シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポーツ・ロード
20071009142718.jpg
最近超オススメのシューズがスペシャライズドのスポーツ・ロードです。
サイズは37から43まででハーフサイズはありませんが、ゆったりとしたアッパーデザインのおかげか、これで万人に合います。

軽量おぢちゃんは足が小さくて23~23.5なので、合うシューズが無くていつも困っていました。
20年前にタイムを使い始めたのですが近年ラストが変わってしまい合わなくなり
それから、シマノ、アディダス等幾つか試し、
近年DMTのキョーマを使用しているのですが、おぢちゃんのサイズではハーフサイズが無く
無理して37サイズを履いているので右親指にストレスがあり、200kmくらい走ると
指の感覚が無くなってしまします。
そこで、
このシューズを試してみると
ビックリ!
全然ストレスを感じさせないのです。
友人で同じく足が小さくて困っていたA氏に試させるとこれもGOOD!
今まで他のシューズをシューストレッチャーで時間をかけて伸ばしていたのがアホらしいほどです。
まるでゆとりのあるフィットネスシューズを履いているみたいです。
20071009142728.jpg
素晴らしいのは履き心地だけでなく、
かかとのゴムの量と硬さが絶妙で、シマノのSPD-SLのクリートと組み合わせると歩きやすく、
もうMTBシューズはいらないのではと思いました。
ツーリングの時レーサーシューズからMTBシューズに交換していたのですが、もうその手間も不必要です。
これで1万円しないのだから一度お試しになられてはいかがでしょう!?

インソールも「ボディージオメトリー」を謳っているだけあって、他のブランドには見られない、なかなか良くできた物が普通に付いてきます
また、
アーチの高さの違うものが別売りで用意されていたり、カント(傾き)調整板なども選べるようになっていたりします↓
BGFootbedHighPerf_All_d.jpg

ただし、どれを組み合わせれば自分の足に合ったものになるかというのは主観的にならず、ある程度知識が必要になります。
例えば自分はO脚なので膝を真ん中に寄せたいとソールの外側に厚みをもたせて傾斜を設けると反対にO脚を助長させてしまいます。
アーチの高さだけにとらわれずに足裏全体でバランスをとってストレスの少ない屈伸運動を実現させなければなりません。
自分はO脚と思っていても実はX脚だったりする場合もあります。X脚の人には反対にカント(傾き)はオススメできない例も多々ありますので注意ください。

迷われたら、ご相談にのらさせていただきます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
spdクリート
いつも参考にさせてもらってます。10年近く前に買ったシマノのシューズのカーボンソールが剥がれてしまったので新しいシューズを探していましたが、やはり大きさがネックで買い渋ってました。シマノのシューズにもともと付けていたspdの型式を忘れてしまいましたが、羽のようなガード(サイドポンツーン?)が付いており、移植するときにガードは外してしまったんですが、歩くときにクリートが直接地面に当たってかなり歩きづらいのでガードを改めて付けようかと思うのですが、このシューズにガードをつけるのはやはりオカシイのでしょうか?結局は慣れなんでしょうか?
2009/06/17(水) 00:28 | URL | #-[ 編集]
お薦めで私も購入させていただきました。(S-ワークスですが)素晴らしい。脚が矯正されたような状態で、安定してペダリングが出来ます。副産物として、今まで尾底骨が当たって痛みが有ったサドルも、違和感は有るものの痛みが大きく和らぎました。今迄のシューズとは次元が違いますね。シューズのスタンダードになっても、いいように思いました。
2007/10/17(水) 00:50 | URL | takao #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiama.blog32.fc2.com/tb.php/347-6f7caef0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。