シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豊中店メカニックのハイランダーこと村上です。
今日はハイランダー、一押しチューブを紹介致します。
 
ブリジストンエクステンザ軽量チューブです。
 
対応幅が18~25cと広く、最近トレンドの
25cタイヤにもマッチングするのが嬉しいですね。
 
重量もなかなかの軽量具合です。
左側が某社のチューブ、右側がエクステンザチューブ
膨らませたときの精度が全然違います。
エクステンザチューブはこういった細かなところまで
こだわって作っています。
これはチューブのつなぎ目です。
左側が某社のチューブ、右側がエクステンザチューブ。
やはり膨らませたときが全然違います。
ムラのあるチューブは、こういった部分でリム打パンク時
にパンクしやすいです。
 
そして実際走行した際も、転がりのスムーズさが違います。
 
 
チューブを折りたたんだ状態です。
下がエクステンザチューブです。
かなりコンパクトに折りたたむことが可能です。
 
小さなサドルバックにも余裕で入ります。
 
コンパクトに畳めるということは、チューブが薄く、
均一に作られているということですね。
 
キチンと整備されたリム面ならば、パンクもしにくいです。
 
段差を越えたときの振動吸収性も全然違います。
 
チューブに加え、エクステンザシリーズのタイヤもオススメです。
 
ブリジストンのタイヤはかつて、自動車レースの頂点F1で活躍していた
背景があります。
 
タイヤの精度は抜群に良く、とくにウエット路面のグリップは
最高にいいですよぉ!
 
豊中店の村上でした。
 
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiama.blog32.fc2.com/tb.php/1252-ebb4687d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。