シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
泉州市民国際チャリティーマラソンに参加してきました!!
市民ランナー4000人・ボランティア3800人・観客が約25万人。
制限時間も5時間とかなり本格的な大会でした。私は地元が泉州なので懐かしい気持でいっぱいでした。
シルベストトライアスロンクラブからも16名がエントリー!!
トライアスロンのオフトレで、この大会を目標に頑張ってきた人も多く、皆さん気合は十分でした。
気候もよく多少向かい風でしたが、神戸ほどではくかなり好条件に恵まれました。
110225_2_01.jpg
スタート受付でチームのみんなと合流。みんなといるとスタート前も楽しい!!
数名はすぐにアップを始めましたが、私は膝の状態があるのでいつもどおりまったくアップはなし
テーピングサポートタイツのWサポートで膝周りを固めスタートを待ちました。
写真撮影をしたり、今回のコースについて話をしていると、あっという間にスタート!!
20120220-140920-1-L.jpg 
スタートは大混雑。いかに早く並んで、いい場所に陣取るかもスタートのテクニックですね(笑)
m_zTJO7ON9iO.jpg
シルトラメンバーともすれ違うたびに声をかけあいました。みんないい表情をしたので嬉しかったです。
やっぱりこのシルベストトライアスロンクラブのジャージはどこにいても目立ちますね!!
多くのメンバーが「シルベスト頑張れ!!」と声をかけられたようです。
o0640042611804897498.jpg
あのエリックワイナイナ選手も笑顔で激走。笑顔で楽しく走っても速い!!しかもフォームが美しい
世界クラスのトップ黒人ランナーをみるとなんとなく自分と違いすぎてがっかりしてしまします(笑)
imgp1598.jpg
それにしてもすれ違うトップレベルのランナーはフォームが美しい人が多い。
「いつか自分もあんな感じで走れたらなあ・・・」と惚れ惚れとしながらトップ選手を眺めていました。
20120219泉州国際マラソン020
私は10キロまではキロ4分20で走ろうと思っていたのに興奮していたのか、
6キロ過ぎまで自然にキロ4分をきってしまっていました「ペースをおとさな、ペースをおとさな」
そのまま10キロ地点も38分台でクリア。呼吸はまったく苦しくないので「遅すぎる?」反対に不安になる。
しかし案の定、18キロから膝がかなり痛みだす。そして21キロを1時間26分後半でクリア。
呼吸の苦しさは全くない。でも膝が痛い。「また膝が痛くて終わりか・・・悔しいなあ・・」

このあたりでやめるかどうか葛藤を繰り返す。しかしここで走り方を極端にピッチ走法にかえてみました。
「膝から下の力を抜く」「ステップの意識で走る」、すると痛みが少しだけマシになりました。

泉州は30キロ過ぎから2つの橋ごえがあるので・合計4回橋をこえる必要があるのです。
そのため22キロから30キロくらいが気合のいれどころ。ペースを上げなきゃサブスリーは無理。
突然25キロ付近からランナーズハイに・・。ここで少しペースをあげる。
しかし気持ちはまだまだ不安定なまま「このままいくのか?やめるのか?ひたすら葛藤」

32キロを過ぎにやっと、そう残り10キロをきってからやっと最後まで走る覚悟を決める。
残り10キロ、ショートのトライアスロンの距離「痛くても何とか走りきれるかも・・」

そのまま橋に突入・橋では自分より先にいた、サブスリーレベルの人もがんがん歩き始める。
私はとりあえず、痛みをこらえながら淡々と走り続ける。自転車出身者はアップダウンに強い
そして、日々のこの痛みに比べれば、橋のアップダウンはなんてことはない。絶対に歩かない。

ついに残り3キロ、先日鎖骨骨折したキャプテンの声援が聞こえてきました。感激のVサイン。頑張らな!!
そして痛みに耐えながら何とかゴール、自分の時計で2時間54分11秒20120219_2248795.jpg
達成率はランナーの5%前後といわれるサブスリーを達成。自転車の故障のリハビリでスイムをはじめ
トライアスロンにチャレンジ。なんとかある程度、走る練習ができるようになって約1年
常に故障との戦い。正直、感動や喜びはほとんどなく、何とか走りきれた安堵感でいっぱいでした。
「いつか必ずこの故障を克服して、自分なりに満足のいく走りがしたい」心からそう感じました。
すぐに着替え応援準備。みんなが帰ってくる。足をひきづりながら海沿いの残り500m地点へ!!
20120219_2181350.jpg

するとシルトラメンバーも国際ランナーのひろみんの3時間17分(登録女子13位!)
を筆頭に4時間以内シルトラ関係者8人が続々とゴール!!いとも簡単にサブフォー達成
しかもほとんどが自己ベスト。クロストレーニングの効果ですね。さすがはトライアスリート。
その必死に走る姿を応援していると、自分のことはさておき、すごく幸せな気分になりました
泉州に参加して「みんながそれぞれの目標を持って楽しむ、マラソンもいいなあ」と改めて感じました。
810258a6961e6c8330bef793a3faf95c.jpg
第一回熊本城マラソンでもシルトラメンバー3人が大奮闘!!こちらも3時間15分ぎり!!
去年も両方とも上位だった、天草&皆生でもその勇姿を披露してくれることでしょう。
第一回だけに熊本でもTV中継があったみたいですね。遠くにいてチーム員の活躍は刺激になりますね。
あの松野明美さんを抜いて見事にゴールしたみたいですね(笑)
63a1eea18f95544b2ca4b9c73bd8baba.jpg
今回は故障者が多く、参加できなかったメンバーも多かったのだけが残念です。
しかし観客も多く素敵な大会だったのでトライアスロンのオフトレの一環として
来年もみんなで参加しようと思ってます。そしてあっという間にトライアスロンジーズンが始まります。
___20120222050139.jpg
シーズンインに向けて、そろそろ本格的にバイクの練習を始めましょう!!
バイクをすれば距離を走らなくても間違いなくランも速くなりますよ!!
年をとればとるほどクロストレーニングが重要になってきます。
トライアスロンに興味のあるランナーのかたも是非梅田店に遊びに来てくださいね(笑)
img_1501629_62517445_1.jpg
シルベストサイクルでは様々な講習会やトライアスロンのイベントを行っています。
講習会・練習会イベントはシルベストのメンバーでなくても誰でも気軽に参加してください。
下記の掲示板↓も見てくださいね!!
banner_alpheratz_20110322211926.gif     banner_silbestriathlon.gif
→講習会や練習会 アルフェラッツ掲示板は、コチラ!!
→シルベスト トライアスロンの掲示板は、コチラ!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Re: はじめまして
素敵な情報ありがとうございます。
参考にさせて頂きます!!
2012/04/05(木) 10:21 | URL | silbest #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/04/04(水) 18:12 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiama.blog32.fc2.com/tb.php/1019-27fce167
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。