シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20061109164922.jpg

20061109164941.jpg

コットンのTシャツを今だに下着にしてサイクリングしている人って、まさか、いないでしょうね?
他のシーズンならまだしも、冬は、新素材のスポーツアンダーでないと・・・・登りでかいた汗がくだりですっかり冷えてしまって、風邪を引くか、それで無くとも寒くて走ってられたものではありません


上の写真で紹介している
ドライ アンダーウェアは、実は冬用ではないのですが、大阪なら今の季節くらいまでに最適ですし、厳冬期には、冬用のアンダーの下に重ね着して快適性を向上させるのに有効で重宝しています

同社独自開発の「メラクロンメッシュ」が、素肌とアウター着の間に空気室を作り、汗を蒸散させ肌を乾いた状態に保ってくれることによって快適で、「空気を着る」ことによって暖かさにも寄与しています。

使われている素材は、ポリプロピレン繊維の中でもっとも軽量、高品質な「メラクロン」です。
下の図で示すように、軽く、汗を貯めこまず、熱を伝えません

メラクロン素材の比較

-------重さg/㎝ 吸収率 伝導熱量
メラクロン ・・0.91 ・・0.05 ・・・6
ポリアミド・ ・1.14 ・・4.5・・ ・10
アクリル ・・・1.17 ・・1.3・・・・ 8
シルク・・・・ 1.34 ・・・11 ・・・7
ウール ・・・・1.32 ・・・16 ・・7.3
ポリエステル 1.38 ・・0.4 ・・・7
コットン ・・・1.54 ・・・・8・・ 17.5
http://www.cog.bz/dry/dry_detail.html

さらに高級ウールのような柔らかな肌触りとストレッチ性に優れたフィット感は、化学繊維にあるようなひんやりした不快感を与えません。・・・のうたい文句どおり

本当に快適性が違いますよ、是非お試しあれ

ちょっと割高ですが・・・
(BY/てnち)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiama.blog32.fc2.com/tb.php/162-f920d5ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。