シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フィジークの新しいロードシューズの試履き会を
京都店にて7月14・15・16日の3連休に開催いたします。

hfs01.jpg
こちらの画像は去年、梅田店での様子です。

フィジーク、といえばアリオネをはじめとしたサドルが有名ですね。
バーテープも握りやすくて大変人気です。

しかし、なぜサドルブランドのフィジークがシューズを出すのか、
と疑問に思われたりする方もいらっしゃるかもしれません。

実はフィジークはサドルブランドではなく
「サイクリストとバイクの接点をデザインする」ブランドなんです。

つまり

お尻→サドル

手→バーテープ

とくれば

足→シューズ

とくるのが
フィジークにとてっは必然のことなのです。

最高の素材を最良の技術でつくるという信念のもと
開発する段階で、日本人には日本人にあった足型が必要、
ということになりサイクルモードで実際に日本人の足型を
リサーチした上で「ジャポネーゼフィット」という日本人に
向けたモデル展開もされています。

そのジャポネーゼフィットをこの際実際に履いて
確かめていただきたいと思って今回の試履き会を
企画しました。

sckyotoCAIXDOY2.jpg
こちらの画像の下段が試履きできるモデルです。
ラインナップは次のとおりです。

R1 G-fit  <日本人用のワイド>        (BK) 38~45(ハーフサイズあり)

R3 G-fit   <日本人用のワイド>        (WH/BK)38~45(ハーフサイズあり)

R3 Women's-fit<女性専用のラスト>        (WH、BK)37~40(ハーフサイズあり)

サイズもたくさん揃っていますので
この週末の3連休はぜひシルベストサイクル京都店に
お越しいただいてフィジークのシューズの履きやすさを
体感してください!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiama.blog32.fc2.com/tb.php/1069-bdfd4b46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。