シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3/20にはじめての会場でレースがあります
万博ロード紹介の「これはエエよ」
↑クリック・・・で紹介した万博のクリテリウムです

このレースはこれまでのレース以上に
くれぐれも安全に気をつけてください

それは
コース全体にわたって対向(対面走行)になるからです
「コース全体をパイロンで左右完全分離規制を」とお願いしてきたのですが
諸般の事情で全面とはせず
中央線規制なく選手が対面走行する区間が出来てしまう可能性があります
mk_map_20090212105929.jpg
万が一にも正面衝突を起こしてしまうと双方が時速40km以上でしょうから
悲惨な結果も想像しなければなりません

大会の本部では
●1回のレースの参加定員を極端に絞る(特に初心者クラス)
●今回は未登録選手は走らない大会とする
●折り返しの近くはパイロン規制をする
●先頭集団から切れた場合の脚きりを短時間で行う(1分?)
など
対策を検討されているようですが

参加各人も
●左側1車線(4m幅)だけのレースと心得て、危険回避時以外は極力対向車線に出ない
(特に先頭から千切れたら左の端を走行)
●対向選手を発見したら、大声で集団の全員に注意を促す
●無理な追い越し割り込みを慎む
など・・・普段以上の注意喚起をお願いしたいと呼びかけます

(先頭のバイクなどから「対向車線はみ出し厳禁時」と「全幅使用可能時」の指示もあるみたいですが・・・)

選手が対向するレース自体は、毎年のツールド熊野をはじめ各国でも見られ
(対向車線を自動車が通行するレースも珍しくありません)
特に異例でもないのですが、
多くの皆さんが不慣れだと思いますので
注意の上にも注意をお願いいたします

「試走も必ず行ってください」とのことです
9:30~と11:20~の2回です


大阪車連の注意事項もお読み下さい

http://www.osaka-cf.com/
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiama.blog32.fc2.com/tb.php/566-4ac8dbc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。