シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<文責-てnち山>
PAP045.jpg

先日の京都の大会で4000速度で2位でした。
本当はもう一つ上を狙っていたんですが・・・
一応 TOPクラスだし、さすがに甘くは無かったですね。(ハハハ涙)

無理をしてこのフレームを買ったのには訳があって、
(以下↓)
今年がメモリアルイアーなのです。
・・・というのも「50歳で5分」をキーワードにここ数年モチベーション維持し続けてきているからなのです。

かなり本気に50歳にして4000Mを5分で走り切る、半ばライフワークとも言える夢を追っているのです。

誰か詳しい方に尋ねてみてください。自分で言うのも何なんですが、これは、「ギネスに挑戦」的な、かなり無茶な挑戦です。
でも、自分以外に・・・という自負もあってとりあえずマシンの購入から入りました。
(先日の走りから見てこの夢はかなり遠のいてきたみたいですが・・・涙)

肝心のインプレなのですが

いいです!

かろやかです。
ダンシングの振りが軽くて、クイクイ進んでくれました。
前との差が開きかけたときにも少しの入力でつめることができたし、
気になっていたカーボンフォークの剛性も満足のいくものでした。

結果、車重の軽さ+バックの剛性の高さを十分に感じれて、自己採点95点です。
何が5点マイナスかというと、ハンガー下がりです。

自分の4000mTT用バイクの構想からは約10MM程BB位置が高いのです。
(それがポイントレースなどには、安心して自在に動けていいのですが)

ま、贅沢な要求は冗談として、こんな、高性能が8万円ほどで手に入るなんて、
国内の多くのビルダーさんは大変だと思います、実際。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiama.blog32.fc2.com/tb.php/15-cf70f233
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。