シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_6168.jpg


2014年 実業団総会 議事録  日程 2014年3月2日  時間18:00〜19:30  場所 梅田 花椿

○はじめに 代表・山崎
皆様、忙しい中ありがとうございます。今年のクラブシルベストはかつてなく充実しています。
今年のクラブシルベストは4つのサークル体制になります。
実業団・シルトラ・ステラ・ごちそうステラです。

コンセプトは違いますが、私達はやはり4つは1つです。
お互いの喜びを尊重し、より大きな喜びとして捉えていけたら皆が幸せだと思います。

関東などに行かれているかたには 身をもって感じられていると思いますが
日本でも1.2の羨ましがられる存在に急成長してたと思います

みんなが最先端のメソッドで切磋琢磨している姿勢が 包み隠さず現れているから…
そして何より、日本でこの方に勝る監督は居られないと断言出来るほどの苗村監督の下で 精神面までも磨き上げられることができるからです

12年前にシルベストのお客様にロードバイクの素晴らしさを感じて欲しいとの思いで立ち上げたクラブが卯用曲折もありながらもここまで 心優しく高め合える大きな中身の詰まったクラブになったことは本当に感慨無量です

今年はてっちゃん、シャドマンも復帰して ますますワクワクするとしになりそうです

もちろん今年も苗村さんに監督として指揮を執ってもらう事をお願いいたしました
それではその 日本で最強の苗村監督に檄を飛ばしていただきたいと思います

○今年の実業団「クラブシルベスト」活動の指針 監督・苗村
さていよいよシーズンインですが、競技をする上では目標設定が一番大事です。
まずはチーム目標の話をさせてもらいます。これは昨年と変わることはありません。
あの輝きを取り返せ。と言うことで、2014年度のクラブシルベストのチームの目標は
『JETチーム優勝』とします。

『JETのチーム優勝』を目標に上げると、切り離せないのがチームプレーです。これについては、ブログでも書きましたが、本気でチームプレーをするということは、アシストに回る人のレースを潰すということになります。
私たちのクラスではチームプレーは必要でないし、選手はみな平等ですので基本は求めません。

ただ、もちろん、チーム員が逃げれば抑えに回ることは当然ですし、レースの流れとしてスプリンターがゴール前の最後の登りの前で自分には勝機がないので、チーム員の為に引きまくるとか、逆にゴール前でクライマーがリードアウトしたりするような、自然で美しい形であればすばらしいことだと思うので、これは状況に合わせてやっていただければいいと思います。

例外的にレースの形態と出場メンバーだったり、熊野のステージレースで総合がかかっている時や、チーム優勝でライバルチームとポイントが拮抗しているときは、チームプレー必要な時がありますが、その場合は状況を見て判断しますので、よろしくお願いいたします。

もう一点ですが、チーム優勝を目標に挙げると、『あまり試合に出られないけど、自分たちは不必要なのでは』とか、『自分は強くないから迷惑では』と言うような意見が聞かれますが、そんなことは全くありません。 私たちは皆仕事をして、無い時間を絞り出して競技に向かっている任意の趣味の団体です。
求められているのは、強いだけでなく、周りを楽しくし、時には彼のようにもっと頑張ろう思わせる行動をする。周りにいい影響を与える人です。

反対に求められないのは、周りに悪い影響を与え、リスペクト出来ない行動をする人です。 自転車が強い、弱いの話ではありません。 私は競技である以上、勝利を前面に出して話をしますが、ベースは良き社会人である事です。 その点は、ある意味、競技よりも大事な部分ですので、宜しくお願いいたします。

あと、ガイドラインの話ですが。
・実業団のメンバーは原則として、箕面朝練に極力参加するように努める
・実業団のメンバーは極力8時スタート組に加わる。
・出来るだけ試合に出る(ただし、家庭や仕事の許す範囲で)
・他カテゴリー(ステラ、ごちそう、シルトラ)の練習参加を温かく受け入れる(逆も)。
底辺拡大、選手発掘になります。逆は走りの状況に合わせて、楽をしたとかでなくて、リフレッシュも含む、いい意味で利用すべし。ネガティブはダメ。 今の実業団チームはモチベーションも高く、楽しく強くて、お世辞でなく、本当に素晴らしいチームだと思います。
この56名のメンバーが切磋琢磨し、個々が成績をだし、その積み重ねがチーム優勝に成ることを目指して、私も頑張りますので、みんなも頑張ってください。今シーズンもよろしくお願いします。

○今年の実業団「クラブシルベスト」のメンバー構成 山崎
 ・選手56名でスタート(新規6名含む)→ 別紙あり。
 ・緊急連絡先・目標を参加メンバーから提出して頂きました。
参加できなかった方にはご郵送いたしますので、ご返送下さい→ 別紙あり。
  (緊急連絡先は、山崎代表と苗村監督、各店舗にて厳重補完致します)

○今年の実業団大会スケジュール 苗村
 ・指定レースも設定しました。できたら行きましょう。
  大臣旗レースには、ぜひともいい成績を残しましょう。
  (全日本広島、熊野、西日本広島、舞洲)
 ・合宿スケジュール(夏合宿8/2.3) 山崎 暑さをしのいで、天川予定

 ・ロングライド系の大会支援 山崎
出場するレースと重ならなければ、サポートお願い致します。
アテンドという名の、公認合宿ができるのでお得です。
(前日は、皆で思いっきり上げて、当日はアテンドとしてリカバリー走。
 →前方アテンドの場合、けっこう上げて頂く可能性もありますが(笑))
 
○練習会の呼びかけ・運営・安全対策 苗村 藤岡 山崎
  ・呼びかけ方法(LINEと掲示板、保険適用基準)
   
◎基本は掲示板で行って下さい。
    練習会はオープンにして、皆にさらしていきましょう。憧れられている自覚を持ち、
目に見える形での練習会をし、皆から応援されるチーム、レース以外でも皆に喜ばれる
ようにしましょう。
   
   ・LINEは、実業団LINEというのを作りました。できるだけ皆で参加して
    交流を深めてみましょう。まだ入っておられない方は、名簿にブルーカラーで
    表示しています。既に参加しているメンバーの方に声をかけて、招待してもらって下さい。
    LINEでは、練習会呼びかけの前段階の下打ち合わせをする等にも使って頂き、
    ある程度の前打ち合わせが終わったら、最終的には必ず掲示板に告知して下さい。

   ・スポーツ安全保険ですが、実業団登録の方には既に付随していますが、
    レースには適用されやすいですが、やはり練習会等では出にくくなっています。
    クラブシルベストとしてのスポーツ安全保険にも、必ず必須全員加入で
お願い致します。

スポーツ安全保険とは、各個人に入る保険よりも、
対人賠償保険が5憶という、万が一、人を傷つけてしまった時に
大きく保障される保険です。そういった保険は、もしもの時に本当に
自分の身を守ってくれますので、皆で加入しましょう。
(3月から公募開始、4月〜翌3月末迄。金額は1850円です。)

適法方法:定例の練習会と、掲示板に告知された練習会に適用。
定例の練習会とは、箕面朝練、箕面朝練後のセミロング。
朝5時半スタートの西田橋、東福井練習会。
雲ケ畑朝練、雲ケ畑朝練後のセミロング。冬の流れ橋ライドです。
掲示板に告知方法のフォーマットは、また後日発信致します。
(練習会日時、場所、参加者の前日までの表明(当日の朝一ならぎりぎり可能))
↑これらが掲示板に記載されていれば、スポーツ安全保険に適用されるそうです。
   ・別のチームが2段階右折問題がネットで叩かれてしまって、肩身の狭い思いを
    されたように、私達も例えば、時速50km以上で巡行したとか、後で、
    ネットで誤解をされるような書き込みをお互いに注意し合いましょう。

○集団走行のマナーとルール 藤岡
     ヨーロッパで走って来て、プロとして走りながら学んだノウハウを
     てっちゃんにまとめて頂きました。 →別紙参照

    皆様、1週間の練習時間スケジュールがあると思われますが、
    それらと同様に、こういった事を意識して練習するタイミングも持ちましょう。
    次回の合宿も含め、これからも皆で意識しあって学んでいきましょう。

    合同練習会・マナー等Web上の注意、他 →総会では抜けていました。

○トラック班について 苗村 山崎
  トラックにおいても、キレやスプリントの技を目指す、まっすぐ走る、
  TTの腕を上げるなどについて、とても効果の高い練習が見込めますので
  興味がある方は、ぜひどんどんチャレンジしてみて下さい。
  トラックだけに関わらず、レースで経験を積むこともどんどん推奨いたします。

○表彰制度について 渕上
  代表と監督からご依頼いただきました。一年間の頑張りを
  暮れの忘年会で、表彰制度で、商品にタイヤプレゼントなどを設けて、
  皆で称え合いましょう。(例 最多優勝賞・最多出場賞等)

○大会参加費などの入金方法、スポ案加入の薦め
  大会参加費は、山崎代表が掲示板に告知する実業団レース締切日の前日までに

  三菱東京UFJ銀行 堂島支店 普通預金0068940 
  クラブシルベスト 代表 山崎敏正 まで お申し込みください。

  スポ案加入の入金も、こちらの口座にお願い致します。

○JCF登録の今後の流れ、HPの見方、当クラブへの加入方法など 山崎
  掲示板やHPは、一日1回は目を通すようにしておいてください。
  JCFへは必ず登録して頂く必要があります。
  実業団エントリーフォームが分からない方は、お問合せ下さい。

 当クラブへの加入方法は、全て面談方式を取っています。
実業団への加入は、ステラシルベストを経由して、
 シルベストの事を大切に思い、脚力アップを始め、皆との交流を図って頂いたのち
 代表と監督の両方の合意のもと、加入して頂きます。
○新ジャージ作成計画について 山崎
 10年以上、こちらのクラブシルベストのジャージでしたが、
 来期より、在籍実業団員のみ在籍時に着用できるジャージを作成致します。
 詳しくは、また改めて発表いたしますが、その心づもりもお願い致します。

○賞金16万円の使い方 苗村
 賞金16万円において発表しますと、丸々そのまんま残っています。
 今年度より、皆の為に使っていきたいと思います。
 運用方法ですが、毎回多数決を取る為に総会を行うわけにもいかないので、
 代表と監督の両方の同意があった時に、使用していきます。
 判断をお二人に一任いたします。(拍手有)
 使い道は、忘年会時に、会計報告を致します。
 今年賞金がとれた場合は、来年以降の運営に使わせて頂く事もご了承ください。

○メンバーカードと特典 山崎
 この4月より、クラブシルベスト クラブ員に対して
 メンバーカードを作成致します。スポーツ安全保険加入者に随時発行していきます。
 (カードは別ですが、
ご希望により、シルベストのロゴ入りジャージのフレンドリーチームも含みます)

  4つのサークルがございますので、所属サークルに丸を付けて下さい。
  (J・T・S・G 実業団・トライアスロン・ステラ・ごちそうステラの順です)

 こちらを見せて頂くと、わずかですが、お店で特典が受けれるようにしたいです。
 持ち物を増やしたくないと思いますので、写メールして頂き、
そちらの提示でもOKです。
  より定期的に整備されたバイクで安全に楽しんで頂きたいという事で、
  ご購入時に限りますが、ブレーキシュー交換工賃無料・続いて
ご購入時に限りますが、チェーン交換工賃無料。
各種講習会優待、ローラー台セッション特別価格も思案中です。
  
  随時、掲示板でお知らせ致します。

○春合宿の説明 川崎 藤岡
 別紙を参照下さい。皆様、合宿に向けて体の調子作りを宜しくお願い致します。

○後半 今年の参加予定大会と目標(参加者から全員に発表して頂きました
スポンサーサイト

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。