シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おさむらいこと京都店の中山です。

ホイールの回転性能の向上は
たしかにべアリングを軽く、精度の高いものに換装すれば向上します。
しかしさらに高い回転性能を実現するためには
ホイールの外周部の重量バランスを整えることが非常に重要になります。

ホイール外周部の重量に偏りがあると
重い部分が一番高いところを通り過ぎて
低いところをに向かうまでは良いのですが

一番低いところから高いところに上がろうと
する時は逆に回転する力を抑える向きに重みが働くので
結果回転の妨げになります。

IMG_5481.jpg
なのでホイール外周部の重量のバランスの偏りを
極力減らすためにどうしたらいいのか

IMG_5482.jpg
答えは案外簡単でホイール外周部の重量が
一番重い(軽い)箇所を見つけ出し
その差を埋められる箇所に
必要分の重り(バランサー)を貼ってあげることです。

IMG_5483.jpg
タクリーノの「ホイールバランスシステム」をつかえば

IMG_5494.jpg
ホイール外周部の
「どこ」が一番重く(軽く)て

IMG_5486.jpg
ホイール外周部の
「どこ」に「どれだけ」の重りを貼ればいいのかが

IMG_5487.jpg
比較的簡単に分かります。

IMG_5488.jpg
シルベストサイクルでは上の画像のウェイト、682円と
片輪につき2,100円の作業工賃で調整を承っています。
なお、シーラントが入っていない車輪に限らせていただきます。

ちなみにホイールバランスシステム自体の販売も行っています。
定価は税込で48,300円です。

画像のキシリウムでも十分効果は実感できますし
同じような外見でも設計、使用するチューブやタイヤなどで
バランスが異なるので一概には言い切れないところはありますが
ディープリムなどは接地感、安定感ともに変化を実感できると思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiama.blog32.fc2.com/tb.php/1253-5d361325
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。