シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はタイヤ
いつもノーマル品と比較するのだが店を見回しても軽い系のタイヤしかなかったので一応軽そうな順に計ってみました。


シングルトラック

パナレーサーのシングルトラック390フロントである。390リヤもあるが軽量仲間の話ではフロントの方が軽いらしい。実測428gであった。

スーパーソニック

コンチネンタルスーパーソニックです。実測373gで私はこれのノブをニッパーで切り取って使っています。しんどい作業なのでオススメ出来ませんし、頼まれてもお受けできませんのであしからず!

ファストフレッド

シュワルベのファストフレッドを計ってみると341gで初めてカタログ値より軽い商品がありました。すべてが軽いというわけではないので注意してくださいね!?計るということは大切なことです。

フライウエイト

マキシスのフライウエイト330です。日本に入荷している物でカタログ値が1番軽いタイヤです。マキシスでまだ軽いタイヤが実在するみたいですが日本には入荷しておりません。330を実測すると322gは最軽量でしょう。ただこのタイヤ、ふにゃふにゃすると不評なで・・・ファストフレッドを・・・

採用

私はフライウエイトを使用して大台ヶ原ヒルクライムで入賞したのですが耐久性はないみたいです。次回はホイールを組み立てた重量を計ってみましょう。

住之江店でした。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
これはMTBによるヒルクラ用タイヤの記事ですね。
私もMTBタイヤのブロックを削って軽量化してました。根気の要る作業です。P社のM氏は乗蔵用MTBタイヤを作るといってましたが、まだ見たことがないです。
2006/12/15(金) 18:42 | URL | こばやし #pcKYaP1U[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiama.blog32.fc2.com/tb.php/185-18cb87b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。