シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
logo_s.gif

「エチュオンドのタイツ、エエわぁ」と言うと
「そりゃそうやろ、高いんやから・・・」というような反応を示されますが、
タイツに関して言えばそんなに高いことはありません、
むしろ国産ブランドよりも割安にすら思えます
私は、正月用に「エイヤ!」で買った上着のおまけで買ったのですが、
上着はそれなりの価格(それでも日本は安いらしい)なのですが、
それに比べると、もうひと踏ん張り、おまけで買えてしまう感覚です

それでいて、やっぱりさすが良くできています
20061223175613.jpg
美脚!浅田真央みたい(笑)
私が選んだのは「MARKE」
ウインドストッパーなどのいわゆる透湿防風素材は使用していない、プレーンなタイプです
でもこれがなぜか暖かなのです
私はタイツを5.6着持っていて、ローテーションしながら履いていますが
「違います」明らかに他ブランドのものと
ほんの少し厚めで、裏起毛がしっかりしていて
なおかつ表面の生地の木目の細かさが少し細密な感じです

透湿防風素材を使っていて薄手というのも持っていますが、私にはこれが一番使えません、「汗かき」だからでしょうが「暖かくないくせに汗の行き場がない」のです
透湿防風素材を使っていて厚手というのもほ、極寒時の「どう頑張っても汗など出ない」ときには重宝しています

・・・なのですが
この「MARKE」は大阪の平地の最低気温予想が氷点下にならない限り、
箕面の朝錬にでも履いて行ける、十分な暖かさがあります


まるーく包み込むようなフィット感も他には無いものです
生地の伸縮性が抜群に良いのと縫い目が「フラットシーム」になっていて本当に気持ちがいいですね
気持ちのいい暖かな毛布に入り込みたい感覚と同じように「早く履きたく」なってきます(笑)

サイズが日本人向けなのもありがたいです
170㎝の私ですが、足が太めなのでLサイズで丈もフィットしています
他社のものでは5.6cmも折込んで履いています(涙)

20061223175000.jpg
最も気に入っているのがこの「ゴールデン」と呼ばれるパッドです
「GOLDEN」の解説←クリック
セーム皮を職人技で立体的に縫い上げてあって、
最近の「いかにも」といった立体感は無いのですが、
全体にソフトになじんでくれて、ちょっと言葉では言いにくいのですが
とにかく気持ち良くって、長時間の使用にもいい感じなのです・・・
このパッドには隠れファンが多く、このことを話しかけると、いつも「そうでしょエエでしょ」となってしまいます

20061223175021.jpg
縫い目の緻密さからも耐久性の良さが感じられます

20061223174935.jpg
肩ひもは伸縮性重視の別素材

20061217182835.jpg
K林さんは運良く「IMPROVE」をゲットされ、お気に入りのレポートを寄せてくださっています
この「IMPROVE」は日本市場限定でウインドストッパーを前面に使い、
価格をさらに抑えたモデルだったのですが、
早々と完売(輸入元でも)になっています
「エチュオンドのタイツカタログ」←クリック
(ここまで文責、てnち山崎)

(以下、K林さんの寄稿)
これは極寒時でも暖かいです
かといって
ちょっと気温が高く蒸れるかな?と思うときでも蒸れませんので、
暑がりの私でも大丈夫でした。
「ウィンドストッパー」加工は、太もも、ふくらは
ぎ部分のみで、ひざ部分にはされていないという芸の細やかさ
です。
このため、非常に脚を動かしやすく快適です。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiama.blog32.fc2.com/tb.php/204-9a8583e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。