シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅田店マネージャーの溝端です!!
201205061328284cf_20120522093748.png
ついにアイアンマン70.3の世界選手権のスタートの日です。さあどうなることやら・・(笑)
私はもともと趣味が読書なので毎日少しでも時間をみつけ書籍を読むのですが、
最近、凄く心をうたれた書籍があります。それが「絆 命を輝かせるために」です。
123321.jpg
この本が出版された6月にすぐに購入したのですが、そんな彼が先日、見事に銀メダルを獲得しました。
「最高やねん。最高にストレートにうれしいねん。男、伊藤智也は絶好調です」というコメントと
彼の明るい笑顔を記憶している方も多いのではないでしょうか?
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00230878.html←フジニュースネットワーク
421.jpg
http://ito-tomoya.com/news/20120531-kizuna-book/←伊藤智也さんのHPです。
彼は15年前、1万人に1人という難病「多発性硬化症」を発症し、医師からは、余命3年の宣告を受けたそうです。
それでも、諦めずに走り続けています。明るいキャラクターが持ち味の伊藤選手は、今年で49歳。

障害を抱えるようになって15年。両足だけでなく、左腕にもまひが広がっています。
そんな中、陸上の男子400メートルで魂の走りで見事、2大会連続となる銀メダル獲得したのです。
そんなパラリンピックも今日で最終日、オリンピックも熱かったでが、パラリンピックも熱い!!
この書籍は彼の熱い思いで溢れています!!興味のある方は一度ご覧下さい。
armstrong.jpg
そもそも私はこの書籍をよんで感動し自転車を購入し、ロードレースにも挑戦したのですが、
そんな彼も今年は本格的にトライアスロンに復帰、今年はアイアンマンラスベガス
アイアンマンハワイの両方に参加予定だったのですが、例の事件で・・・・

以前から同じ舞台に立てることを一番楽しみにしていたので残念なのですが、
トライアスロンを続けていれば、いつかは必ず彼に会えると信じています。
事件の真偽はさておき、彼の残してきた功績は決して色あせるものではないと個人的には思っています。
9753-medium_rudygarcia4.jpg
アイアンマンハワイをはじめトライアスロンでは障害の有無に関わらず、同じレースを走ります。
「トライアスロンさえしてればみんな仲間」そんな所も私がトライアスロンに惹かれている理由の一つです。
9754-medium_rudygarcia1.jpg
ロングのトライアスロンは他人と比較する必要がないので、病気や故障を抱えていても
それぞれのペースでそれぞれのゴールを目指す事が出来るのです。
そしてもちろん速くても遅くてもそれぞれの目標で、それぞれのゴールを目指せるのです。

「完走したもの全てが勝者である」そんなトライアスロンは最高です。
今回のラスベガスでもトライアスロンから多くの刺激を受けてきます。
そしてこの経験を少しでも多くの方にお店やブログで還元していければと思っています。
画像 585
シルベストサイクルでは様々な講習会やトライアスロンのイベントを行っています。
講習会・練習会イベントはシルベストのメンバーでなくても誰でも気軽に参加してください。
下記の掲示板↓も見てくださいね!!
banner_alpheratz_20110322211926.gif     banner_silbestriathlon.gif
→講習会や練習会 アルフェラッツ掲示板は、コチラ!!
→シルベスト トライアスロンの掲示板は、コチラ!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiama.blog32.fc2.com/tb.php/1108-1f507724
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。