シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チューンド・バイ住之江

BMC.jpg

タイオガのI-リンクが隠れた軽量パーツとして
住之江店でブームになっています。
ブレーキアウターを交換すると約40gの軽量化
になります。
もうひとつの利点はハンドリングが軽くなります。
コレはアウターを構成するパーツが1個、1個
独立しているので曲げてもノーマルのアウターの
様に反発しないからです。
画像のBMC持ち込まれた時9kgジャストでした。
オーナーの意向で7.5kgにしたいとのこと、
フレームを交換したらという話もありますがパーツを
少しづつ交換していった方がどこを軽量化したか
勉強になって次回の交換場所を予測できるので楽しい。
でもやっぱり最後はフレームですかねぇ~?

CR-1.jpg

前回紹介したCR-1もI-リンクを使用しています。
ホイールなし、ペダル付で実測3815gに仕上がりました。
ホイールは800g台のを作成予定!軽いタイヤとスプロケット
を付ければ夢の5kg切りも可能か?

20070605111025.jpg

こちらはT氏のカーボンバイクです。画像の状態で7050g!
エルゴモが付いてこの重量は立派です。
ただT氏はこの状態で6kg台を狙いたいということでやはり
I-リンクにモデファイを決めました。

やみくもに軽量パーツを付けるのでは目標に達さない事があります。
データを積み重ねてアドバイスするのが「チューンド・バイ住之江」
です。マネのできない軽量化がモットーです。

住之江店でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2007/07/04(水) 22:59 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiama.blog32.fc2.com/tb.php/291-2e019dbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。