シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BGFITも相変わらずの大盛況!!
おかげさまで7月まで土日の予約は埋まってしまいました。

5月からは2回目のフィティングも増えてきました。6月の平日はまだ空いております。

BGFITについてはこちらをご覧ください。 右横枠内のBG FIT (27)をクリックしてください。
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-category-32.html


エンデューロやツールド沖縄に向けて梅雨のうちにフィッティングを行うのがオススメです。

女性の方や初心者の方も気軽に受けてくださいね!!
悪い癖がつく前にぜひどうぞ。どんなスポーツでもはじめが肝心ですからね(笑)

今までの傾向では女性の方は大き目のフレームに乗っている方が多いですね。
特にヘッドチューブが長い大き目のエントリーモデル>にのっている方はぜひ一度受けてみてください。

そんな人のためにも今回はわりときつい角度のついたステムの紹介です!!

画像 303

TTバイクやトライアスロンバイク・ロードバイクにDHバーをつけるときに
必ず必要になる角度のついたステム達です 
トライアスロンも宮古島石垣が終わり、本格的にシーズンインしましたね!


ロードレーサーの方も内灘を控えたこの季節
そろそろTTバイクDHバーのセッティングにお悩みではないでしょうか?

シルベストサイクルでは適切な落差を出すためのステムが色々揃っております。

12度 17度 20度 25度 40度 45度のステムがありますよ!!

画像 304

これもお薦めです。特別なシムがついており、シムを挿入することで角度が微調整できます。  
プラス4度  マイナス6度 マイナス4度のシム などが付属しています。

画像 310

12度 と 17度 の ホワイト と ブラック があります。 
梅田店ではホワイトが特に人気ですね!!

画像 305


このように45度のステムもあります!!
DHバーはパットの高さを考慮してこのような選択肢もあります。
突き出しを考慮した実際のステム長にも注意してくださいね。


画像 306

このスペシャライズドのエアロボトルはたいへん人気があります!! 
正直、価格にも驚きです!!私もこれを購入するつもりです。

画像 313

梅田店にはTTバイクもたくさんありますよ!

画像 314

将来、私がほしいTTバイクはこれです!!

CEEPOのTTバイク
は素敵ですね!!!

トライアスロン関連商品も徐々に増えてきています。
トライアスリートの方もぜひお越しください。

本日はスイム1時間と筋トレ25分ローラー35分ができました。
少しづつ時間を伸ばせていけたらと思っています。




スポンサーサイト
お客さんに教えてもらいました
P2010_0423_123810.jpg
これは光軸が上下に動くのでかなり目立ちます
消えているときは
逆に目立たないので盗難に遭いにくいかもしれませんね

使っているのはこれ↓
http://www.diatechproducts.com/knog/beetle.html


梅田店スタッフ、堀です。

ニッカータイツと、
コンプレッションソックスを組み合わせて、
コーディネイトしてみませんか??

このように肌が全く露出せずUV対策完全なのに、薄手なのでタイツのように暑くありません
・・・・で、
コンプレッション効果(段階着圧による血流のポンプアップ効果)により
脚が軽くなり疲れにくくなるのです


足が、実際より細く締まって見える、利点付です(笑)
HJGJHH_20100423055200.jpg
↑ こちらは、『Zerorh+』の、ニッカータイツです。
画像 278
↑ こちらは、『ゴールドウィン』の、ニッカータイツです。
画像 270
↑ こちらは、『カステリ』の、ニッカータイツです。


【着用した、コンプレッションソックス】
画像 302
 ↑しっかり、締め付け感が欲しい方は、コチラ!!
画像 301
 ↑ほどよい、締め付け感が欲しい方は、コチラ!!

 *私の場合、走行中は、ほどよい締め付けタイプ。
  走行後のリカバリーは、しっかり締め付けタイプが、好きです。
  
画像 285
【備考】
このように、ロングタイツで、コンプレッションタイプのものも、あります。
夏でも着用できるように、涼しい素材になっています。


こちらは、先日、山てnちが、
淡路島エンデューロのレースに出場した時に、優勝した写真です。
wetret.jpg
ニッカー + コンプレッションソックスで、出場。
 (ファッション的にも、なかなかスリムに、見えますネ)

足がとても軽く感じ、回しやすく、
疲れを軽減してくれた‥、との事です。

*なお、UCI規定の公式レースでは、
 膝を出すことを義務付けられているので、ご注意下さい!!との事です。
今回は内緒にしておきたいくらい素晴らしい内容の書籍の紹介です。

画像 236


これはロードバイクのペダリング解析でおなじみの彦井浩孝さんの書籍です!!
http://www.hid-fitness.com/computrainer/index.html
http://penta5n.dnsdojo.com/penta/pen.ta5n

「アイアンマンを完走したのなら、それを一生自慢しよう!」
(アイアンマン創設者 ジョン・コリンズ、1978年)がサブタイトルです。

水泳3.8km 自転車180.2km ランニング42.2km
1970年代アメリカ西海岸に端を発するスポーツ「トライアスロン」の中でも、
最もハードなカテゴリーながら、随一の人気を誇るのが「アイアンマン」です。

実際に私もかなり昔から「アイアンマン」という響きに憧れを抱いていたのは事実です。
残念ながら、時はあっという間に流れてしまったのですが・・・。

しかしいつの日か「アイアンマンになる」という想いは
ロードレースで大きな怪我をして手術なしでは治らないといわれている今もまったく変わりません。
いくら時間がかかってもいつの日か「アイアンマン」になりたいと思っています。

画像 243


この本は数年前まで「トライアスロン・ジャパン」誌上のコラム
「Dr.彦井のサイエンスで答えるQ&A」の名称で紹介されていました。
この書籍は細かい説明の必要はないでしょうとりあえず読んでください。

はじめに――「Anything is Possible(どんなことでも可能性がある)」
第1章アイアンマン30年――サイエンスが見つめてきたアイアンマン・トライアスロン
第2章サイエンスで見るアイアンマン・トライアスリート
第3章サイエンスで見るアイアンマン・トライアスロン
第4章サイエンスで取り組むアイアンマン・トレーニング
第5章実戦で使えるアイアンマン・サイエンス
第6章アイアンマンはいかに鍛えられるか?――レジェンドたちに訊く、アイアンマン・トレーニングの真髄
あとがき――「KUPAU(完走)」

私もロードレースのためのヒントとして当時よく本屋で立ち読みしたものでした(笑)
トライアスロンの雑誌は宣伝がやたらと多い自転車雑誌よりも、ためになる情報が多いなという印象でした。

TJ0902[1]

マラソン・トライアスロン・自転車ブームの今こそ
日本で唯一のトライアスロン専門雑誌、
「トライアスロン JAPAN」の復刊を心から祈っております。

今読み返してもこの雑誌はためになる情報が満載です。
 
 aab4906ad71adea4dce6ab0056462670bab8eb9f_thumbnail.jpg

http://penta5n.dnsdojo.com/penta/pen001.ironman_book

この2人はアイアンマンマレーシアで優勝した2人です。
このようにしっかりと絞れた身体になりたいものですね!
8月までにこれくらいの身体にするつもりです。
画像 246
でもなぜか女子の選手のほうが筋肉が大きくキレてますね(笑)
目指すのはもちろん男性のほうです。女子のほうは・・・・。


BG FITを受けるお客様や店舗自体にもトライアスリートのお客様がかなり増えてきました。
本当にうれしい限りです。

シルベストサイクルではTT BIKEDHバーも多数、展示してあります。
トライアスリートのお客様も気軽に梅田店にお立ち寄りください。

今年中に内灘トライアスロンのために
TT BIKEのためのフィッティングである、
TT FITも学び実施したいと考えております。

トライアスロン関連の商品も徐々に増やしていくつもりです。


BG FITについてはコチラをご覧下さい。
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-category-32.html

先日の舞州クリテリウムでは多くの方に声をかけていただきました。
わざわざシルベストのブースまで来ていただき、本当にありがとうございました。

レース前に声をかけていただいた方2人が同じカテゴリーに出走して
1位と2位を独占した時は鳥肌が立ちました。

このほかにも数人が表彰台に乗っていたのでかなり感動しました。
はしれない私にも幸せな気分を分けていただき本当にありがとうございます!

もちろんシルベストのみんなも頑張っていました。
しかしシルベストの応援の一番人気はやはりこの二人でしたね(笑)

実業団選手屋レースに参加している皆さんの頑張りはもちろんですが、
必死に応援してくれている人たちの姿を見ていると、こちらが嬉しくなりました。
応援に来ていただいた皆さん本当にありがとうございました。

8067.jpg

舞州での2人を動きをみて、今期の活躍が更に楽しみです!!やはり何事も継続なんだなと実感しました。

梅田店スタッフ、堀です。

私が、改めて、「サプリメントって、凄い!!」と再認識した
商品を、紹介させて下さい。


山てnちに薦めらて、
まずは1箱、
梅田店スタッフ、金森と共に、飲み始めたのが、
トレーニングサプリ 『Meitan TC』。
画像 138 画像 136
高いパフォーマンスで運動する為には、
炭水化物・糖質をしっかりエネルギーに変換することが重要です。
       ↑↑↑
   変換する為には、肝臓をはじめ内臓の強化が不可欠です。


この食べるトレーニングサプリ「Meitan TC」 は、

内蔵、なかでも肝臓、クエン酸サイクル、血液の働きに着目し、

ウコンを配合することで、
エネルギー変換と内臓力UPを強力にサポートしてくれます。

なので、疲れた内臓を、(サポート的に)休めることが、できます…。 


まずは、1箱、2週間・試してみようと思い、購入。

私の場合、翌日の朝から、即・実感!!
目覚めがよく体中がスッキリとした感覚で、体が身軽に、感じます

金森の感想は、「とにかく、体がらく!!
         2週間経って、飲むのを止めた時、
         今までこんなに体がらくだったんだ‥、と、再実感した。」と。

色々飲むタイミング、摂る回数を試したのですが、
一日一度、
夜、寝る前に飲むのが、一番効果を実感できました。


寝る前に、飲んでみて下さい。
  人、それぞれ感じ方があると思いますが、
    次の日に、違いを実感されると思います。
 

*お酒を飲みすぎた夜にも、大変オススメです。
 (お酒を飲む前に、こちらを摂ると、
  お酒がよく進んで良い…という声も聞きます、笑)

PS.金森も私も二人とも、あまりの体の快適さに、
   2週間でやめたくなくなり、
   その後、何箱も・何箱も、飲み続けました。

   私は、体が元気になったら、卒業しましたが、
   金森は、まだ、飲む続けています(笑)。
 
   この快適さは、ぜひ、皆様に体感頂きたいです。

ぜひ、たまには、体を(内臓を)、休ませてあげて下さいね。
梅田店スタッフ、ウエアー担当の堀です。

梅田店、移転・リニューアルOPENしてから、
 初めての、春・夏シーズンが、やってまいりました!!

画像 235→ハンガーパイプの総延長40m!
おそらく、日本最大級の規模です。遠方から大勢お越しいただいています
画像 221→ルコックです。
画像 225→ナリーニベースです。
画像 183→各種、パンツ類です。

春爛漫

ウェアーも、パンツも、物凄い商品数を誇っています!!
こちら、梅田店が胸を張って言える、
いっぱい見れて、ええよぉ! いっぱい選べて、ええよぉ!」です!!


なんか今回の「これはエエよ」は宣伝みたいですねェ←まちがいなく宣伝でしょう(笑)
画像 227→レディスコーナー。
画像 180
画像 179 画像 155
レーシーモデルから、通勤・サイクリングモデルまで、様々。
画像 203 画像 208
女性ウェアは、明るいカラーも多いですネ。
画像 205→パンツ類。
画像 214→巻きスカート。
画像 151→スカート類。

***************************************
画像 207→ウィンドブレーカー類。

もう少ししたら、レインウェアも、
オススメを抜粋して、店頭に並べる予定です。
お楽しみに☆

今回は、「梅田店ウェアコーナー、ええよぉ」紹介でした!!

ぜひ、足を運んでみてくださいね。
前回紹介した伊吹山、舞州対策のスタートオイルに続き
今回はリカバリーのためのスポーツバルムの紹介です。

前回のスポーツバルムの記事はこちらです。
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-720.html
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-729.html

こちらのホームページも参考にしてくださいね。
http://www.dinosaur-gr.com/index.php
http://www.sportsbalm.com/prod_eng/news.php

スポーツバルムではグリーンシリーズ
が回復するために適したオイルです。

運動後、筋肉や腱には微細なダメージが発生しています。
このダメージが大きくなると筋肉痛や障害となって
スポーツや日常生活にも影響を及ぼすことがあります。

運動を終えた後は血液を送り出す心臓のポンプ活動も落ち着き血流が少なくなります。
その結果、筋肉を回復させるために必要な栄養素が血液によって運ばれる量も少なくなります。
また筋肉内の老廃物も運び出されにくくなり、スムーズな回復は望めなくなります。
そのため、マッサージなどを行ない、手の動きによって筋肉内の老廃物の排出を促します。

グリーンシリーズは運動後のスムーズな回復をサポートする様に考えられ、
皮膚表面に塗り込むだけで回復の手助けをします。

そして特にお薦めするバルムがこの2つです。
グリーン2(ウルトラバルム)ベーシックグリーンです。

レース後はスポーツバルムのグリーンシリーズを塗って
速やかに筋肉の疲労から回復してください。
そのあとセルフマッサージやストレッチをしてあげると相乗効果が期待できます。
手荷物に回復系のプロテインを入れてあげるとさらにいいですね(笑)

半年間続くレースシーズンを怪我なく乗り切りましょう!!
今期も速やかな回復を促すために、トレーニング後のアフターケアに力を入れてあげましょう。

回復と予防中高年のサラリーマンレーサーには最も大切なキーワードですね。
今回紹介したスポーツバルムの紹介です。

ベーシックグリーン

画像 087
http://www.sportsbalm.com/prod_eng/prod_lr3_g.php

ベーシックグリーンは熱を持った筋肉、疲れた筋肉や張りのある筋肉に塗ることで爽快感を与え、
クールダウンし、張りを取ることを目的に作られています。皮膚浸透が早くべとつき感も無く爽快で
スポーツ選手のアフターケアには最適です。

《特 長》
■クーリング・マッスル・リラクサント
■疲れたときのアフターケアに。

【容量】125ml
【含有成分】水、イソプロパノール、カンフル、プロピレングリコール
セイヨウハッカ油、ローズマリー油、アルニカエキス、グリセリン
水酸化ナトリウム、エデト酸、青1、黄4

カンフルは血行促進作用や鎮痛作用、消炎作用とがあります。
アロマに興味のある女性の方はアロマについては詳しい方も多いようですね。

セイヨウハッカ油は冷却作用が強い。爽快感を与えます。

ローズマリー油は、患者を鎮静させすぎずに痛みを緩和してくれる薬剤で、痛風邪、リウマチ痛みを和らげ
オーバーワークして疲労した筋肉を楽にする力があります

アルニカエキスは筋肉組織内の血行促進、老廃物の除去。筋肉痛、リューマチを緩和します。

ウルトラバルム
画像 083
http://www.sportsbalm.com/prod_eng/prod_all_g_balm.php

痛みのある筋肉のケアをします。塗った部分が温まり、血流を促進するとともに痛みが和らぎ回復を促します。
筋肉に起因する状況には適しますが、骨に起因する場合は根本的な効果を期待することはできません。

運動後に塗るのが一般的ですが、過去に運動中に痛みを感じる部分があったのなら、
予防的に運動前に塗っておくのも良い方法です。これにはレッド2程度の温め効果もあります。

グリーン3をはじめに塗っておき、その上からグリーン2を塗るといいですね。

グリーンの3番化粧下地のような役割をしているので
3番を塗ることで2番の浸透を速めることができます。

《特 長》
スポーツ後や普段の生活時に使用します。
グリーンシリーズは、試合の合間や運動終了後、さらに
入浴後や就寝前に疲れた部分に擦り込むように塗ってください。

【容量】150ml
【含有成分】ワセリン、ミネラルオイル、アルニカエキス、
セイヨウネズエキス、トウキンセンカエキス、ハマメリスエキス、
サリチル酸メチル、ティーツリーエキス

ワセリンはクリーム状の物質で、
肌に塗ると皮膚から水分が失われるのを防ぎます。
乾燥肌やアトピー肌のカサカサを和らげてくれる役割もあります。
そしてワセリンは皮膚呼吸を妨げずに皮膚表面を覆い
風雨などによる筋温の低下を防ぎ パフォーマンスを維持します。

ミネラルオイルは、人の脂とは全く形成組織が異なり、
肌に吸収されにくく、皮膚に保護膜を作るオイルの劣化がない(酸化せず腐らない)
肌へののびがよく、肌に必要な水分を保つバリア効果を発揮します。
また、肌を柔らかく整える効果もあります。

アルニカエキスは筋肉組織内の血行促進、老廃物の除去。筋肉痛、リューマチを緩和します。

セイヨウネズエキスは筋肉痛を緩和、血液を清浄化、腰痛に効果的です。

トウキンセンカエキスは肌の炎症を抑え、肌の余計な脂を取り除いてくれるキク科のハーブです。

ハマメリスエキスには炎症を静める効果傷を治癒する効果があります。

ティーツリーエキスには、殺菌・消毒力や免疫を高める効能があります。

サリチル酸メチルは血行促進、皮膚から深く浸透し毛細血管を刺激します。


これらのスポーツバルムやサプリメントをレース時や普段の練習で上手く活用し
しっかりと回復しましょう!!



次はいよいよ舞州ですね。
皆さん頑張ってくださいね。
今回は応援にいけるのでとてもわくわくしています。
18日が楽しみです。

ローラー30分が何とかできるようになりました。スイムもかなり上達しました。
陸上経験はあるので怪我が治れば必ずトライアスロンデビューします。
その日に向けて諦めずに頑張ります!!

次はトライアスロン関連の書籍でいいものを見つけたので紹介します。
ロードバイクにも必ず役立つ書籍です!!

シルベストサイクルでBGFITを終了した方たちが伊吹山に多数参戦!
私もこの時を心待ちにしておりました。

サラリーマンの中には落車による怪我を危惧してヒルクライムしか出ない方も多いと思います。
そのような人たちにとっては、ついに本格的にシーズンインといった感じではないでしょうか?
http://www.ibukihc.jp/result.html

シルベストサイクルからもTR選手達を含む多くの選手達が参加しました。
PHo002_100404_sakuraren_kuraN_f0af.jpg


皆さんスポーツバルム
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-720.html
回復系サプリメントは準備しましたか?(笑)
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-735.html

現在、これらも大好評です。
店頭でも最近、怪我のリハビリや回復についての質問を多く受け付けるようになりました。
怪我をする前の予防として、練習後・レース後のケアこそ重要です!
怪我をしては、ほんとうに楽しくありません(苦笑)皆さんしっかりボディーケアをして下さいね。

女性のお客様はこれからの季節は紫外線対策がマストです。
このことについては女性のお客様のほうがはるかに詳しいですね(笑)

自転車ウェアでも最近UVカットのものが増えてきました。
自転車は重ね着が基本です、詳しくはコチラを参考にしてくださいね。
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-734.html

4ea1fa313ccd529620b319151e955a12.jpg

 
伊吹山の結果を見て驚きました。
実業団選手の活躍はもちろん、一般のカテゴリーでは確認できただけでも、
Aの10台男子(この年齢でBGFITを受けた方は現在までに3人ほどです)を除く
B C D E F C1 
すべてのカテゴリーで必ず一人は6位以内に入る大健闘

10位以内には何と10人も,シルベストサイクルでBGFITを終了した人が
はいっていたので嬉しかったですね。
なんと優勝者も!!

広島・淡路でも優勝・入賞した方も少なくとも6名は確認しました。
ほんとうに嬉しいかぎりです。


優勝・入賞された皆さんおめでとうございます!
また店頭でレースについて話を聞かせてくだだいね。
レース終了後に店に来てくれた方もいてコチラがハッピーになりました。

改めてBGFITでキチンとポジションを出すのは大切なんだと実感しました。
これまでもメールや店頭で身体が変わった、楽になったと多くの報告を受けているのでとても嬉しいです。

個人のブログでも紹介されているようで
それを見て地方から来ていただく方も多く感謝しております。
やはりBGFITは凄いですね。

シルベストサイクルのBGFITで感覚だけに頼るのではなく、
構造機能をきちんと理解して

日常生活で身体の構造の適正化をはかり
BGFITでバイクの構造の適正化をし
スキルトレーニングで機能の適正化をしていきましょう。

竹谷さんのブログでもBGFITの効果として
カンチェやボーネンを例に紹介していました。
http://www.takeyakenji.com/tk-blog.html#

次は舞洲です!!
舞洲は応援に行きます。舞洲を楽しみにしております。皆さん頑張ってください!!!。

BGFITについてはこちらをご覧下さい。
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-category-32.html

2回目は先日の講習会の内容を織り交ぜて行っており好評をいただいております。
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-727.html

285.jpg


土日は6月末まで埋まってしまいましたが
平日はまだ空いております。
梅雨の間のローラー台の効率をより高めるためにも
この時期のBGFITは最適だと思います。


適正なポジショの獲得とペダリングスキルの向上を梅雨の間に行ってください。

興味のある方は是非ご連絡ください。
または店頭で気軽に声をかけてくださいね。

桜も今日の雨で終わりですね。まさに新しいスタートが始まりましたね。
h2h1gvvhh 029
  

イントロのグローブ入荷しました!
GJGJKLGc 067
「イントロ」は新興ブランドなので聞きなじみはありませんが、
スポーツバイク用グローブの専業メーカー、株式会社クラフトマンズワーフのブランドです。
日本発の日本人のための設計と、高級素材(本革です!)が特徴のバイクグローブです。
(一部のエントリーモデルでは本革仕様でないものもあります)
GJGJKLGc 065
写真は今回初入荷のTRIGGER(トリガー)2というモデルです。
イントロのトップグレードモデルとなります。
写真の、ベルクロ部分や 手の甲のスリット状のメッシュ以外の
白い部分すべてが本物のエチオピア羊皮です
自転車用グローブとしては今までにないものなので、思いつくところでたとえるなら
「薄い生地のゴルフ用グローブが指ぬき仕様」といった感じでしょうか。
装着時のしっとりとした密着感がまず素晴らしいです。
手の平側も本革なのでハンドルバーを握ったときのグリップ性能も非常に高いです。
GJGJKLGc 066
写真では少し分かりにくいですが、親指のまたの部分に縫い目がないことも特徴です
実際にハンドルバーを握った際に違和感を感じさせない縫製となっています。
今週に入りすっかり暖かくなりBGFITの2回目を受けていただく皆さんが
伊吹山を前にして、3ヶ月前と違いしっかりと身体が絞れているのを見るとこちらがわくわくしてきます。
3ヶ月前から5キロ落ちた人や体脂肪が5%台になった人もおり伊吹山が本当に楽しみです。

2回目は先日の講習会の内容を織り交ぜて行っており好評をいただいております。

http://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-727.html

まだの方は伊吹山の後にぜひご予約お願いします!!

BGFITについてはこちらをご覧下さい。
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-category-32.html


今回は回復つながりで
最近店頭でよく質問される,サプリメントについて簡単に紹介します。


トレーニングは運動・栄養・休養のバランスが大切ですね。


もちろん店長山崎もサプリ・コンプレションウェア・スポーツバルムなど
トレーニング後の回復を最も大切にしていますね。
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-663.html
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-538.html
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-539.html

ボディービルダーはトレーニング以上に超回復のタイミングを最も重要視していますね。

それと同じで自転車のトレーニングでも回復は最も重要な要素となります。
(超回復とは、筋力トレーニング後に24~48時間くらいの休息をとることによって起こる現象で、
休息の間に筋肉の総量 がトレーニング前よりも増加することをいいます。)


そのためトレーニング直後のプロテインやアミノ酸・炭水化物の摂取とタイミングが重要となってきます。
トレーニング後20分から30分以内に速やかに炭水化物とたんぱく質を
4:1or3:1の割合で摂取すると良いといわれています。


20080310_mori-thumb[1]


梅田店でも販売しているウィイダーの「リカバリーアップ プロテイン」は、
運動で消費されたエネルギーの補給、酷使されたからだの修復に役立つ
糖質とたんぱく質を、3対1の割合で配合し糖質、たんぱく質の供給源として、
吸収効率のよい ショ糖、ホエイ、ホエイペプチドを配合しています。

しかも糖質、たんぱく質の働きに必要なビタミンB群(7種類)を添加しています。
水に溶かしてもおいしく飲めるので、トレーニング直後の回復に最も適しています。

これをトレーニング直後20分以内に飲めば回復に最も良い配合に
始めからなっているのでプロテイン初心者の方はまずはこれからはじめてみてはいかがでしょうか?

味もピーチ味ココア味があり、
水でさっと溶けておいしいですよ!!特にピーチは他社にはないすっきりした味ですよ!
プロテインの味に抵抗のある方でもかなり飲みやすいとおもっています。


私はこのプロテインを飲むタイミングに応じて、ドリンクの種類を変えて自分で配合しています。
グリコのサプリメントは私のお気に入りです!!
オレンジジュースにプロテイン  水にプロテイン スポーツドリンクにプロテイン 牛乳にプロテインなど(笑)

画像 186

このプロテインはたんぱく質含有率94.2%(無水物換算値)の高純度のホエイプロテイン(WPI)です。

更に、カルシウム、マグネシウム、10種のビタミン、鉄も強化しています。
たくさんのサプリはちょっと・・・という方はとにかくこれをお薦めします。

詳しくは店頭で私にお尋ねください。わかることであればなんなりと説明いたします。



それと以前話題になりシルベストサイクル梅田店での回復系ヒットサプリのこれです。

画像 187

エクストラアミノアシッドは回復力アップと共に骨格の強化や筋力UP、体脂肪の減少が期待できます。
現代食ではあまり摂取できず、ほとんどの日本人が不足している
必須ミネラルの亜鉛に、インドの伝統医療アーユルベーダにおいて
滋養強壮・強精に有効とされるアジアンハーブ「アシュワガンダ」を配合

更に成長ホルモンの分泌をサポートし筋肉の成長を促進すると言われている
アミノ酸ブレンド「アルギニン・リジン・オルニチン」も配合しています。

栄養不足や内外のストレスによって簡単に低下しがちな、
「テストステロン」「成長ホルモン」の分泌を整え
回復力をアップさせるために、徹底的に試行錯誤されて考え出されたサプリメントです。

亜鉛はテストステロン(男性ホルモン)材料です。
実際テストステロンはも女性にも重要で、不足するとシワや無気力の原因となります。
以前は筋力増強剤としてかなり有名になりましたね。

亜鉛不足は、活力や精力、味覚の低下、肌荒れ等の原因となります。

アシュワガンダは抗ストレス、抗炎症、脳機能改善に関与しています。

アルギニン・オルニチン・リジンは成長ホルモンの分泌をサポートし
回復促進や美肌、体脂肪燃焼に役立つといわれています。

これらの成分を配合したエクストラアミノアシッドはやはり一押し商品です。


「青年の目覚めを取り戻したいあなたは是非。」
グリコの営業さんの名言です(笑)


以前の店長のエクストラアミノについての記事はコチラです。
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-19.html



本日は手短?に説明しましたので、詳しくは店頭で声をかけてくださいね
シーズン突入で6月からはBGFITもひと段落しそうなので、ゆっくり話が出来そうです。(笑)





昨日負荷はほとんどなしですが、ローラーが30分できました。
僕にとっては大きな一歩です。嬉しくてたまりませんでした。
やっぱり自転車が最高です。

今日はスイムを頑張るつもりです。

梅田店スタッフ、堀です。

今回、「日焼け対策に、ええよぉ」記事を
寄稿させて頂きます!!

ベテラン・女性ライダーの方は‥、
「知ってる!知ってる!!」と思いながら、
読んで下さいネ。

サイクルウェアの定番、半袖ウェアと、ハーフパンツ。
↑やはり、これが、一番、快適で、動きやすくて、カッコイイ!!と、思ったり、します。

 シンプルなパンツを選ばれて、スカートやキュロットと合わされても、素敵ですね!!


これらに、一工夫すれば、夏が終わる頃にも、美白のまま、過ごす事ができます!!
↓↓↓↓↓
『SPF効果のある小物アイテムを付け加えて走る。』
 →SPFとは…。詳しくは、コチラ!!


「これらをつけたら、実際、暑いのでは‥。」
と、思われる方も、いらっしゃると思いますが、

私の場合、ひと夏つけても、暑くなくて、
むしろ、つけている方が、涼しい時もある位でした。

気化熱効果も、あるのかもしれません。

タイミング的に、カバーの上から、ボトルの水や、
休憩中に水をかけたりできると、

走行中、風がひんやりして、涼しい感を味わえたり、します。



【足対策】 ~肌を全て、隠す。~

まずは、足のカバー。(レッグカバー)SPF50。
画像 057
こちらは、パールイズミから、出ています。
画像 032
こんな感じで、パンツの下に着用し、足を日差しから、守ります。


【腕対策】 ~アームカバー、もしくは、ボレロ。~

画像 058
↑↑ 腕のカバー。(アームカバー)SPF50。
画像 034
↑着用全体像は、こんな感じです。
 (ちなみにウェアは、ルコックの男性用Sサイズです!!)
 (男性用でも、Sサイズなら、女性にもバッチリだったりしますヨ♪)
画像 054
↑こちらは、今年の新作、OGK、ボレロタイプのアームカバーです。SPF50。
画像 043
ウェアの下から着たら、こんな感じです。
画像 046
カラーは、白ベース・黒ベース・深緑ベースの3色展開が、出ています。


【手対策】 ~今年は、いろんなタイプが発売されています。~
画像 053
↑OGK、グローブです。(SPF50)
画像 045
しっかり肌を覆い、隙間も焼けさせません!!
画像 056
↑昨年、ほぼ独占的人気を誇っていた、
パールイズミ、グローブです。
画像 050
↑つけたら、こんな感じです。
 指先まで、しっかり美白でいたいですネ。


【顔対策】 ~外側ケア & 内側ケア~

顔は、SPF50の日焼け止めを、マメに塗るしかありませんね(笑)

週に一度、パックを取り入れると、
ググッと『焼ける進行を、抑える』事ができるそうです。

外側からの対策は、日焼け止 & 潤い美白パック。
内側からの対策は、ムサシのクン。
→前回のムサシの「KUN」の記事は、コチラ!!


ぜひ、しっかりケアして、『スポーツ・美白美人』を、貫き通しましょう☆
4日の日曜にクラブ★シルベストメンバー+有志、計20名(2.3日前に呼びかけただけなのに―笑)で
奈良の南、歴史古いエリアの
桜の銘木、古木を巡るサイクリングをしてきました
これは、
クラブのアドバイザリースタッフ?の北峯さんのプロデュースによるものなのですが
抜群のコースなので(彼の了解も得たので)紹介します

今回が平均してに5~8分咲きでしたので今週末の10日11日はさらに見頃だと思いますので
緊急にお奨めします
是非、行って見てください

「ほんま、エエですよぉ」

コース図はこんな感じ↓です(地図や写真はクリックすると拡大できます)
これで、全長140km、獲得標高1500以上です
「こんなには無理」と言う人には、⑧番の西光寺までにして、最短ルートでスタートに折り返すのが賢明でしょう
2010040112594366e_20100405214746.jpg
(この↑地図に一部誤りがあります④の水分桜はこんなに離れていませんでした、分岐からわずか500mです
④へのアプローチは削除してコピーしてくださいネ)


スタートゴールは露天温泉もある針テラス。

①長谷寺の枝垂れ桜、  ②天益寺の垂れ桜、
③又衛門桜、  ④水分桜、  ⑤仏隆寺の千年桜、
⑥悟真寺の垂れ桜、  ⑦大野寺のしだれ(今回は混雑予想のためスルー)
⑧西光の城之山桜、   ⑨龍穴神社の夫婦杉、  
最後に⑩香落渓の桜と巡ります。

中でも⑥悟真寺の垂れ桜、と ⑧西光の城之山桜は圧巻で、
しかも案外知られていないのか(特に悟真寺は)観光客の少なくお奨めです

道中の道もシーズン盛期の日曜にもかかわらず、車は少なめで走りやすく最高でした

ta2daさんがルートラボを作ってくださいました↓この地図なら細部まで分かります
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=1e5f11795346321bbe2cc6c7d07c2d97
   
jfjjjjd.jpg h2h1gvvhh 017
③又兵衛桜は観光客いっぱい          ⑤仏隆寺の千本桜はまだつぼみ、アプローチは斜度20% 

     
h2h1gvvhh 019 h2h1gvvhh 022
⑥悟真寺の垂れ桜は穴場で、しかも、声を出してしまうほどに美しい天空の空間美を見せてくれます
ここも斜度20%の登り

h2h1gvvhh 026  h2h1gvvhh 029
⑧西光の城之山桜は樹齢300年の離れた一本桜ですが、
それだけに美しさに妖艶ささえ感じ取ることができます

ここも激坂の上にあるのですが「これを見ずして桜を語れない」と思える銘木です
東京からでも来る値打ちはあると思いますよ


h2h1gvvhh 030 h2h1gvvhh 032 h2h1gvvhh 014
⑨龍穴神社の夫婦杉    ⑩香落渓に向かって兜岳の前を下る、  ④水分桜のトンネル


オマケ
20100404102700.jpg
今回 ↑クラブシルベスト関係のジャージ3種類勢ぞろいしましたので紹介しておきます

左が、標準ジャージ、一定の練習会の参加実績でお買上げいただいています
真ん中は、50歳以上限定でないと買えない(45歳以上で先行販売可能ですが)チンクワンタジャージ
なんと40数人のメンバーがいるんですよ
右が、新しくできたジャパンツアー参戦メンバー7名だけが切れる「パッソ・ディ・シルベスト」ジャージ
この写真では分かりにくいですが、相当かっこよくオーラが出ていましたよ
追記  

4月2日現在、伊吹山ではまだ五合目まで雪が積もっているようですね。
気温の状況にはくれぐれも気をつけてレースに臨んでください。

特にレース初心者のかたはスポーツバルムだけでなく
下山のための防寒準備もしっかりしていってくださいね。

まあこの1週間で一気に暖かくなるとは思いますが・・・。

それでは皆さん今週末は体調がよければリハーサル走などでガッツり心拍をあげて
伊吹山のヒルクライムに備えてくださいね!





連日BGFITで大忙しですが、皆さんに喜んでいただけているのでハッピーです!
この間の竹谷さんの講習会を受講したのでその内容も取り入れての
BGFITでフィッティング後の皆さんの変化がより判り易くなったので
今までよりもいっそう張り合いが出て、こちらも楽しくなりますね(笑)

BGFITについてはこちらをご覧下さい。
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-category-32.html

そして以前も書いたようにBGFITを受ける8割以上の人が伊吹山に参加します。
今までも去年の伊吹山の入賞者の多くがBGFITを受けています。
昨日も去年の年代別で表彰台にたった人でした。
体脂肪も7%くらいで2週間後の伊吹山に向けて素晴らしい仕上がりに感じました。

BGFITがなければ伊吹山に応援に行きたいですね。
皆さんいけませんが頑張って下さい。応援しています。


今回はついに本格的にシーズンインということでレース前のケアについての寄稿です

このシーズン初めに故障をしてしまっては今シーズンが台無しになります。
店長のように冬場からしっかり調子を上げてきた人はまだいいのですが、
冬場の練習をサボってしまい、ここ最近やっと練習を始めて
いきなりレースに臨む人にとってまだ肌寒いこの季節は特に要注意です。

特に伊吹山はまだ気温も低く(去年のサイクリストの4月15日のブログを参考)
13時の時点で頂上付近では 4℃だったようですね。

そして伊吹山の4月の平均最低気温は1.3℃です。
平均最高気温ですら8。6℃です。

10時半からのスタートなのでアップ時にはかなり気温は低い状態でしょう。

ヒルクライム
はいきなり心拍数が上がるのでかなり入念にアップをする必要があります。
実際にアップの優劣が勝敗を決めるといっても過言ではないでしょう。
もちろん有力選手は皆、当然のように入念に行ってるはずですけどね(笑)

レース前にはしっかりとアップで心拍を上げ、
身体の状態をヒルクライムに対応できるようにしておきましょう。


もちろん舞州のクリテリウムも常にインターバルがかかり
心拍の上げ下げが大きいので入念なアップが必要ですね。
店長もクリテリウム前にはスポーツバルムを塗り、入念にアップをしています。

店長のアップする姿だけでも必見ですよ。
ローラー台の回転する音がやはり一般人とは違う気がします。
舞州は近場で行われるレースなので皆さんぜひ観戦にきてくださいね!
舞洲には私も応援に行きますので、よろしければ気軽に声をかけて下さいね。

そこで今回はアップを助けるスタートオイルとしてのスポーツバルムの紹介です。

前回のスポーツバルムの記事はこちらです。
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-720.html

詳しくはこちらを参考にしてください!
http://www.dinosaur-gr.com/index.php
http://www.sportsbalm.com/prod_eng/news.php
そしてpart2では、レース後のケアに必須の
リカバリーのためのスポーツバルムについて紹介します。

画像 015

スタートオイルの主な役割は
身体全体の皮膚表皮の温度を外的温度から守ったり
筋肉中の血流を促進することによって、筋肉の温度を上げることです。
そしてスポーツバルムに入っている
アロマの成分が直接筋肉に働きかけ、
運動前の身体を運動に適した状態にを整えることができます。



そこでまずはスポーツバルムを使うことによる、身体の状態の変化について簡単に紹介します。 

  筋肉を動かすためには、筋肉中に血液が普段よりたくさん流れる必要があります。
                ↓ 
  (人間の身体は効率よくできていて、普段の生活では「省エネ」モードになっているので)
  普段の状態では、血管は縮小されています。)
                ↓
  スタートオイルは、直接・皮膚を通じて筋肉に働きかけることで、
  血管を活性化させ、血液が流れやすい状態にします。
                ↓
  血管が縮小している状態で、いきなり身体を動かすことは、
  寒い温度の中、いきなりエンジンをかけて車を発信させるとのと同じです。

  人間もそれと同じで外的温度と、
  体温があまりにも違う温度帯で運動を始めると調子が上がりにくいのです。


  そのためスポーツバルムは、外気温に合わせたスタートオイルがいくつも存在しています。

  また筋温が上がっていない状態で、運動を始めると
  筋肉の準備が出来ていないので、大きな怪我に繋がり易くなります。

  
  つまりスポーツを始める前に、スポーツバルムを塗って事前にきっちりアップをを行うことにより、
  運動効率も上がり、怪我の事前防止にも繋がるのです。
  
  
  特に、ロードバイクは、関節の可動域も少なく
  ランニング程、各関節にかかる負荷はなく、ある意味無理がききやすいスポーツなので
  事前準備をきちんと行わなくても乗れてしまうので、よりいっそう注意が必要です。

  皆さんレース前にしっかりとアップを行い本番に臨みましょう。
 

伊吹山でオススメ・スタートオイルの例(設定 温度=4℃前後の場合)
 
経験の浅い方(レッド1+レッド2)
レッドを使う理由は、身体の底冷えを防ぐためです。
 
 
経験の浅い方はレース途中で先に筋肉がいっぱいになり
高い心拍数を継続・維持出来ない可能性があるからです。

レース経験豊富な方(イエロー2+レッド2)
イエローを使う理由は、心拍が常に高い状態にあるので、
身体が冷えきる可能性が少ないからです。

       
どちらの方も、レッド2はおもに関節や腱・靭帯等、血液の滞りやすい部分に使って下さい。
イエロー2や、レッド1などは、筋肉など表面的な部分に使って下さい。

腱や靭帯に痛みのある方はウルトラバルムを痛みのある部位や
痛みのでそうな部位に前もって塗っておくのもいいでしょう。


もう少し暖かければレッドの2を単体で使ってもよいでしょう。

もう少し天候が悪くて寒ければ、ベースにはレッドの2を使って
風の良くあたる膝や冷えやすい足先・指先などはレッドの3を使ってみてもよいでしょう。

レッド1レッド2・3の違いは固体であるか液体であるかです
固体のほうが、液体より、長い時間身体に残りやすいため、
寒い山などを残る時は、頂上でも効果が持続して残っているように
レッドの2・3を使うといいでしょう。

もちろんバルム初心者の方は、取り合えず
ベーシックレッドを使用してみるのもいいと思います。



実際にスポーツバルムを塗ると、血液循環がよくなるので
自分自身の身体の感覚はアップをして少し時間が経過した時のような感じになります。
特にレッドの3を塗った後の温感は凄いですね。(そのため塗りすぎには注意です)

伊吹山や舞洲のアップ前にスポーツバルムでしっかり塗って
事前準備をしてレースに臨んでください!


イエローシリーズもレッドシリーズも運動前の15分ほど前に擦りこむ様に塗ってください。




今回紹介したバルムの商品紹介です!

レッドの1です。(ラブ・ダウン・ジェル)
画像 012

http://www.sportsbalm.com/prod_eng/prod_all_r_rub.php


気温5~17度
体感温度の低いときも、スポーツに適した筋肉の温度を
保つことをサポートします。
ウォーミングアップに。
レッドシリーズは運動開始の15分前にスポーツでよく使う
筋肉に擦り込むように塗ってください。



【容量】 150ml
【含有成分】ワセリン、サリチル酸メチル、ティーツリーエキス
パプリカ色素、トウガラシエキス、チョウジ油

トウガラシエキス 筋肉の痙攣に、喘息、歯痛、血行不良、刺激により筋肉の温度を高めます。

パプリカ色素 は血行促進、筋肉痛、関節痛、血行不良に効果的です。

サリチル酸メチル は血行促進、皮膚から深く浸透し毛細血管を刺激します。

チョウジ油には、胃腸の消化機能を促進したり、体を温める作用があります。

ティーツリーエキスには、殺菌・消毒力や免疫を高める効能があります。




レッドの2です。(ミディアムバルム)
画像 013

http://www.sportsbalm.com/prod_eng/prod_all_r_medium.php


気温0~10度
体感温度の低いときも、スポーツに適した筋肉の温度を
保つことをサポートします。
レッド1よりもさらに温かさの欲しいときに使用します。
末端部や腰・腹の寒さ対策にも効果的です。
レッドシリーズは運動開始の15分前にスポーツでよく使う
筋肉に擦り込むように塗ってください。


【容量】 150ml
【含有成分】ミネラルオイル、ワセリン、サリチル酸メチル
ティーツリーエキス、パプリカ色素、トウガラシエキス、チョウジ油



レッドの3です(ホットバルム)

画像 086
http://www.sportsbalm.com/prod_eng/prod_all_r_hot.php



気温0度以下~5度
体感温度の低いときも、スポーツに適した筋肉の温度を保つことをサポートします。
ウォーミングアップに。
レッド2よりさらに強力なウォームアップ効果。
レッドシリーズは運動開始の15分前にスポーツでよく使う
筋肉に擦り込むように塗ってください。


【容量】150ml
【含有成分】ミネラルオイル、ワセリン、サリチル酸メチル、
ティーツリーエキス、パプリカ色素、トウガラシエキス、チョウジ油


トウガラシエキスには強力な血行促進効果があり、育毛剤、皮膚刺激剤、毛根刺激剤、止痒剤として使われます

チョウジ油には、胃腸の消化機能を促進したり、体を温める作用があります。

パプリカ色素 は血行促進、筋肉痛、関節痛、血行不良に効果的です。

ワセリンはクリーム状の物質で、
肌に塗ると皮膚から水分が失われるのを防ぎます。
乾燥肌やアトピー肌のカサカサを和らげてくれる役割もあります。

ミネラルオイルは、人の脂とは全く形成組織が異なり、
肌に吸収されにくく、皮膚に保護膜を作るオイルの劣化がない(酸化せず腐らない)
肌へののびがよく、肌に必要な水分を保つバリア効果を発揮します。
また、肌を柔らかく整える効果もあります。

つまりワセリン同様、長時間持続のために用いられています。




イエローの1です。(アクティブ・スタート・オイル)
画像 009

http://www.sportsbalm.com/prod_eng/prod_all_y_active.php


気温17~25度
スポーツ前の筋肉をほぐし、パフォーマンスを向上。
筋肉の血行を促進、スポーツに最適な状態を作り出します。
筋肉痛や各種のスポーツの障害を予防しパフォーマンスや
運動効果がより発揮しやすい状態を保ちます
イエローシリーズは運動開始の15分前にスポーツでよく使う
筋肉に擦り込むように塗ってください。

【容量】 150ml
【含有成分】ダイズ油、ミネラルオイル、ショウキョウエキス、
ティーツリーエキス、セイヨウハッカ油、ローズマリー油、サリチル酸メチル

ダイズ油 は天然ビタミンA、D、E、F、K含有し皮膚機能を促進します。

ティーツリーエキスには、殺菌・消毒力や免疫を高める効能があります。

ローズマリー油は、患者を鎮静させすぎずに痛みを緩和してくれる薬剤で、 
風邪、リウマチなどの痛みを和らげ、オーバーワークして疲労した筋肉を楽にする力があります。

ハッカ油は冷却作用が強く爽快感を与えてくれます。



イエローの2です。(カラード・マッスル・オイル)
画像 010

http://www.sportsbalm.com/prod_eng/prod_all_y_coloured.php


気温17~25度
スポーツに最適な状態を作り出します。
イエロー1より刺激がほしいときに。ウォーミングアップに。
イエローシリーズは運動開始の15分前にスポーツでよく使う
筋肉に擦り込むように塗ってください。

【容量】 150ml
【含有成分】ダイズ油、ミネラルオイル、ティーツリーエキス、
サリチル酸メチル、パプリカ色素

パプリカ色素は血行促進、筋肉痛、関節痛、血行不良に効果的です。



店頭で身体のケアについて疑問があれば何でも聞いてくださいね。
やはりトレーニングは運動・栄養・休養(ケア)のバランスが重要ですね。

これからも、もっとスポーツバルムやマッサージなど
身体のケアについて勉強していきたいと思っています。

やはり実際は私自身も一刻も早く怪我を治したいですし、
私のような思いをを皆さんにはしてほしくないからです。


実際に大好きなことが怪我や痛みのためにできないのは辛いですね。
しかし私はこの怪我のおかげで、運動前後のケアやBGFITについて
より真剣に学ぶことができると思っています。
そのことで少しでも多くの人が、私と同じようなミスを避けることができれば幸いです。

これからもケアについて有益な情報があればこのコラムで紹介していきますね。
自転車以外でもスポーツバルムやアロマ・ヨガやピラティス・ストレッチやスイム・ランニングなど
リハビリやケアについても紹介できる機会があるとと楽しいと思っています。

最近、店舗に来るお客様やBGFITを受けるお客様にトライアスリートが増えてきました。
彼らは一般的にロードの選手に比べ身体に関する知識に長けてますね。

私も怪我を治し何としてもトライアスロンに参加したいと思っています。
なぜならアイアンマンと呼ばれたいからです(笑)
トライアスロンについても紹介していければと思っています。



part2ではリカバリーについて紹介します。

以前の記事でも少し紹介しましたが、
http://kiama.blog32.fc2.com/blog-entry-720.html

もちろんお薦めはウルトラバルムとベーシックグリーンです。




ウルトラバルム
画像 083

ベーシックグリーン
画像 087

http://www.sportsbalm.com/prod_eng/prod_all_g.php


レース後のアフターケアは特に大切です。


なんとか伊吹山までにはpart2を紹介するつもりです。



無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。