シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マヴィック・R-SYS チューブラー/カンパコグ仕様
R-SYS-C 002   R-SYS-C 003
じつはコレ、R-SYSで一番軽い仕様なのです。
フロント587g、リヤ757g、合計で1344g。
無名のカーボンホイールよりずっと軽いでしょ!
クリンチャーに比べフロントは少し重いにですが
リヤがかなり軽いです。
これは、チューブラーだけフロントとリヤが共通で
軽いからです。クリンチャーはリヤ用リムは専用設計で
フロントよりボリュームがあって重いのです。
カンパコグ仕様はシマノコグ仕様より20g軽くなるのですが
シマノコグ仕様のリヤクリンチャーは817gなので、比べると
この757gはかなり軽いのが分かります。
このホイールにヴェロフレックスのレコード・チューブラーを
嵌めてヒルクライムを走りたくなりますね!

伊吹山のヒルクライムは超人気でエントリーが遅れて
参加できなくなりましたので、翌週の八ヶ岳に行きます。
乗鞍のエントリーは遅れないようにします。
栂池と大台ケ原に行く予定です。
                          (おぢちゃん)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiama.blog32.fc2.com/tb.php/404-72e487c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。