シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(今日から新緑のカラーに衣替えです・・・秋なのに)
20061019082303.jpg

前々から紹介しようと思っていたのですが
なかなか試す機会が無くって・・・
それが
先日の火曜錬の天橋立からの帰りにR27をがんばって走ったときに、
攣りかけたので、めでたくやっと試せたしだいです

そう
このサプリメント?は脚などの攣り(けいれん)を鎮めてくれる舌下スプレーなのです
(舌の裏は凄く吸収が早いのだそうです)
hchi.gif


さて
使用レポート
その時は、2吹きしたのですが、確かに攣りかけの状態から攣ることも無く、
攣りそうな気配はスッと引いてくれ
その後も収まったままでした
味などは特に無く不快感も皆無でした
ま、
それ以上のレポートも出来ないのですが・・・


なんか
(よく効くだけに)こんな魔法のようなサプリを年中使って、本当にいいのか?
一抹の後ろめたさは残りはしました
ただ
トライアスロンのトップ選手の間ではかなり前から広く使われていたようですし、
下のようにホームページもちゃんとあり 
http://wildedge.lets-sports.net/sale/hch/index.htm
http://www.stylebike.co.jp/hch-sports_formulas/index.htm
ドーピングなどに引っかかるものではありません(と、書いてあります)
安心できるもののようです

・・・とはいっても
「足が攣る」というのは、
自分の体が発した「危険信号」なわけですから
いつでもどこでも、こうした対症療法に頼るのではなく
一度止まって、
水分やミネラルを補給してやるのが やはり正道なのでしょう
そして、
トレーニングによって、脚攣りを起こしにくい体を作るということこそが、
スポーツの本来の目標だと思います

それらを理解した上で

集団でのサイクリングなどに1本持って行っておいたら・・・・
たった一人の脚攣り者のために全員足止め(夕暮れが迫っていたりしたら悲惨ですよね)・・・といったことも防げるし

レースや耐久ランなどの「ここ一番」大事なときの緊急用には
代えがたく有難い物かもしれませんネ


(文責/てnち山崎)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
スイマセンまだ入っていないのです
来週には入ると思います
2006/10/20(金) 20:48 | URL | てnち #JalddpaA[ 編集]
取り扱いされてますか
クランクストップ梅田店で購入できるでしょうか?先日、お店では見当たりませんでした。
2006/10/20(金) 18:59 | URL | 麻羅観音2号 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiama.blog32.fc2.com/tb.php/125-baca6aed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。