シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京都店の川﨑です!

image_20130426184430.jpg


トライアスロンもついにシーズンインしましたね!
各地でぞくぞくと大会が開催されています!

京都店でも梅田店と同様トライアスロンに力をいれています!
そんな中ようやく京都店でも講習会をする運びになりました!

ナチュラルエナジー長田さんによる
トライアスロン講習会&
ウェット採寸会(オーダーもOK)

京都店で行ないます!!

日時   5月11日(土)
講習会 13時00分~14時30分
採寸会 14時30分〜16時30分
場所  シルベストサイクル京都店BGFITコーナー


参加  どなたでもOKのイベントです

人数  限定10名

費用  無料イベントです。
     講習会と採寸は無料。
     (※ウェットを注文した
     場合のみウェットの料金
     が発生します。)


講習会内容
    
1長田さんのトライアスロンへの想い 
2アイアンマンへの道
3オープンウォータースイムのコツ
4オーダーウェットの優位性について
5トライアスロンについて質疑応答

採寸会  

希望者を順番に採寸&アドバイス!!
    

参加表明の方法 


1:シルトラ掲示板に参加表明
http://o.z-z.jp/?silbesttriathlon
2:シルベスト京都店にメール
3:シルベスト京都店に電話
4:シルベストフェイスブック


長田さんの講習会は
トライアスロンとアイアンマンへの
熱い想いがほとばしります。

これからトライアスロンを始める皆さんも
既にトライアスロンを始めてる皆さんも
心を動かされること間違いなしです!!
長田さん


初心者の方、チーム員でない方も
大歓迎です(笑)気楽にお店に来て下さいね!!

長田さんはトライアスロン世界最高峰のレース
「アイアンマンワールドチャンピオンシップ」において
日本人最多の14年連続完走を達成

選手活動を継続する中で、
トライアスロン選手育成や
普及活動を行ってる凄い方です!!
長田さん


もちろんシルトラでもオーダーしている
最強の鉄人ウェットはオススメです!!

今回はこの鉄人ウェットの
採寸会&受注会も実施します!!


http://www.n-energy.co.jp/
↑ナチュラルエナジーのHPです。

BGFITコーナーの兼ね合いで
限定10名のイベントです。

皆様奮ってご参加ください!
スポンサーサイト
4tqtwerqt.jpg

↑ シクロワイヤード掲載していただきました

イタリアの名門「ピセイ社」がシルベストの為にデザインしてくれた

素晴らしい上下セットのジャージ達がTOPページを飾っています

是非、直接ご覧下さい


タイプA,タイプB,タイプC,と3種類あり

いずれも着心地が最高で、機能的にも優れ

「これぞイタリアンデザイン!」という卓越したグラフィックで

本当に素晴らしい仕上がりです



詳しくは・・・・

↓シルベスト・オンラインショップ
http://www.silbest.jp/shopbrand/022/Y/order/

↓ピセイ社のコラボジャージ専用ページ
http://www.pissei.jp/pisseixcollabo/http://

・・・・をご覧下さい

20130422142509bc2_20130424093502.jpg

これが↓タイプAです
PISSEI 1PISSEI 2

これが↓タイプBです
PISSEI 3

これが↓タイプCです
PISSEI 4PISSEI 5

この週末は各地でチーム員が大活躍しました

まず20日の土曜日には、
白浜で実業団の個人タイムトライアルレースがありました。


アップ3c
TTはアップが重要
今回は、スタッフの溝端も一緒に遠征しました

てnち2e
TTはスタートが重要、緊張の一瞬です。写真はてnち山崎。



応援団2
今回、遠隔地にも関わらず、応援もこんなにいっぱい!!!


日曜日は各地で大会が花盛り

まず、
岡山でのエンデューロに
チームメイト54名で、参加してきました。
1g

2h
スタート前
チームメンバーかたまってのスタートでわいわいがやがや(笑)

c0188525_2059639.jpg
人数が多いので
5,6人単位くらいのメンバーの小集団『列車』がいくつもできました
こうなると本当に楽しいものです
楽しいからいい成績もいっぱい出ました

つづいて
日曜日の実業団白浜クリテリウムの写真です。

__ 1j
こちらも楽しそう!
でも結構壮絶な戦いが繰り広げられました(笑)
__ 1k
こちらもGOODな成績続出
不調だった選手も回復して入賞に絡んできて一安心!

白浜クリテではビッグなニュースもありました
昨年までクラブシルベスト実業団のチームメンバーで
今年からシエルボ奈良に移籍した 井上人志 選手が
なんと、プロクラスで6位入賞したのです
多くの超有名選手を押しのけての入賞は
かなりのサプライズで
私たちの誇りにもなる快挙です。
c0188525_17582630.jpg



最後になりましたが
シルトラメンバーは、重要なロングの大会、宮古島ストロングマンへ遠遠征!!
___20130422142352.jpgl
ここでも壮絶な戦いが繰り広げられ
数々の感動的な報告が寄せられました

地元新聞にもでかでかと!!!
マルイさんm

やった〜〜!!!


豊中店スタッフのハイランダーこと村上です。

キャノンデールの試乗車が揃いました!!

話題沸騰のバイクを試乗いただけますヨォ。

記事の最後にはお得なキャンペーン情報が
掲載されていますので是非最後までご覧下さい。


P1000841.jpg
まずはコチラ・・・CAAD10です。

他メーカーのバイクとは一線を画す戦闘能力の高いアルミバイクです。

オールラウンドなシーンで活躍します。
ロードレースはモチロンですが
フレーム重量がとても軽いので、ヒルクライムでも抜群の性能を発揮致します。
先日開催された伊吹山ヒルクライムの実業団レーサーの多くが
CAAD10のバイクを駆って出走されていました。
組む仕様によっては超軽量アルミバイクを作成可能です。

今回は105仕様でサイズは54サイズです。

175cm~180cmの方におすすめです。
P1000842.jpg
続いてコチラ・・・SUPER SIX

2010年までトップグレードだったSUPER SIXです。
コチラも戦闘能力の高さは折り紙付です。

とってもコストパフォーマンスに優れるモデルです。
カーボンバイクなのに驚きの価格です。

今回はTIAGRA仕様です。

サイズは50サイズです。

身長160cm~170cmの方にオススメです。
P1000844.jpg
そしてSUPER SIX EVOです。
世界の舞台で勝利を収めているバイクです。

サガンやバッソという有名選手も使用するバイクです。
特筆すべきは何といってもフレーム重量です。

SUPER SIX EVO nano モデルは
公称値でなんと655gなんです。
世界最軽量のフレームセットです。


軽量フレームにありがちな不安定な乗り味は一切なく、
しっかりとした乗り味です。路面からの突き上げなどもしっかり
吸収してくれますので長距離を走っても疲れが少ないです。


今回は最新の電動DURA仕様です。
サイズは50サイズです。

身長160cm~170cmの方にオススメです。

いずれのバイクもご自分のペダルでしっかり試乗いただけます。

※お得なキャンペーン情報です※

ご試乗いただき、バイクをご購入いただきましたお客様には・・・

SUPER SIX EVOモデルは
キャノンデールブランドのカーボンボトルケージと
最新フレームコーティング「鏡の甲冑」をサービスいたします。


SUPER SIXとCAAD10モデルは
キャノンデールブランドのプラスチックもしくは金属ボトルケージと
フレームコーティング「ガラスの鎧」をサービスいたします。


いずれのキャンペーンも数量限定になりますのでお早めにご相談くださいませ。

豊中店の村上でした。
てnち山崎です
シルベストサイクルの公式Fecebookページを昨日スタートさせています
dugjsh
楽しい、充実、そしてちょっと為になる、
そんな最新最速の情報にあふれさせていくつもりです
私てnち山崎をメインに
きり(渕上)
みぞ(溝端)
ハイランダー(豊中、村上)
おさむらい(京都中山)
の5名が全力で情報のご提供をさせて頂くつもりです


hafdh

Facebookトップの検索ランに「シルベスト」と入れて検索してみてください

そして、もしよかったら

「いいね」をクリックしてください
そうしていただくだけで
タイムリーな情報をいち早くお届けすることができます

ぜひともお越しいただけるようにお願い致します

明日の一番の記事は
UCIからの規約改訂のニュースになる予定です

梅田店、マネージャーの溝端です!!
201205061328284cf_20120522093748.png
春到来!!桜も満開!!
そしてレースシーズンも本格的にスタート(笑)

桜の季節は入学シーズンということで
シルベストサイクル梅田店にも
もう一人、新人スタッフが入ってきました。

しかし実際は新人といっても
スポーツ自転車販売店勤務歴7年目
ベテランのスタッフなんです。
亀井君
彼の名前は亀井洋希 ニックネームは「亀きっちゃん」です。


そして彼のウリはずばりメカニック力です。
自転車技士自転車安全整備士の資格も所持しています。

更にライダーとしてもベテランでスポーツバイク歴は10年以上で
数々のロードレースにも参戦しています。

練習量も抱負でなんと月1500キロくらいバイクにのるそうですよ!!
亀井君2
そしてなんと今年はトライアスロンにも挑戦するそうです(笑)
間違いなく体脂肪も一桁で、身体もかなりフィットされてましたよ。

彼は今後フルタイムで梅田店に勤務しています。
みなさん気楽に話しかけてあげて下さいね。

PS 彼が転職を決意しシルベストサイクルに入社したしたのは
このシルベストサイクルの理念をみて感動したからだそうです。

新人スタッフも続々とはいってきて
シルベストサイクルも、すっかり春気分。

レースシーズン到来でスタッフもやる気満々です(笑)
さあ今週末は舞洲クリテだ!!参加の皆さんは頑張って下さいね!!
実業団
ちなみに僕もこの理念が大好きです。

http://www.ne.jp/asahi/silbest/umeda/2013hohu.htm
↑クラブシルベストの理念


新人スタッフも続々とはいってきて
シルベストサイクルもすっかり春気分。

レースシーズン到来に向けてスタッフ一同やる気満々です(笑)

山崎

クラブシルベストの理念

クラブシルベストは日本一笑顔がいっぱいの、明るく楽しいクラブを目指します。

速さで優劣をつけることなく、一人ひとりがそれぞれのレベルで目標を設定し、
努力する事にこそ重きを置き、その努力が結果に結びついた時の喜びを最も大切にします。

そして、チームメイトの頑張りを心より応援し相互に尊敬しあうことで、
その喜びを何倍にも広げられる温かいチームを目指します。

しいてはその喜びが日々の暮らしや仕事、家庭にも豊かさを与え、
素晴らしい人生に繋がればと最高と考えます。


この理念に基づいて、クラブ員だけでなく、
スタッフも精進していきますよ(笑)



皆様、こんにちは!!
今日は、2つ目のブログなので、
この一つ下の、「豊中店 ハイランダー村上」くんの記事も、
ぜひ続けて、お読み下さいね♪


今日は朝から皆で、「オークリー」の研修会でした。
寄稿 By.渕上記理子xcZXC.jpg
集合写真
梅田店メンバー、豊中店・京都店メンバー、全員集合です!!
11_20130405160029.jpg

1

ラストの写真
オークリーのスペシャリストの方々達が、
今回、なんと3名も来て下さり、
とても一生懸命、私達にレクチャーして下さいました。

研修会終了後、
こんなに素晴らしいオークリーを
スタッフの全員が、すっかり欲しくなったのは、
言うまでもありません(笑)

効果覿面で、私達は
サングラスの重要性を、皆で認識しました!!


その様子を、自分のブログに書いています。
かめじろうロードバイク
↑ もしよかったら、読んで下さいね♪


オークリーは、
全ての機能に置いてこだわり抜き、
スーパーサングラスだという事が、理論的によく分かりました。


スタッフ間で行われた会話とは…。

「オーダーカスタムにする?」
「今発売されているモデルにする?」という
楽しい会話でした(笑)


たとえば、
オーダーカスタムは、
「レンズ」や「フレームカラー」や「イヤーソック」等全て選べて、
「レンズに好きな文字や言葉」まで入れれます。


今あるカッコいいモデルを選ぶか、
世界で一本だけの、自分だけのサングラスを作るか

そんな事を考えるのも楽しいですね!!

私は、ロードバイクのカラーに合わせて作るか、
チームジャージのカラーに合わせて作るか、迷い始めましたヨ!!


『自分の体の身も守り、自分の体のパフォーマンスをあげてくれ、
 体の外からも中からも、効果を促してくれるサングラス。』


たくさんの意味で、おススメです!!!


詳しいお話に興味を持って頂いた方は、
ぜひ、スタッフにも会いに来て下さい!!

シルベストサイクルならではの、大特典もありますよ♪

終わり♪
豊中店スタッフのハイランダーこと村上です。
 
今日はキャノンデールのCAAD10の乗り味について書いてみます。
 
一言でいえば
『一瞬アルミを忘れるラグジュアリーなフィーリング』
でしょうか。
 
20130117-133802.jpg
試乗いたしましたのは、CAAD10 105仕様、
ホイールは所有しているフルクラム レーシング1で行いました。
まず乗ってみて思ったのが、アルミ?と思いました。
私は1990年代後半のスカンジウムSC61チューブ仕様の
自転車を所有しております。
これと比べ乗ってまず思ったのが、
路面からの突き上げが極めて少ない、
しかも直進安定性が半端なくいい!
 
アルミと一言でいえばゴツゴツした乗り味で長距離には
向かないのでは?と思いがちなのですが、
CAAD10はとても上手くまとまっています
 
20130117-134748.jpg
振動吸収が優秀な理由としまして、
シートステーにスレインテクノロジーというシートステーを
偏平に加工し振動吸収をよくしています。
これは上位のEVOにも採用されている技術です。
 
20130117-134813.jpg
そしてカーボンフォークですがカーボンコラムです。
通常この価格帯のバイクはカーボンフォークでも
アルミコラムがほとんどです。
振動吸収をよくすると同時に軽量化も果たしています。

そして、フレームの直進安定性がとてもいい理由としまして
アルミフレームの場合必ず溶接が必要になります。
当然、超高温の熱が加わるわけですから、フレームに歪が発生します。
 
この歪をとるためキャノンデールは一旦完成したフレームを
高温で熱しその後更なる特殊加工を施しフレームの歪をとっています。
どこまでも手間がかかるのですがこの作業をするかしないかでは
フレームの性能にはっきり違いが出ます。
 
こうして最強のアルミフレームCAAD10は出来上がっているんですね。
 
vol2に続く。
 
 
豊中店スタッフの村上でした。
 
こんにちは!京都店スタッフ 鈴木です!

京都店では、ほぼ毎週日曜日に走行会やっております

開催、中止は当店の掲示板シルベスト通信(http://m.z-z.jp/?SILBEST_tsu-sin)に書き込みます!

時期に応じてコースは変わりますが、現在は京都の”雲が畑”で走っています。距離にして10キロ程度

基本的にはどなたでも参加いただけます!詳しくはスタッフまで!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日の走行会の写真です。瀧山さま写真ありがとうございます!

ゴール地点。みんなで一枚
!cid_ECDF4D8E-EB57-46C3-89BE-E9E0E8D87A47.jpg

鈴木のS!
!cid_E80D3B66-8C95-4DA8-BEAF-7A9E2F358E8D.jpg

楽しそうにはしゃいでますが、このあと大雨に遭うことを彼らはまだ知らない・・・・

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。