シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2568.jpg

ウインターシーズンのサイクリングウエアーは快適に走るために非常に重要です。それだけに選択も難しいものです
大阪やその近辺でサイクリングだったら、このカンパニョロ「レイテック・ライトTXNジャージ」はまさに最適、快適、万能なウインターウエアーと言えそうです
(特に肩周りが楽ですよ~)

日本でも有名な高級、高機能なブランドとしては「アソス」「エチュオンド」がまずあげられ、そこに、日本での取り扱い規模は小さいですが「デマルキ」も肉薄してきています
(今年は、完璧なまでに水をはじいてしまう「ソフトシェル」という新素材導入の「エチュオンド」に優位性を感じますが・・・・)
これらのブランドは、価格がほかのブランドの1.5~2倍と高いのが二の足を踏ませるポイントでした

ただ、今年は状況が変わりつつあります
アディダスやカンパニョロのウインターウエアーにおける高機能化、新素材による快適性追求が、すごいスピードとボリュームで進行してきていて、しかも非常にリーズナブルな価格設定なのです

ここで取り上げたのも、その典型的な1枚です
全体としては、後ろに3つのポケットも完備した気軽に羽織れる着易い一般的なジャージなのですが・・・
おなか周りは「テクストラン」という透湿防風素材になっています
おなかを冷やすと冬場は特に下半身全体の運動能力を阻害しかねません、そんな点からもこの仕様はうれしいものです

厚手じゃないので上にさらにウインドブレーカーなども羽織れます
これはのぼりにかかって暑くなったときなどは、脱いでバックポケットに収納できるので、温度調整上も有利です

より厚手の”ジャケット”はどちらかというと通勤用、練習やエクササイスはこれくらいの動きやすい”ジャージ”が良いと思っています

メーカーのホームページは↓
http://www.campagnolo.com/apparel.php?gid=11&cid=9&pid=251
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiama.blog32.fc2.com/tb.php/147-4d713d30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。