シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅田店スタッフのハイランダーこと村上です。
先日行ってきました、カンパニョーロ 技術講習会へ。
 
その模様を少しお伝えします。
今回はアップデートされたEPSと、
オーバートルククランクに関する追加技術講習会でした。
 
EPSはV2バッテリーとなり、内装
又はチェーンステーへの外装が可能です。
 
✳︎内装の場合は専用工具も必要。
 
フロントチェーンリング1枚、1枚での変速調整が可能。
 
バッテリーサイズが少し小さくなるので従来の85%の蓄電容量があり。
 
異常を知らせるインジケーターが
パワーユニットからインターフェースへ移る。
 
などなど大きな変更点はこんな感じです。
全長は約172mm
 
バッテリー単体では約132g マウント含め約170gです。
充電ポートは専用の穴を開けて新設する必要があります。
電源を入れたり切ったりするシャットオフマグネットは取り外して
内装のします。
かわりにこの磁力のあるバンドを…
バッテリー部に巻いて電源を入れたり切ったりします。
新技術を投入したクランクセット。
オーバートルククランクです。
 
BB30,PF30,BB386EVOに対応可能です。
 
コンプウルトラが USBベアリング仕様。
 
コンプワンがスタンダードベアリング仕様です。
コンプウルトラが540gクランクのみ。
コンプワンが590gクランクのみ。
 
従来のものよりもやく50gほど軽くなっており、
BBアクスルはアルミ製です。
 
取り付けは専用の工具で行ないます。
 
詳しい仕様等はぜひ店頭までお問い合わせください。
ご予約も承っております。
 
梅田店スタッフの村上でした。
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiama.blog32.fc2.com/tb.php/1297-214e50fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。