが)
       良い感触が得られたので、2つ目を先日自費で購入しました

(この手の商品では試供品はよく頂きますが、「これはエエよ」に登場させたくなるのは3個に1個もない感じですねぇ)


私は約30年前、
日本にまだ「抗酸化」とか「活性酸素」などという言葉が一般的でない頃から
海外から招聘されたナショナルチーム監督のススメにより 「ビタミンE」 を
抗酸化、抹消血管の活性化による血行促進、老化防止、疲労回復促進、発ガン抑制
等々のために摂りはじめ、以来断続的に長く続けています
今、
年齢のわりに体が良く動いてくれるのはこのお陰もあるのではないか?とも思っています

抗酸化作用というと
今では
ベータカロテン、リコピン、カテキン、ポリフェノール、コエンザイムQ10等が著名ですが
この「アスタビタ・スポート」に含まれる「アスタキサンチン」もそんな色素の一種で
とりわけ強い効果を示しているとのことです
そのパワー(パワーという表現は曖昧ですが、そう表記されています)
ビタミンEの1000倍ということです
それを聞くだけで効く様な気がしてきますね

老化は細胞の酸化(錆びること)によって引き起こされると一般に言われています
40歳以降の選手では、
この自分の身体を老化させようとする力が
トレーニングによって(競技力)向上しようとする力を上回ってしまうのが一般的で
これが加齢による弱体化です

これに打ち勝つには
効率の良いトレーニングを十分するか
(高齢者ではいたずらに「量」ばかりを増やすことは、疲労の蓄積を招くので「効率」が重要です)
老化をなんらなの方法で防ぐか・・・のどちらかです

トレーニングは勿論工夫してしますが、
これらの補助食品による側面援助も重要で
これらのサプリメントなどの進歩が現在の元気な中高年を作っているといっても過言ではないと思います



この、サプリメントには「亜鉛」も1日の処方あたり9mg含まれていて
これも(これが)疲労回復に良い働きをしているものと思われます


この商品の宣伝のページは↓
http://www.e-asta.jp/product/astavita_sport.html

これはオマケ↓「花粉症にもメリットが」
http://diamond.jp/series/seino/10006/


PS、
(「抗酸化サプリメント」の効き目は確認されていない、もしくは、一部の病気にはむしろよくないというレポートもありますので十分に各自で精査してご利用ください)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiama.blog32.fc2.com/tb.php/569-72a0eae7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。