シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今期、シルベスト実業団チームは、JBCFレースの総合ポイントで争うチームランキング
エリート部門225チームの首位をキープ総合優勝に向けひた走っております。
画像 030

そして昨日は実業団飯塚クリテリウムに参加してきました!!

そして結果です。2位のチームとのポイント差は前回の3点から165点差になりました。
シルベストが総合でとった得点としては過去最高です!!
そして今回も箱根に引き続きなんと全カテゴリーで入賞!!。まずは昨日の主役達
画像 076
まずはE1から2位  井上 人志 4位  奥田 瑛史   8位  猪又 靖 9位 岩尾 伸一
これだけの選手が見事ベスト10いりです!!特に逃げ切った井上の勇姿は感動的でした。
画像 023 
E2/E3は混走でした。3位   野島 遊    6位   宮口 直之
完全実力勝負、舞州E3を制した野島遊が見事にベスト3シルベストの若手スプリンターが満を持してのE1昇格

c0188525_14613.jpg
そして点数とは関係ないとはいえ女子ではスタッフ堀招待選手の嵐の中大奮闘。
見事2位に入賞。しょっぱなからみんなの指揮を盛り上げてくれました。
http://kamejirou3.exblog.jp/←明るくスタッフ楽しい堀のHPです。トップエイジトライアスリートのけいちゃんと
画像 035
今回のレースの模様を少しだけ紹介しますね!!
  106225900.v1320034289 (1)
シルベストのエースまつけんとオールラウンダーの奥田君、今回は第2集団を率いて大活躍!!
この2人の最後のスプリント勝負はかなりみものでした。そして迫力満点でした。
画像 050 画像 045
第二集団に6名もシルベストメンバーが残ります。もちろんここでもいろいろ駆け引きが・・・。
1分差をあけたまま井上が50分以上ガンガン逃げます。これがクリテリウムの醍醐味ですね。
画像 040 画像 052
集団を率いるシルベスト軍団。そして最後まで逃げ切った井上の感動のゴールシーン!!
「完全に自分の力を出し切った」感じのゴールシーンがよかったです。
            画像 064 
本日、見事に逃げを決めてくれたE1の井上のおまけ画像です。!!これが喜びの表彰式
画像 069  画像 066
しかしなぜかメダルが首から・・・・メダルがこなごなに・・・唖然とする井上・・・。
             画像 068
全ての意味で完全に昨日の主役になりました。期待の若手(?)スプリンター最終戦もヨロシクです!!。



                       ~詳しくは後ほど!!~
スポンサーサイト
シルベストサイクル京都店が呼びかけて行う

「雲ヶ畑錬」

のプレライドを実施しました。

運悪く天気は雨模様でしたが
集まっていただいた皆様本当にありがとうございました!!

20111030002.jpg
ゴール地点「洛雲荘」前にてパチリ。

また、残念ながら天気の為来られなかった皆様
(中には早朝お店にお電話いただいたり、配車のご提案をいただいたり。
本当にありがとうございます!!)もまた是非次回ご参加のほどよろしくお願いいたします。
次回の予定も改めて告知いたしますので一緒に走りましょう!!

日程の告知の詳細はコチラの掲示板にてお知らせいたします。
基本的には自主参加なのですが、中止のご連絡をする場合もこちらでお知らせいたします。
ご確認よろしくお願いいたします。

~「雲ヶ畑錬」概要~
sckyotostatic.jpg
コース詳細はコチラ

集合場所:サンクス西賀茂店前
出発:8:00a.m.
目的地:雲ヶ畑「洛雲荘」前
距離:約10.5km
平均勾配:約:2%
イベントレベル:2~3
 ※各イベント、練習のレベル指定の目安、スムーズな進行のための
  イベントレベルの目安を策定しました。詳しくはクラブシルベストの「お知らせ」
  をご覧下さい。

京都店の頼れるスタッフ
クライマーの鈴木とレース経験豊富な川崎が主にアテンドします。
sckyotoIMG_0017.jpgsckyotoIMG_0015.jpg

基本的には、現地集合、現地解散、安全最優先です。
是非コチラもご一読下さい。

日程の告知の詳細はコチラの掲示板にてお知らせいたします。
基本的には自主参加なのですが、中止のご連絡をする場合もこちらでお知らせいたします。
ご確認よろしくお願いいたします。

呼びかけイベントのルール
クラブシルベストのイベント・練習会は全てどなたでも参加出来ます。
ただし、トラブル・アクシデント等は全て自己責任でとなります。
ご承諾頂ける方のみご参加お願い致します


自動車の方は周辺コインパーキングか、
短時間ならば↓の京都府立鴨川公園運動場もお勧めです
http://www.kyoto-park.or.jp/arashi_kamo/kamo_map.html

詳細は京都店スタッフまで。


京都店


全てのトライアスリートに読んでもらいたい本。真のアイアンマン達、その名は「Team hoyt」
先日、彼らの書籍がついに日本語版で登場しました。驚きと感動の連続です!!
日本のタイトルは彼らのミッションステートメントです。  Mission statementは: "Yes You Can!"です。

そして「息子(リック)の喜ぶ顔が見たい!!」これが父ホイトのモチベーションです。
 Devoted ~The Story of a Father's Love For His Son~←洋書のタイトルです。       
                 2080-0_thum500.jpg
彼らに会いたい、彼らのようになりたい。彼らと同じ舞台に立ちたい。そして真のアイアンマンになりたい。
この中には私がトライアスロンに求めるものがたくさん詰まっていました。涙がとまりませんでした。
p1_hoyt1.jpg
http://www.teamhoyt.com/チームホイトのHPです。
彼は40歳を超えて、50キロ以上あるリックを押してフルマラソン2時間45分台を記録!!
00000127c8945182ae7a05e6007f000000000001_Team-Hoyt-legacy.jpg
現在までに1000以上のレースに出場。もちろんアイアンマン ハワイも!!
ちなみにアイアンマンはスイム3.8kmバイク180km
ランニング42.195kmを連続して行う一人でも完走するのが厳しい競技です。
team-hoyt.jpg
彼は海で泳ぐ際に息子をゴムボートに乗せ(60kg以上)を自身の体にロープでくくりつけ、
3.8kmの海を1時間50分以内のタイムで泳ぎきります。もちろんそのあとのバイクもランも。
team-hoyt-swimming-ironman.jpg
http://www.youtube.com/watch?v=flRvsO8m_KI←you tubeの映像です。
凄い、凄すぎます。ますますトライアスロンが好きになりました。
やればできるさ YES YOU CAN!! 最高の言葉ですね。
1521.jpg
このようにハワイのアイアンマンでは、老若男女様々なトライアスリートが競技を満喫しています。

そしてみんなが明るく笑顔であふれているところが印象的でした!!
いつかは必ずみんなであの舞台へそして真のアイアアンマンに!!
お待たせしました!!

開店して2年が過ぎ、以前からお客様からご要望をいただいていました
「朝錬」の呼びかけをご案内できる次第となりました。
定期的な呼びかけは改めてご案内させていただくのですが、

プレ走行会という形で10月30日(日)に最初の走行会を実施いたします。

・サイクリングのきっかけ作りにしたいっ
・ひとりで走っているけどみんなで走りたいっ
・これからレースに出てみたいっ

といった方にもご参加いただけたらな、と思っております。

  
~「雲ヶ畑錬」概要~
sckyotostatic.jpg
コース詳細はコチラ

集合場所:サンクス西賀茂店前
出発:8:00a.m.
目的地:雲ヶ畑「洛雲荘」前
距離:約10.5km
平均勾配:約:2%
イベントレベル:2~3
 ※各イベント、練習のレベル指定の目安、スムーズな進行のための
  イベントレベルの目安を策定しました。詳しくはクラブシルベストの「お知らせ」
  をご覧下さい。

京都店の頼れるスタッフ
クライマーの鈴木とレース経験豊富な川が主にアテンドします。
sckyotoIMG_0017.jpgsckyotoIMG_0015.jpg

基本的には、現地集合、現地解散、安全最優先です。
是非コチラもご一読下さい。

呼びかけイベントのルール
クラブシルベストのイベント・練習会は全てどなたでも参加出来ます。
ただし、トラブル・アクシデント等は全て自己責任でとなります。
ご承諾頂ける方のみご参加お願い致します


自動車の方は周辺コインパーキングか、
短時間ならば↓の京都府立鴨川公園運動場もお勧めです
http://www.kyoto-park.or.jp/arashi_kamo/kamo_map.html

詳細は京都店スタッフまで。

画像 149
ハワイにいった一番の目的は実はコレでした!!SHIVトライアスロン発表会&試乗会です!!
 画像 102 画像 103
スペシャライズドが本気でつくったトライアスロンバイク、それがSHIVトライアスロンです!!
上記の写真がSHIVートライアスロンSHIVEーTTの違いのイメージ写真です!!
そしてSHIVトライアスロンのコンセプトはエアロ補給フィットです。
画像 107 画像 109
まずはエアロです。UCI規定を完全に無視したトライアスロン専用バイクです。
そして補給です。キャメルバックがフレームに内蔵されていて、ワンタッチで取り外しが可能です!!
そしてフィットです。どのTTバイクよりも細かな調整ができるのがポイントです。
画像 126 画像 129
サイズもなんとXSからあります。LサイズXSサイズではこれだけ違います。
これなら身体の小さい日本人の女子でもこれなら乗れますね!!
画像 127
この迫力です!!
画像 096 画像 098
こんな感じでステムの高さ長さ角度も調整できます。
それもそのはずBGFITの創設者あのアンディープルーイット氏が開発に携わっています。
画像 117 画像 121
具体的にはこんな感じです。なんとスペシャライズドオリジナルのTTバーも開発!!
画像 120 画像 123
アジャやスタブルパッドアジャスタブルステムアジャスタブルエクステンションバーまで・・・
そしてサドルの前後位置6段階に調整可能です。フィットにおいてもまったくぬかりなしです!!
画像 089
コチラがブラックバージョン・・・アルミバージョンを含めると4種類の完成車があります。価格もリーズナブルです。
http://www.specialized.com/ja/ja/bc/SBCMain.jsp?scid=1101スペシャライズドジャパンのHPです
画像 113 画像 092
水分補給のためのナイロンタンクは簡単に取り外しができました。飲み口の部分も2種類から選択できます。
UCI規定は度外視してつくった、このトライアスロンバイクは最高のトライアスロンバイクといえるでしょう。
画像 153
そしてこの後、あのゴメスやリサを含め、スペシャライズドがサポートする、
世界トップレベルのトライアスリート達と80キロほど一緒にSHIVトライアスロンに乗りました!!
これも素晴らしい経験になりました。  http://iamspecialized.com/triathlon/riders←サポートライダー達です!!

Ironman World Championship では連日各メーカーが
機材の展示やショーやイベントを開催しています。これもすごい規模で観客に大人気でした。
画像 215
KONA EXPO 2012の様子です!!アイアンマンストアーも大人気、
XSなどの小さいサイズはすぐに売り切れていました。
画像 184 画像 321
数日前から連日満員御礼!!ドリンクや補給食・なんとワインやナッツも配られたいました。KーSWISSが人気でした。
画像 330
今回特に気合を入れていたのがスペシャライズドのブースです。
UCI規定を完全無視のトライアスロン専用バイク・新型SHIVを大々的にアピール。
スペシャライズドのトライアスロンに対しての意気込みが伝わってきました。試乗車も30台以上!!
画像 206   画像 207 
クリス・マコーマックハビエル・ゴメスをはじめ世界のトップサポートライダーを集結させていました!!
この前日、この世界のトップアスリートたちとも一緒にコースを90キロほどライドしましたよ!!
画像 249 
パーティーは夕方まで続きました。ハワイアンフラも・・・
                           画像 257
                           ファイヤーダンスまで・・・これには選手たちも大喜び!!
画像 264
そしてこの女性達を交えて皆でダンスまで・・・・少しやりすぎですね(笑)さすがはハワイ。とにかく明るい!!
画像 335
BMCも話題の試乗車をたくさん出していました。ハワイにはたくさんあるようです・・・・。
                        画像 336 
                        アルゴンのTTバイクもかっこよかったですよ!!
画像 338
ハンドル周りが凄い。この肩下がり・・緩やかなベント・・・。。
                         画像 334
                         日本にはないパーツもたくさん!!これも便利だと思います。
画像 240
シーポのブース!!クライマックス・カタナ・バイパー!!
画像 432
クライマックスの完成車はこんな感じです。最高にカッコイイですね!!!




縄文カフェ女子練習会しました 寄稿By.堀 きりこ20101130164605cf2_20110115214007.jpg

この間の日曜日に、女子練しました。女性メインの練習会です。

女性で集まる練習会って、あるようで、あまりなかったですよね。
とても新鮮で、面白かったです。

初めて一緒に走る方も、多くいらっしゃいましたが、
明るくて活発的で、優しい女性ばっかり勢揃いで、
ニコニコ笑いながら、皆の力で、いい練習会を作り上げました。

では、レポート行きまーす!!
(私のブログのコピーになります。すみません…。)
私のブログは、こちら!!


未明まで、大雨だったので、心配していましたが、
朝、綺麗に晴れ上がりました。
とっても楽しい1日になる予感です。
1_20111017164145.jpg
まずは豊中店で、軽ーく、自己紹介タイム☆
2_20111017164145.jpg
このメンバーで、行ってきまーす!!
(女性10名 + 山崎てnちと豊中店ハダという、コーチ&メカニック付プランです♪)
(シルトラから、あやちゃんが助っ人に来てくれたので、とても頼りになりました。
 安定した走りで、後ろからしっかり守ってくれて、ありがとう♪♪♪)
3_20111017164144.jpg
梅田店→豊中店→箕面の滝道。
久しぶりに、「近いところから滝を見たいね」と、急遽、道を変更(笑)

道には、薄く、霧で溢れています。
マイナスイオンを、たっぷり受けながら、走りました♪
4_20111017164722.jpg
頂上の滝には、
昨日の大雨の経緯もあって、ひときわ勢いがいい水しぶきでした。
びっくりしました!!大当たりの日です。虹がかなり、美しかったです。
5_20111017164143.jpg
とても、大阪とは思えない景色でしょ。
滝を眺めた後は、いつもの公民館へ向かってGO!!
6_20111017164143.jpg
トンネルを抜けると、更に秋晴れが増していて、とても綺麗でした!!
7_20111017164313.jpg
車が全く来なかったので、途中で片足ペダルや、高回転ペダルをしたりして、遊びました。
ペダリングにおけるバランスの重要さを、再認識タイムです♪
8_20111017164312.jpg
今日は、くだり坂も多く走る事になるので、くだり坂講習もしました。
ぜひ、怖くない基礎を学んで頂いて、全ての道で、ワクワク♪自転車を楽しんで頂きたいです♪
9_20111017164312.jpg
皆で走ると、楽しみ倍増。レトロな場所に、自動販売機があるだけでも面白くって、皆で笑いました(笑)
10_20111017164311.jpg
「まだま村カフェ」に着きましたよー!!
11_20111017164311.jpg
囲炉裏に向かって、ランチタイム。
12_20111017164310.jpg

13_20111017164420.jpg
縄文ランチは、こんな感じでした♪ 素材を生かしたような味付けで、とっても美味しかったです♪
14_20111017164419.jpg
建物の外側は、こんな感じです。
帰る前にも、皆で写真を撮って遊びました☆めっちゃ楽しすぎる時間でした(笑)
15_20111017164418.jpg
「今から、帰路でーす♪」
16_20111017164418.jpg
「まだま村」を作るだけあって、縄文カフェの周りも、なかなか雰囲気ある場所でしたヨ。
17_20111017164417.jpg
ラストの締めは、皆で遠くに行く時に必要となってくる、集団走行&ローテーションの練習です♪
18_20111017164417.jpg
皆で回すごとに、どんどん綺麗になって来ました!! 女性ってやはり、起用ですね!!
次の課題は、左右の車間距離を詰める練習ですネ。
↑ 皆、綺麗な走りをされる方ばっかりだったので、すぐに出来るようになりそうです♪

今日は、手信号から始まり、まっすぐ走る走行、集団走行、
片足ペダルや高回転ペダリング、アタック(笑)、
くだり坂講習、前後の車間距離、ローテーションをメインに、カフェ練しました。

次回は、
ペダリング時の力のいれどころや、ドラフティングのコツ、
更に、ポジションチェックなどをしたいです。

自分が、メンバーから叩き込んでもらった、色々な技やコツを、
皆さんにも伝えていけたらと思います。
てnち山崎です

もう先週の事になるのですが
ダイナソアさんの内覧会に行ってきました
c0188525_12233017.jpg
ダイナソア社は、
タイム、オルベア、チネリ、カレラ、という人気のヨーロッパ完成車4ブランドを1社で扱い
さらに、
ユッチンソンやデマルキ、ガエルネ、ルディープロジェクトといったBIGブランドも手がける大きな代理店です
2011102F052F252Fc0188525_12233051.jpg
会場の規模や美しさも格別です

c0188525_2043529.jpg
そして
何より優れているのは、「試乗車」をちゃんと用意して受注を行っていることです
これによって、
我々販売店としては、実際に乗って試して、間違いのない商品仕入=納得の発注ができます
これは
スペシャライズドを除く他のメーカーや代理店では、ほとんど行っていないことなのです

この日も、12台の新モデルの試乗車が用意されていました

c0188525_20464383.jpg
私たちシルベストサイクルのスタッフも2日間に手分けして
2,3時間掛けてたっぷり試してきました


そのインプレッションを簡単にお届けします

まず「オルベア」では
今年新しく加わった「オルカ、ブロンズ」の試乗をより完璧なものにするために
昨年発表の「ゴールド」「シルバー」を加えた3台を
全く同じ部品、ホイールで組んでくれていました

c0188525_20403358.jpg
「オルカ、ゴールド」
c0188525_2040897.jpg
「オルカ、シルバー」
c0188525_2040847_20111006235910.jpg
「オルカ、ブロンズ」(シートピラーがエアロではなく真円です)

ゴールドとシルバーは昨年も乗っているので気になるのはブロンズです
ブロンズは、105や電動アルテグラの完成車(それも「最安」といってもいいほどの・・・)で販売されます

価格は「オルカと名乗ってほんとうにいいの?」というほどリーズナブルなのですが

その、快適性や加速性能、ハンドリングなどの素直さは
「シルバー」と比べて遜色は感じることが出来ませんでした

流石に「ゴールド」は軽さや乾いた印象のキビキビさが際立っているものの
ロングランなどに疲れないと言う意味では「オルカ・ブロンズ」は最適、最強のバイクになるのでは?
と言う感じは、試乗した多くの当店スタッフの一致した印象でした

実際に発売されるのはこんな↓カラーのモデルです
c0188525_12143858.jpg



タイムの一押しはこれ↓  「VRS-fluidity」

これはすごかったですよ
衝撃吸収素材ポリアミド繊維を従来の2倍、
しかも、
縦方向の衝撃だけを取り
横方向の剛性をキープする
・・・と言う特殊な技術を付加して最高のフレームを作り上げています

名づけて「バイブレーザーマックス」だそうです

c0188525_20391280.jpg
試乗基地近くの路面に視覚障害者用の展示ブロックが並べてある箇所があって
許しを得て、そこをウエーブ状に走行して全モデルを試乗してみたのですが

まさに飛びぬけて”別物”
ここまで路面を感じなくなると別の意味で怖いのではないか?と思ってしまいます
ただ、
疲れずに長距離を走る為にはこれ以上のフレームは無い、とは思われます

横剛性はしっかりしていて、加速のキビキビした感じは試乗した全バイクの中でもトップクラスでした

難点(私にとっての)をあげるとすると・・・

ヘッドチューブが長くって、低い前傾姿勢が出せないこと
これは
スペシャライズドの「ルーベ」などにも共通で、
なぜ印で押したようにコンフォート系バイクはこんなジオメトリーになるのでしょうかね?

レーシーなジオメトリーのコンフォートバイクがあったらすぐに飛びつくんですけどね
私はきわめて少数派なのでしょうね




今回の試乗車ブランドの中でとりわけアグレッシブだったのは今年も「カレラ」でした

新モデルのラッシュ、それが揃ってほぼパーフェクト、しかも安すぎる!
他のフレーム販売に影響するのであまりインプレッションを書き続けたくなくなってきました(笑)
c0188525_20402437.jpg
このモデルがその代表!

「ニトロ-SL]

昨年は「ヴェレーノ」で驚いたのですが
それ以上のびっくり!!!

価格的には、エントリークラスの完成車になっているようなカーボンフレームと同等なのですが
上下異径ヘッドなど最新の全てのメソッドを完備していて
その
加速性や快適性、重量までもが高レベル
それは
試乗した当店の8名ほどのスタッフのほぼ全員の一致した意見・・・

しかも
高圧オートクレイブ製法採用・・・とのこと

やっぱり・・・・
これ以上褒めるのやめとこ(笑)

c0188525_1383456.jpg
↑こんな色と2色展開です



上のニトロ以上にもっとニュースだったのが、この

「エラクル-TS」です

私が現在大変気に入って乗っている「エラクル」の弟分で
普通のシートピラーを使うタイプになっている以外は

素材のグレードもそのままです

それを
生産拠点をイタリアからアジアに移すこと、アジアから直接日本に入れることなどで
なんと価格を2011の「エラクル」(このモデルもイタリア生産&サイズオーダー可能で継続します)の半額!!
近くにまで圧縮しているんです

カラーリングは下の写真のように左右から違う色に見える
いわゆる「ジキル・ハイド」塗り分けで
左右が、白&黒、赤&白、シルバー&赤の塗り分けになった3パターン展開です
c0188525_20391261.jpg
c0188525_20392937.jpg
これも、上のニトロ以上の性能で
兄貴分の「イタリア。エラクル」に肉薄していると言っていいでしょう

ホイールもボーラほど軽いわけではなく
試乗車が私のサイズよりも大きかったので、やや重い感じはあったのですが
堂々とした直線安定性もハンドリングも、バランスのいい快適性も
まさに「さすがのエラクル」でした


「イタリア・エラクル」はもちろん継続で新色が加わります
こんな↓マットブラックにカーボン素地がつやありでロゴになっているカラーリングのものが新鮮でした
こんなカラーは他の「フィブラ」や「ヴェレーノ」にも採用されていました
c0188525_1226261.jpg


「フィブラ2」にも乗ってきました
昨年も驚いたのですが、この剛性感はやっぱりピカイチですね
前に進む印象はさらに磨きがかかっているようにも感じることができました
c0188525_20402434.jpg
新色がいくつか追加されています
c0188525_1231502.jpg


今年もほとんどの内覧展示会が終わり
2012バイクも出揃った感じですね試乗もいろいろしてきましたが

私がレースや練習でかなりの高負荷で使う用途としてあえて選ぶとしたら

今年もやっぱり飛びぬけていた
スペシャライズドの2モデル「VANGE」&「SL4」

そして、
ちょっと驚いた(またレポートしますね)
スコットの「FOIL」

そこに今年もやっぱり食い込んできたのが
今日紹介した「カレラ」のバイク群でしょうか

BMCも良かったし

「Kyklos―キクロス」もどうしても欲しい1台ですね

しばらく悩ましくも楽しい日々が続きそうです


今日はトライアスリートの肉体です。海外の選手はとにかく身体がすごかったです。
ランも筋力でがしがしおしていく感じです。バイクもとにかくパワーが違います。
30.jpg
憧れのランニングフォームです。腰の位置が高い・身体のブレが無い・・・『こんな風に走れれば・・・」
この真似をしたくてすぐに書籍「ナチュラルランニング」を購入しました!!
IMG_5622.jpg
今年からスペシャライズドの新型Shivにのった。クレイグ・アレクサンダー!!
BGFITを受けて素晴らしいフォームです。
去年のチャンピオン・クリス・マコーマックもスペシャライズドですね(笑)
5242606048_2bb5a67674.jpg
ちなみにBGFITが何かを知らない人のために説明すると
BGFITとは『BODY GEOMETORY FIT INTEGRATION TECHNOLOGY』略で、
米国ボルダースポーツ医学センターで
バイクフィッティングの研究をしている『アンディー・プルイット博士』の監修のもと
身体の構造柔軟性を考慮した医学的見地 に基づいたフィッティングシステムです。

バイクのポジション・セッティング・フォームについて興味のある方はOFFシーズンに
BGFITを一度試してみてはいかがでしょうか?楽しい体験になること間違いなしです!!
ロードバイクはもちろんトライアスリートも現在までにたくさん受けています。

BG-FIT & TT-FIT について、詳しくはこちらをご覧ください!! 
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-823.html←BGFITマスターズ講習終了  TTフィット part1
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-825.html←BGFITマスターズ講習終了  TTフィット part2
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-830.html←BGFITマスターズ講習終了  TTフィット part3
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-831.html←BGFITマスターズ講習終了  TTフィット part4
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-833.html←BGFITマスターズ講習終了  TTフィット part5

興味のある方は店頭でも、メールでも電話でも気軽に連絡してくださいね。

9500.jpg
そしてこのバイクhttp://www.specialized.com/ja/ja/bc/SBCMain.jsp?scid=1101←スペシャライズドのHPです!!

新型Shivクレイグ・アレクサンダーはアイアンマン世界選手権のバイクパートで、
昨年を大幅に上回る13分14秒もバイクパートでのタイムを短縮しました。
しかも8時間3分56秒のコースレコードで3度目の優勝を果たしました!!
詳しくは次のスペシャライズド新製品発表会で!!
           560461_M23.jpg
次は女子の優勝者、クリッシー・ウェリントンのフォーム&ボディーです!!ここでも笑顔です!!
38200-large_018_bikeIMH2011.jpg Chrissie Run-thumb-500x545-2091
バイクフォームは・・・・。ランも前日に一緒に3kmほど走りましたが・・・・。速すぎです・・・。当然なのですが。
6230598895_57c554e66d_z.jpg
男子よりもはるかに絞れてます、当然です、ほとんどの男子プロも彼女にはかなわないのですから・・・。
ランでもバイクでも笑顔をふりまく彼女の大ファンになりました!!
苦しくても笑って走りぬく彼女は最高です。(今回はなんと2週間前にバイクで落車をしたそうです・・・それでも優勝!!)
bike_works_ironman_09,_bob_brown_004
KONAのバイクショップはスケールが大きいですね。まずはハワイ店です。
ワールドチャンピオンシップが開催される場所なのでトライアスロン用品で一杯でした。
                                  bike_works_ironman_09,_bob_brown_020
                                 中はこんな感じです。まるで大手スポーツ用品店のようでした。
2078.jpg
この店のKONA支店にも行きました。店頭にはシブが飾ってあります。
これはクリス・マコーマックが去年、実際に使用したバイクだそうです。
                                  2086.jpg
                                    この日もショップはトライアスリートで溢れていました。
                                    KONAの街ではサーベロズートが人気でした。
2080.jpg
みたことのないサプリメントもたくさんありました。
プロテイン系のサプリメントが充実していたのが印象的でした。
                                   2097.jpg
                                 他にも2店舗を視察しました。店員が明るいのが印象的でした。
2095.jpg
スコットのシューズも人気があるみたいでした。
店員に評判を尋ねると「最高だよ!!」とのことでした。(笑)
                                   jerseys-mid.jpg
KONAのショップでもショップのオリジナルジャージがたくさん陳列してありました。
これからは日本でもショップのオリジナルジャージが流行りそうですね。
画像
バイクショップでは、たくさんのKONAオリジナル商品のお土産を購入しました。 
そして私はこれらの本を購入しました!!
Im here to win購入した、その日の夜にほとんど読んでしまいました。
そしてナチュラルランニングの内容は最高でした!!
ロールモデルは今回の優勝者 クレイグ・アレクサンダーです。
お店に置いてるのでよかったらみにきて下さいね。

ワイ島コナで毎年開催される
「アイアンマン・ワールドチャンピオンシップ」
まだこの地に足を踏み入れていないトライアスリートの為に
その素晴らしい環境と様子を少しだけ紹介します!!
画像 277
KONAの街は朝からトライアスリートで溢れていました。
この写真はなんとレース3日前の朝6時の様子です。
夜明けともにどんどんトライアスリートが集まってきます。参加する人も応援する人も!!
                画像 282                
                参加者ももちろんトップアスリートもたくさん泳いでました。もちろん私も(笑)
                この日、すぐ隣にはあのノーマン・スタッドラークリッシーがいましたよ(笑)
画像 304
このラックに皆、手荷物をおいてKONAの海に飛び込んでいきます。
この前にはパワーバーTYRがブースをだしていてスポーツドリンクがのみ放題、
そしてTYRではなんとスイムゴーグルスイムキャップボトルまで貰いました。
                画像 281
                TTバイクがどんどん集まってきます。サーベロが多かった気がします。
                観客もどんどん集まってきます。これはレースではありません(笑)

画像 352
沖に向かってどんどん飛び込んでいきます。
                 img_978552_56877552_3.jpg
                 そして500mmほど先の海の上では、
                 なんとエスプレッソ補給食が配られていました。
画像 285
戻ってくると多くの観客とトライアスリートで湾は溢れかえっていました。
                      画像 293
                      あのシーポの田中さんとも一緒にKONAの海を泳ぎましたよ!!
画像 068
そして多くのアスリートがLAVA JAVAに集まりトレーニング後の食事を楽しんでいました。
                    画像 407
                    サンドイッチもゴージャスでした!!  
e9e31e82.jpg
KONAの街は景色も綺麗で気候もよく最高の1週間を過ごすことが出きました。

banner_alpheratz_20110322211926.gif     banner_silbestriathlon.gif
シルベストサイクルではイベントや講習会も盛りだくさんです。
そして現在、実業団チーム以外にトライアスロンクラブも活動中です!!

→講習会や練習会など アルフェラッツの掲示板です。興味のある方は、ここをクリックしてください!!
→シルベスト トライアスロンの掲示板です、興味のある方はコチラをクリックしてください!!

目指せ  FORD IRONMAN WORLD CHAMPIONSHIP!!
          (フォード・アイアアンマン・ワールド・チャンピオンシップ)

       「完走したもの全てが勝者である」     ~夢の舞台コナへ~

2482.jpg
先週から約1週間あのハワイのKONAスペシャライズドの新製品説明会と
フォード・アイアアンマン・ワールド・チャンピオンシップの視察に行ってきました!!
2383.jpg
KONAは夢の舞台と思っていましたが、実際にその地に足を踏み入れて空気を肌で感じることで、
これは決して夢の舞台ではなくシルトラ全員が目指すべき場所
であることを確信する事が出来ました。目指せフォード・アイアアンマン・ワールド・チャンピオンシップ!!
今年から3年以内にシルトラから誰かがこの舞台に立つことを目標にチームを運営していきます。
p1060227.jpg
男子優勝者は予定どおりクレイグ・アレクサンダーさん!!前日は一緒に昼ご飯を食べました(笑)
ハワイに行く前に彼のランニングフォームを何度もアイアンマンのDVDで見ていたのでとても嬉しかったです。
p1060242.jpg
女子優勝者のクリッシー ・ウェリントンさんとは3キロほどKONAの街を走る事も出来ました。
おそらく体脂肪率5%はきっているであろう肉体美とそのスピードに圧倒されました。
2週間前に自転車の練習中に落車をしているのにこのパフォーマンス・・・凄い!!
2160.jpg
外国人の女子のエイジグルーパーたちのレース前日の仮装パーティーでの肉体美です!!
向こうの女子選手の身体はとにかく凄かったです!!日本人の男よりはるかに・・・。
2491.jpg
1週間前からコナの街はとにかくトライアスロン一色、街全体が完全にお祭りムードでした!!
人・人・人!!選手や観客でコナの街は溢れかえっていましたよ。
560449_M23.jpg
もちろんこの方も・・・西内さんです!!ハワイでは多くのトライアスロン関係者ともがっつり話をしてきました。


                      ~詳しくは後ほど~
http://ironman.com/assets/files/results/worldchampionship/2011.pdf←オフィシャルリザルトです!!
アシマ、というと聞きなれないメーカーですが、
自転車のケーブル関係やブレーキ関係の小物を出しているメーカーです。
画像 886
↑で、これがフレキシブル ブレーキアウターというパーツなんですが、
これのどこがいいかという前に、ちょっと前置きがあります。

画像 880
私がバイクを組む場合 ごく少数の例外を除いて、
リヤブレーキインナーが露出しているバイクの場合
ライナーで被覆します。

画像 881
まえ

画像 882
うしろ

これの意味は、防水(と防汗)やインナーワイヤーのさび防止だと思われている事が多いのですが、
第一義は違います。

ブレーキアウター受けは フレームにリベット留めないし溶接されているわけですが、
全部が全部 精度的にきっちりしたものではないんです。

画像 885
↑このように たいていの場合、インナーワイヤーがフレームに擦っています。
この摺動抵抗が気になるからライナーを入れています。

画像 883
まえ(接写)

画像 884
うしろ(もっと接写)

アウター受けの割りの部分だけにライナーをいれる方法もありますが、
アウターキャップに加工を要するので(めんどくさいので)全被覆にしています。

画像 889
画像 890
でも最近ではジャグワイヤーから こういうアウターキャップが出てるんですね。
これなら アウター受けの割り部分にインナーワイヤーがゴリゴリ擦るのは防止できます。
で、冒頭のアシマのアウターキャップ、何がいいかというと

画像 887
画像 888
↑フレキシブルに動くんです!
ライナー部分もやや長めなのでゴムキャップを更にかぶせることも可能です。
シクロクロスにもいいのではないでしょうか。

画像 1002
画像 1003
↑例えばカンチブレーキのチドリ直前のアウター受けなど。
上の写真はどちらも対策済みですが、アシマならもっとエエよぉ ということです。
淡路島ロングライド150 アテンドスタッフとして、現地へ。 寄稿By.堀 きりこ20101130164605cf2_20110115214007.jpg

~自分の個人ブログから、ほぼ、転記しています!!~

10月の3連休のど真ん中、10月9日は、
「淡路島ロングライド150」でした。

我々、クラブシルベスト&シルベストトライスロンクラブのメンバーは、
21_20111013101812.jpg
イベント運営の方から、「審判員」として、
50名のアテンドスタッフの依頼が入ったので、
ベテラン選手や、チーム員が総出で、淡路島に行って来ました。
審判員 集合写真
このメンバー達で、審判員&速度管理員を、頑張って、実行させて頂きます!!


続いて、当日の様子です。
1_20111013101656.jpg
日が登り始めて、すぐ位のスタートです。
午後四時までに、淡路島が1周できなければ、タイムアウトになります。
2.jpg
エイドステーションも、人がいっぱいです。
4.jpg
たくさんあるエイドステーション。手厚い、おもてなしです。
(あんまり遅いと、食べ物少ないですヨ(笑))
5.jpg
おにぎり~♪

お客様やお友達にも、たくさん会えました。
6.jpg
こちら、オリジナルウェアですって!!「mahalo!!=ハワイ語で、『ありがとう』」
カッコイイです!!!
7.jpg
とっても明るい方達☆★☆一緒におしゃべり出来て楽しかったです。
8.jpg
可愛い3人娘さんにも、会えました。
c0188525_10153660.jpg
ズドーンと続く海☆
ここは、淡路島のメインストリートだと思います。

10.jpg
続いて、審判編へ…。
11.jpg
こちらは、今回の一番の、ビックリメンバー達。

なんと、オートバイと同じ速度管理を、
ロードバイクで任務を受けた、5名です。なんとも、凄い企画です。
エンジンが機械ではなくご自分の心臓ですから、物凄く大変だったはずです(笑)
本当に、本当に、素晴らしいスタッフ活動を、ありがとうございました!!!


50名のうち、45名が審判員で、
5名の方が、速度管理員(審判の厳密な審判)です。
12.jpg
こちらのメンバーは、私の近くでアテンドスタッフとしてスタートした、チーム員こと審判員です♪


前方スタッフは、タイムスケジュール指定が「えぇ!!このタイムスケジュールを、ロードバイクで?!」
という程、詰め詰めで、


中盤には、もちろんのこと、参加選手が殺到し、
スタッフは、位置を考えて動き‥


後方には、あらゆるトラブルや、足きりタイム管理があるので、
ありとあらゆる場所で、ケアした後、時間に追われて、猛烈スピードで、移動。


チーム員のお話を聞くと、どこも大忙しだったようで、

でも、参加者の皆様が喜んでくれたのを見て、チーム員も喜んで下さって、
本当に、このチームメイト達は、頼りになる&アテンド姿もカッコイイ!!と思いました。
20111010224851.jpg

このチームメンバー達で、一緒にイベント成功に力に慣れた事、最高に、嬉しかったです。

今回、骨折者ゼロ、大きいけがをされた方も、ほとんどいらっしゃらなかったそうです。
審判員以外にも、凄くスタッフの方が多く、とても徹底されているイベントだと思いました。

私は「人の、幸せになったり、喜んでもらえるというのは、
何より、自分が幸せになる事なんだな…」と、改めて、感じました。


13.jpg
私のゴールシーン。 けっこう、クッタクタに、疲れました(笑)
シルベストトライアスロンチームのニシキャプテンと、ハイタッチ・ゴール。ありがとう♪
14.jpg
私のアテンドゴールは、15時50分。足きり10分前です。
大勢のチームメイトが、お客様のお出迎えと共に、熱く迎えてくれて、とてもとても感激しました!!

15.jpg
山崎てnち、ほぼ、16時ジャストにアテンドゴール。

一番ラストは、北峯さんです。かなり過酷で、技術のいる審判&アテンド役です。
16.jpg
ラストの参加者の方と共に、私達は、北峯さんの帰りを迎えました!!
17.jpg
やはり、自分なら5時間足らずで回ってしまう淡路島を、
10時間、出っぱなし、走りっ放しというのは、とても気持ちがいったと思います。
ありがとうございます……。

18.jpg
ラストは、20名で、ゴール近くにあった、「生パスタ」屋さんに行きました。
報告会&打ち上げ会です。
19.jpg
私は、このシルベストメンバー50名に会えた事を、とても嬉しく思います。

めいいっぱい、イベントが上手くいく為に考えて下さって、ありがとうございました!!

今回、お留守番のチームメイト達にも、熱いメンバーがたくさんいて下さいます。
あぁ、皆と出会えてよかった…と、めいいっぱい思い出した日でした。

ありがとうございました!!

イベントに参加された皆様、お疲れ様でした!!
また、新しい世界が広がりますように…。
スポーツ自転車 初心者女子あつまれ!!  寄稿By.堀 きりこ20101130164605cf2_20110115214007.jpg


興味深いイベントを見つけました!!! 20歳以上の女子限定イベントです☆
無題
(写真は、イメージ時です。当日は、ヘルメット着用します♪)

☆この季節にピッタリ。
☆めちゃくちゃ綺麗な景色が広がる場所。
☆信号がほとんどなくて走りやすい…。
☆お洒落なカフェが連なる場所。
特別感たっぷり味わえる、私達も大好きな場所「青野ダム周辺…。」
そんな場所で、開催されるイベントを見つけました。
なんと、絹代ちゃんが行うサイクリングイベントです

*****オススメな点*****

*自転車に乗り始めたばかりの方も全然OK!!
 (ママチャリを乗りこなす体力は、欲しいとの事です♪)

*距離は20kmと短いけれど、たーっぷり、自転車を楽しめるプランニングです。

*自転車を輪行できない方も、OK!!
 (わずかな運搬料金で、相談に応じた駅まで、送迎に来て下さるそうです♪)

*サイクル最先端の絹代ちゃんから、色々学ぶチャンス☆
 (近い距離で走る事が出来て、一緒にランチタイムも堪能できます♪)

*関西の自転車が好きな女性と、一緒に楽しい時間を過ごす事ができる♪
 (ランチ代金、保険代金も含む価格で3,000円ですって)

*脚力に自信のある女子は、自走で参加!?も、いかがでしょうか♪

*当日、私もアテンドのお手伝いとして、参加させて頂こうと思います♪
 ちょっと不安な方も…、私もいるから、安心して下さい(笑)



あまりにも、おすすめなので、
以下、主催者様の許可を得て、ここに、転記させて頂きます…☆

********************

スポーツ自転車 初心者女子あつまれ!!
サイクリング&セミナー「チャリーナの休日」
女性参加者募集!

ロードやクロスバイクを買ったばかり、まだ乗り始めたばかりという人や、
前から持っているけれどあまり乗る機会がなくて…というみなさん、
秋の三田を一緒に走りませんか?

サイクルライフナビゲーターの絹代さんに
走り方からファッションまでスポーツ自転車の楽しみ方を教わり、
ともに走る、女子のための自転車イベントです。

輪行には自信がないという人も大丈夫!
あなたとあなたの自転車を、専用のバスと運搬車が現地まで運びます。

★「チャリーナ」とはスポーツバイクをおしゃれにカッコよく楽しむ女性のことです!!!

日時 : 11月23日(水・祝)9:00~16:00予定
コース: 兵庫県三田市 千丈寺湖周辺 約21㌔
対象 : 20歳以上の心身共に健康なビギナーチャリーナ(スポーツバイク初心者、女性限定)
講師 : 絹代さん(サイクルライフナビゲーター)
定員 : 25人(完全予約制、応募多数は抽選)
参加費:3,000円(食費・保険料込み)

※別途2,000円で、専用送迎バス+自転車運搬車も用意します。
※送迎バスと自転車運搬車の参加者ピックアップルートは、
 JR大阪・尼崎・三ノ宮を想定していますが、参加者の最寄り駅など相談に応じます。
※実施 ㈲ジェイマップサービス
※参加者には、持ち物などを明記した資料を10月末頃発送

応募締め切り:10月14日(金)必着

申し込み方法:〒住所、氏名(ふりがな)、年齢、連絡のつきやすい電話番号(FAXも)、
       メールアドレス、バス利用の場合は最寄り駅を明記して、はがきかメールで。

▽はがき〒530-8211(住所不要)
     朝日新聞大阪本社代表室 宣伝担当「スタイルアサヒ チャリーナイベント」B係

▽メールstyle-asahi@asahi.com

※応募は1通につき2人まで。問い合わせ:TEL06・6201・9597(平日10~18時)
※個人情報は、今回のイベントに関してのみ使用します。
※小雨決行。雨天時は中止になる場合があります。
 気象条件またはやむをえない理由により、走行ルートやスケジュールなどの内容を
 予告なく変更する場合があります。
※当催事は朝日新聞社が発行する冊子「スタイルアサヒ」連載コラム
 「チャリーナの休日」(2011年4~9月まで)をイベント化したものです。



淡路島のイベントや、TV取材や、サイクルモードで、
絹代ちゃんと一緒にお仕事した事があるのですが、

絹代ちゃんは、かなり面白い女性です。
可愛くて、気さくで、たくさんの事を知っていて、
自転車における、女性の先生のような方です。
絹代ちゃんのHPは、コチラです!!

今まで、バンバン自転車を楽しんでこられた女性も、
これから、自転車を始めてみたい女性も、
もっともっと、自転車の楽しみを知ってみたい女性も、
自分磨きをしていきたい女性にも…、本当、お勧めです(笑)

↑いいこと尽くしですね(笑)

気づくのが少し遅かったため、締め切り期日がとっても、近づいてきています。
お気を付け下さいね!!

546002_1318311496.jpg
↑こんな所を走ります♪
ぜひ、秋の三田を、一緒に走りましょう♪ 楽しみにしています♪♪♪
みなさんすでにご存知だと思いますが、
シルベストサイクルにはクラブチームがあります。

2007年の第一回の実業団・Jグランプリ
全国200余りの実業団チームの中から勝ち上って 優勝 したチーム

「実業団・クラブ☆シルベスト」です

そして今年も再びクラブチーム日本一を目指し奮闘しています。

具体的には大阪北摂地域を練習のメイン拠点とし、
JCBF全日本実業団自転車競技連盟に登録しており、

元オリンピック日本代表のシルベストサイクルの統括店長・山崎が率いる、
人数では圧倒的に日本最大規模の実業団クラブチームです !!

代表の山崎は現在も実業団のE1カテゴリーのバリバリ現役選手で
56歳の今も、スプリントなら20代・30代の選手にも勝ってしまう実力を持っています!!

  ↓  
シルベスト6

そして今年の実業団レースも残すところ残りあと4つ!!
2位との差はわずか、ここから先は総力戦です!!

私、溝端も2008年の怪我いらい、リハビリに精一杯で実業団レースには出てなかったのですが、
今回は少しでもチームに貢献できればと、
3年ぶりに実業団レースに参加してきました。

それが実業団 箱根ヒルクライム
ここで少しでもポイントを稼いでおきたい・・。

そしてその結果は!!
img5_org.jpg

E1・E2・E3、全部で3つある全てのカテゴリーで見事入賞!! 

E1表彰式!!
です。

乗鞍上位常連のクライマーでJプロツアーチーム「パッソディシルベスト」の北さんとエースまつけん
Jエリートツアー最高峰のこのカテゴリーで見事6位7位でフィニッシュ。

ea7b.jpg
エースまつけんはこの前の舞洲&産経旗の2レースで連続4位
JETツアーランキングに大きく貢献!

日本屈指のスプリンターにも関わらず、登りも強い!!今回も見事に7位(プロツアーの選手を除くランキング上は6位)。
今回も有名なヒルクライマーやプロツアーの選手もE1にたくさん参加してたにもかかわらず・・・。

残りの2レースはエース得意のクリテリウム、エースまつけんに更に期待です!!

img11_org.jpg
E2表彰式です!!3年ぶりのレースでしたが私も一応、表彰されました。
3年ぶりに着用するシルベストのチームジャージにかなり緊張しました。

(やっぱりこのジャージや実業団レースは私にとって特別な意味があるので・・・)
怪我のため距離がのれていないので、1位と2位の選手に前半必死について後半は完全に失速(笑)
でも
今回のレースはタイム狙いではなかったので坦々と走るのは全く意味がない。
来年は怪我を克服して、納得のいく練習をして実業団レースに挑めればいいと思っています。

img24_org.jpg
E3表彰式期待の若手ひらたさんもみごと表彰台を獲得。

E3は今回パックでのレース、ヒルクライムレースにもかかわらす最後はなんと数人でスプリント
それを見事に制し3位入賞!!
しかもE1でも表彰式にのれるタイムです!!
img1_org_20111003082617.jpg
先日の舞州大会のゆう君に続き、バースデイ表彰台を見事、獲得した本日の主役です!!
有言実行、レース前から最高に輝いていました!!誕生日おめでとう!!最高の笑顔です!!
来年そして今後のシルベストをひっぱって行く若手選手の笑顔をみて、こちらが嬉しくなりました。

1572.jpg
クラブ☆シルベストの未来たち


banner_clubsilbest_racing.gif←クリックしてください
↑↑↑↑↑↑↑
クラブシルベストの主軸となる実業団チームHP&ブログ&掲示板です!!
jet-top10チーム
http://silbest-racing.jimdo.com/レース/jetチームランキング/←現在 J Elete Tour Team Ranking 第一位
                           ~詳しくは後日~

てnち山崎です icon_tenchokai_1.jpg

この↓ ジャージご存知ですか
  
ffafa.jpg

私がかつて在籍していた「伝説の名チーム・・・サンツアーレーシングチーム」の後期のジャージです

サンツアーレーシングチームは
シマノ工業としのぎを削っていたパーツメーカ「サンツアー、マエダ工業」のファクトリーチームです

私が創設時のチーム員として、そして引退後は、設計開発社員として長く頑張っていたチーム、会社です

多くの日本チャンピオン、日本記録、オリンピック代表を出していて

単独チームでアメリカ代表チームと親善試合をして引き分けた
・・・と言う伝説もあるくらいの
当時は
憧れの的になっていたチームです

(モデルになっていただいているのは、このジャージを30年間も大事に着てくださっている
元、同チームの名選手として日本選手権で2位にまでなって海外で活躍するレーサーのさきがけにもなった、
現クラブシルベストのチーム員、N村さんです。昨年はマスターズの日本チャンピオンになってるんですよ)





このジャージ
実は
私がデザインしたものなのです

30年も前に描いたのですが
そんなに「古さ」は感じないでしょ? (そう思っているのが自分だけかな?)



さて、

ここからが今日のお話なのですが


クラブシルベストのジャージをはじめとする、クラブシルベストの関連のジャージ群には

実は

この
私がこよなく愛した

” サンツアーレーシング ”の伝統や心意気を伝えたいという気持ちをこめて

デザインポリシーをあえて受継がせてきたのです

c0188525_23155481_20111001040938.jpg
c0188525_23155484.jpg
こうして並べて見ていただきますと

斜めの独特なパターンが、そのDNAとともに
30年のときを経て、受継がれているのが、お分かりいただけると思います


・・・・実は

c0188525_0285428.jpg
オフィシャルチームであるシルベストトライアスロンクラブのジャージはもちろん
c0188525_1822462.jpg
16c40b.jpg

この↑ように
そのほかの関連のオリジナルジャージにも

このDNAである、パターンは
どこかに少しだけでも 引継いで入れていただいているんですよ


誰よりも切磋琢磨して・・・
時には爆発力を持って・・・
日本一に登りつめたサンツアーチーム
メンバーには豪傑なのに優しい好漢が多く揃っていました
そして
自転車を目いっぱい愛していました
それでいて
安全にも人一倍気を配ったチームでした

そんな愛すべき名チーム

良いところはこれからも伝統として受け継いでいきたいと思っています

30余年の伝統を引き継ぐチームなんて、
現在の、実業団の200あまりのチームの中でも

もう、ほとんどありません・・・よね

20061123210411_20111001042559.jpg ←梅田店「ま~ちゃん林店長」

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。