シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
てnち山崎です

あけましておめでとうございます
本年も宜しくお願い申し上げます

シルベストサイクルでは、今年を「飛躍の年」と位置づけ
様々なイノベーションを展開していく所存です
その第1弾!

BG-FITでは世界でNo.1とお褒めいただいているシルベストサイクルですが
今年新たなフィッティングメソッドをスタートさせます。これです↓↓ 「SB値算出フィッティング」
casdf.jpg
非常に簡便でスピーディーなフィッティングです
正確度ではBG-FITには及びませんが、
BG-FITを1000件も重ね、そこでで得られたデータにより精度アップを図ってきました

そして、今、4年の熟成を経てスタートさせることができました
BG-FITの前段階のフィッティングと言う位置づけです


4年前の元旦の「これはエエよ」記事↓で「96%」と題するコラムを書いたのが始まりでした
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-547.html ←2009年元旦の「これはエエよ」
なんと200以上の拍手を頂きました(是非もう一度読んでください)

話題は雑誌社にも広まり
このように↓バイシクルクラブ誌で大きな特集も組んでいただきました
20090219232708_20130101010550.jpg
その記事の中で雑誌社の皆さんと一緒に検証を重ねた内容を
4年間の歳月をかけて煮詰めあげたのが今回の
「SB値算出フィッティング」なのです


2012122922040000.jpg
このように↑このときの記事の中に既にあるのですが

自転車のポジションは
①サドル高さ
②サドルの後退量
③サドルとハンドルの落差
④サドルからブラケット(・・・の握り部までの)距離 ←これがSB寸法
・・・という4つの寸法が規定できれば何度でも同じポジションが再現できるのです
その事実を踏まえ

各個人にとって最適なこの4つの寸法を導き出す方法を
記者の方やチーム員のお力を頂きながら試案しました
それがこれです↓
2012122922060000.jpg
これは我ながら画期的な「発明」だったと確信しています

今年から始める「SB値算出フィッティング」もこれの進化形です

入力値は
①身長(お伺いします又はスタッフが計測します)
②股下長さ(スタッフが計測します)
③腕の長さ(スタッフが計測します)
④アスリートレベル
⑤年齢帯
⑥自転車を楽しむスタイル・・・です

これらからPC上の演算により お客様に最適と思われる4点の寸法を算出するのです。
そして、
お客様がお持込頂いたロードバイクの4点の寸法をスタッフが計測させていただき
双方を照らし合わせていただくことができます
それによって
現状のご自分の寸法を「これから伸ばすべきか?縮めるべきか?」の判断の参考にしていただける

・・・というのがサービスの内容です
(有料ですがBG-FITの10~15%位の価格で15分程度で完了します)

2012122510120001.jpg
全店で多くのスタッフが施術できるように研修を終えています
詳しくは各店スタッフに申し付けください


PS.
この「SB値算出フィッティング」の弱点もお知らせしておきます

あくまでも「SB値算出フィッティング」は平均値のお知らせに過ぎないと言う点です
各自の柔軟性や左右の骨の長さの差などの個体差の部分に踏み込めないからです
これまでのお客様1000人のデータを解析する中から精度をあげてきたので
大半の方に近似値をお伝えできると思うのですが
より高い精度を求められる場合は「BG-FIT」をオススメします

PS2.
この「これはエエよ」↓もお正月のお暇なときに是非読んで置いてください
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-552.html


201204191307054e4.jpg
昨年ファンライド誌でも取上げ頂きました


本年も宜しくお願い致します
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiama.blog32.fc2.com/tb.php/1164-05e9e3c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。