シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
堀 記理子ですxcZXC.jpg

1_20120426123520.jpg
今日は、先日行なわれた、パンク修理講座について、
大盛り上がり♪だったので、ここに寄稿させて頂きます。

3_20120426123518.jpg
「GWの連休前に、自転車のパンク修理に興味のある方に、
 ぜひ、パンク修理の方法をお伝えできたら、
 きっと喜んで頂けるだろうなぁ‥。」
と思い、

梅田店の店長で経験豊かなメカニックでもある林が、
パンク修理講座を行ないました!!
20080514162915_20120428065443.jpg
「まぁちゃん」こと林は、自転車部品メーカーの技術畑出身でUCIグレードの国際レースで
レーシングメカニックも勤めたことのある有数の凄腕メカニックなんですよ


ロードバイクや、クロスバイク等、
スポーツバイクを購入されたお客様、
ご自分で、パンク修理(チューブ交換)って、いかがですかー??

ご自分で出来るようになれば、遠出した時も、物凄く安心ですよ。


今回の講習会は、ほとんど、
店内の講習会POPや、スタッフがお客様にお声かけして集まって頂いた、
「これから、パンク修理を覚えるぞー!!」という、

意欲溢れるお客様でした。(こうした新しい出会いも、楽しくて嬉しいです♪)



アルフェラッツ講習会の由来、シルベストサイクルのスタッフの気持ちは、

『スポーツバイクを購入してからも、更に幅広く楽しんで頂きたい!!』です♪

「アルフェラッツ講習会 by.パンク修理講座。」
  もちろん、今回も無料で、講習会です。

→アルフェラッツの掲示板を、定期的に覗いていただけたら、
 より、更にもっと、自転車ライフを楽しんで頂けるかも知れません。

まだ、ご存知でない方は、ぜひ、チェックしてみてくださいね。
 【 クラブシルベストで検索 → アルフェラッツの掲示板。】
→ →アルフェラッツの掲示板は、こちら。 


そんなわけで、皆で楽しく、講習&実践も交えて、パンク修理講座が、開催されました。
2_20120426123519.jpg 4_20120426123517.jpg
5_20120426123516.jpg
車輪(ホイールといいます)のスポークの話から始まり、

分かりやすい言葉を使って、
(まだ、買ったばかりのお客様も、たくさん来て頂いていたので‥♪)

ポイントはゆっくりお話させて頂いていました。
6_20120426123515.jpg
リクエストにお答えして、
ロードバイクから、タイヤを外す作業も、皆で練習しました。
7_20120426123603.jpg 8_20120426131606.jpg
実は、前輪の方には、安全を考慮して、ひっかかりがあり、
後輪の方が、スムーズに外れるしくみになっています。

そんな仕組みを知った上で、前輪&後輪を取り外すと、
ラクに外せますし、忘れないですね。
9_20120426123558.jpg
車輪をロードバイクから外した後は、
1人ずつ、交代で、パンク修理を実践しました。
パンク1
講習中も、実践中も、笑いがあちこちでこみ上げて、
皆で楽しく、講習会出来ました。凄く楽しかったです。
10_20120426123557.jpg
ただいま、実業団Jエリートツアーランキング、No.1の、
クラブシルベスト実業団の選手も、梅田店に遊びに来てくれたので、
パンク修理講習会に、講師として参戦してくれました。
11_20120426123556.jpg
彼は、パンク修理の腕っ節に、自信があったようなので、

『まぁちゃん店長は、フロアポンプで、チューブ交換、
 彼は、CO2ボンベでチューブ交換』、というハンデ付で、

自ら、まぁちゃん店長に、どちらが早いか、勝負を挑みました(笑)
パンク22
結果は、まぁちゃん店長の圧勝!!
まぁちゃん店長は、ほんの、数十秒で、チューブ交換を終わらせました。

目にも留まらぬこの速さは、物凄く見ものでした!!!
凄く盛り上がって、とても楽しかったです。
12_20120426131215.jpg
今回も、前回のパンク修理講座に引き続き、
まぁちゃん店長お手製、「チューブ交換&パンク修理の手作り冊子」を
全員にプレゼントさせて頂きました♪
13_20120426131214.jpg
カラー14ページ編成です。
14_20120426131213.jpg
すっごく分かりやすいです。
ふと、一部分、忘れた時に振り返れるのも嬉しいですね。


難しい雰囲気の、パンク修理講座ではなく、
皆でワイワイ、とても楽しいパンク修理講座なので、

機会があれば、ぜひ、興味のある方は、
アルフェラッツ講習会、ぜひ、参加してください!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiama.blog32.fc2.com/tb.php/1039-e1d4b6d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。