シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅田店マネージャーの溝端です!!
相変わらずメールの嵐です。皆さん本当にありがとうございました。感謝しています。
前回はアイアンマン世界選手権の結果などをレポートしましたが今回はスイムコースの紹介です。
201205061328284cf_20120522093748.png
まずはスイムのコースから!!ラスベガスは砂漠のど真ん中・・・。
もちろん海なんてありません。だからスイムは湖(水を引いた人口の池)で泳ぎます。
123134.jpg
そのためもちろん、淡水で生温く、そして汚い(笑)入水した手が見えない・・。常滑や赤穂と同じ感じでした。
結果的にウェットスーツの着用は禁止、個人的には初めて屋外をウェットなしで泳ぐこととなりました。
42_20120914122022.jpg
こうして写真でみると凄く綺麗な湖なのですが、実際は・・(笑)でも臭いは意外としませんでした。
レースはハワイのように、全員同時スタートではなくエイジ別のフローティングスタートでした。
c3ab1528a3fc81e86b6a149579d2cbf6.jpg
この橋の下からスタートして橋の下をくぐって沖に向かいUターンしてゴールに向かいます。
さすがは世界選手権、スイムの位置取りは、みんな気にしていたようです。
みんななるべく前へ、前へと出てきます。そして号砲とともにスイムがスタート。
新しいイメージ9
水に浮かないのと、抵抗の軽減のため多くの選手はTYRのトルクなどのスキンスーツを着用していました。
同じようなレベルの人が多いせいかほとんどバトルがありませんでした。
しかも日本のレースのように脚を掴んでくる人はほとんどいないような気がしました。
Vegas12-AG-10.jpg
そしてこのコースはトランジションエリアまでの距離が長いの特徴です。
トランジションエリアまで550mくらい、更にバイクをピックアップしてからも
急な上り坂を150mくらい走ります。そしてそこは激坂なのですが、選手はダッシュで駆け上がります。
新しいイメージ10
私は、スイムを少しわりと楽に泳ぎ、トランジションで頑張りタイムを詰める作戦でしたが、
まさにそのとおりの展開になりました。トランジションで少なくとも7人は抜く事が出来ました。
ウェットを着ていなかったせいか、いつもスイムのあとでは両脚が攣るのですがそれが全くなかったです。
Vegas12-AG-08.jpg
トライアスロンではトランジションエリアでのテクニックが必要とされます。
まだトライアスロンを始めたばかりの人は、トランジションの練習もするといいと思います。

次はバイク編にうつります。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiama.blog32.fc2.com/tb.php/1111-f458468c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。