シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気になる重量です。

20070719123115.jpg


アルティメイト・フロント
20070719123235.jpg


アルティメイト・リヤ
20070719123318.jpg


R-SYS・フロント
20070719123349.jpg


R-SYS・リヤ
20070719123421.jpg



住之江店でした。

<はみだし情報>
先日和歌山の橋本駅から新宮駅までサイクリングを楽しみました。
片道130kmで帰りはJR「スーパーくろしお」に乗って天王寺
まで快適に!新宮駅近くの銭湯でリフレッシュして名物めはり寿司を
買って車内で食べながらビールって最高ですね!
朝みんなは電車で橋本駅行きましたがおぢちゃんは自走で行ったので
家に帰ったらメーターは180kmになっていました。
次回、龍神~白浜コースまたは伊勢神宮コースを予定しています。
興味のある方はご相談ください。

話はホイールに戻りますが
リヤの重量はいずれもシマノ用です。カンパ用は20g軽くなります。
10月から入荷予定ですが数量がかなり少ないので早く欲しい方は予約をオススメします。「アルティメイト」「R-SYS」共に予約が入ってきています。この分だと初回分は店頭に並ばないかもしれません。

初回はシマノ用のみの入荷です。カンパ用は来年になるかもしれません!?予約特典ありますので、詳しくは店長山崎まで!

納期は先着順になりますので1日でも早く予約してくださったお客様から、お渡しできます。

オススメは「R-SYS」です。カーボンスポークの強度が半端ではない!単体で曲げようとしてもビクともしない!1本わずか5g、キシリウムが7gなのに、この軽さでこの強さは驚き!スポークのサンプルを店頭に展示していますので手にとって確認ください。

メーカーはコンプレッションを強調していますが、あくまでも基本はテンション構造みたいです。ただこのスポークの強度からいってリムとハブをバカ長いボルトで固定していると説明した方がピンとくるはずです。展示会の説明では100%コンプレッションホイールと思っている人が多いですね!ただ自転車用のコプレッションホイールの決まった定義がないのでどれをどこまでコンプレッションと区別するかはメーカーのポリシーによって決まるみたいですね!
私の想像では「アマンダ」さんのコンプレッションホイールが本物に思えるんですけどねぇ~???

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiama.blog32.fc2.com/tb.php/306-29cc4cdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。