シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シルベスト統括室マネージャーの溝端です!!
201205061328284cf_20120522093748.png
先日2013 港KOBE・Mt.六甲トレイルランニングレース
クラブのメンバーと共に参加してきました!!
六甲
http://run-walk.jp/minatokobe/←HPです。
このイベントはMt.六甲トレイルランニングレース
実行委員会が主催しており、後援は神戸市、そして
六甲5
RWS(ランウォークスタイル)
店長の三浦さんがプロデュースした
関西では数少ない本格的な
トレイルランニングレースの第1回大会です。
六甲18
RWSは大阪城公園から徒歩2分のところにあり
ラン業界で三浦さんは
誰もが知ってる名物店長。


私もその噂を聞きつけ
ランを始めた数年前から、
シューズを購入したり
アドバイスを貰ったりしています(笑)
六甲19
オリジナルグッズも充実し
クラブ活動も盛んに行っており
まさにランニング界のシルベストと
いった感じではないでしょうか(笑)


スタッフのレベルが高く適切な
アドバイスをくれるので気に入っています。

http://www.run-walk.jp/←RWSのHPです。
六甲21
そんなランウォークスタイルの三浦さんが
全身全霊を込めて、プロデュースする今回の大会
盛り上がらないわけがありません(笑)
六甲14
結果的に第1回大会にも関わらず
招待選手が4人 参加者は560名以上 
ボランティアは130名以上、多数のブース出展と
いきなり関西最大規模の大会となりました。

六甲16
シルトラからもこの大会に
沢山のメンバーが選手として、
そしてなんとボランティアとしても
この大会に参加してくれました!!

六甲3
コースは21km適度な、アップダウンのある高速コース
そのためベテランにとっても
初心者にとっても満足できるコースだと感じました。

みんなと歓談してると、あっという間に、
チームサロモン等の招待選手を先頭に
レースがスタート!!!
六甲31
ものすごくテクニカルな感じではなく
本当にがっつり走れるコースでした!!
まずはひたすら軽い下り、その後はフラット
そこから少しづつ登ります。
六甲22
途中にはこんなところも(笑)
六甲32
そしてこの大会の一番の魅力は
ボランティアの方々の笑顔でした!!
5人に1人がボランティアという贅沢なレース!!
初めから終わりまで熱烈な歓迎でした!!
六甲12
レース前もレース後もレース中も本当に
沢山の応援を頂き、本当にテンションが上がりました。
そしてみんなが楽しそうなのが印象的でした。
六甲10
今回はいくとこまでいって潰れると決めていたので
序盤から先頭グループで飛ばしてみました(笑)
まあ予想どおりですが、招待選手と一緒に走ったため
明らかにオーバーペース(笑)&水分不足・・。

15キロで両脚が痙攣・・一気にペースダウン
そのままごまかし何とかゴール!!
六甲13
しかし結果的には総合4位でゴール/567人
総合で6位までが表彰対象だったので
なんとか表彰台を獲得(笑)
六甲2
そして暫くするとシルトラメンバーも
続々とゴールしてきます。メンバーのうち
3名が20位以内に入る大健闘!!
六甲4
更になんと100位以内にほとんどが帰ってきました(笑)
女性のメンバーも大健闘、
女子7位でふらふらになりながらゴール!!

六甲12
表彰台でトライアスロンジャージは
完全に浮いてましたが、
トライアスリートをしっかりアピールすることができました(笑)
六甲9
そして記念すべき第1回の入賞者として、コメントも求められました。
「ランの月間走行距離は月60キロ未満・・
トレランはバイクを取り入れると効率的に速くなれる」

「ボランティアの方々の暖かさが心にしみる大会でした」

みたいな感じでしょうか(笑)
六甲15
トレイルランニングの大会も
トライアスロン同様、かなりアットホーム!!
この雰囲気が好きなんですよね(笑)
六甲8
その後は船上パーティーも行われ
参加者もボランティアも大盛り上がり!!
1012118_210736712414587_77492436_n.jpg
更に三浦さんの幸せな瞬間に
立ち会えた事にも感謝です!!
六甲22
最後はボランティアの方が
参加者をこんな感じでお見送り(笑)
六甲20
本当に最初から最後まで
暖かさに溢れた大会で
今後も続いていく大会だと感じました!!

来年の開催もたのしみにしています。
六甲4
三浦さん、ボランティアの皆さん
大会関係者の皆さん、素敵な時間を
本当にありがとうございました。
来年も楽しみにしています!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiama.blog32.fc2.com/tb.php/1262-e82824ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。