シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「継続は力なり」
って言うでしょ
なんでもそうなんですけど、
良いと解っていても継続できないから
みんな強くなりきれないんですよね

一念発起してジムなどに通い始めたりしても、
中々続かないという方が多いのではないでしょうか
4.5年続いたら継続って言えそうですけど
そこまでいく人は稀だと思います

私は実は
すごく軟弱で意志が弱いんです
特に目の前の美味しいおやつに伸びる自分の手を抑えることなんて
至難の業なのです(笑)
それでも、
クラブの朝錬は5年も続けていますし
それなりにやってこれたので、
今日までなんとか体力の維持もできているし
なんと言っても25年間も体重も体形もほとんど変わっていないのです

その、コツは
「続かないことは始めない」
意志の弱い自分でも続けられる程度の
モチベーションか下がっても続けられる程度のことを
コツコツとするのです
(このブログだって身の丈だから続いているのだと思います)

筋トレもそうです
昔、オリンピック代表を目指していたときには
ほとんどプロのような時間の使い方をしていたので
ジムに行ってしっかり教えてもらいながら、
集中的にもできたのですが
今は
仕事時間とジムの営業時間がぴったり重なっているし、
行ける筈もありません
行ったとしても続かないのは自分が良く知っています
また同時に
筋トレが特に私のような年代の選手には重要だということも良く知っています

そこで、
日常生活の中のほんのわずかの空き時間でできることは無いのか?
・・・といつも考えて、
人にも尋ねて、本やネットで調べているのです

今から書く代用筋トレ(私の造語です)もそんな一つです
筋トレはLSDのように長時間が必須というものではないので、
日常生活の中に入れやすいのです

先日書いたこれ↓は腸腰筋でしたが
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-380.html

今日のは
写真の A の楕円の部位「ハムストリング(大腿二頭筋)」の強化です
ハムストリング強化は、
普通は専用の器具(レッグカールマシン)が必要で
これ以外では強化するのが難しい部位なのです

自転車(のみ)には重要ですが、日常生活では高トルクで使うことがない部位で
だからこそ、
ここを鍛えた選手のアドバンテージは計り知れないのです


この代用トレは、完全に自分の創作ですが、いたって簡単です
jhjhj 014JJ 
① かかとでソファーの下部などを矢印の方向に押し上げるようにします
Aの楕円の部位ハムストリングが硬くなるのが判ると思います

jhjhj 015KK

② きばって、その状態を保ちながら、↑写真のように膝頭を左右に2.30cm振ってやるのです

効きますよぉ~

自動車の座席だともっとやり易いので
私は、信号が赤で止まるたびにすることが多いです
大体それくらいの時間の反復で一定の効果がありそうです

これなら、TVを見ながらでも、パソコンに向かいながらでもできるでしょ

・・・・でもこれは
あくまで「代用」です

また、
大手を振って他人に薦めているのではなく、
自分(てnち)が実行していて、良かった事を披露しているだけ
と理解してください

やらないよりはましかな・・・・のつもりで試してみてください

低負荷な運動ですが
これによってどこかに違和感が出そうだったらすぐに中止してくださいね

前にも書きましたが
この運動では
心肺能力には何の負荷もかけていません
ので、これで筋肉に張りがあるから安心と、
練習をしたつもりになっていては長距離は弱くなっていきます

他にも色々あります、また書きますネ

参考↓
筋肉図
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/02/14(木) 13:10 | | #[ 編集]
こんにちは
そうですよね
脚を交差させるの、私もやっていますヨ

私はデスクチェアーのようにかかとを当てる所がないときに
交差させた反対の脚をいすの脚に当てて
膝を左右に振るようにしています
左右に振ったほうがオールアウトが早いみたいです
2008/02/13(水) 11:48 | URL | てnち #JalddpaA[ 編集]
山崎様
こんにちは、昔昔実業団の頃には同じバンクを走ったことがあります。足元にも及びませんでしたが。

私はハムストリングを鍛えるのに左足側ならば左足の踵に右足のつま先を当てて左足を曲げながら右足はそれに抵抗して曲げさせないようにしています。もっと簡単ではないでしょうか。
2008/02/13(水) 11:29 | URL | jiro #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiama.blog32.fc2.com/tb.php/392-56436213
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。