シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
乗車時、常に肌と触れているグローブとソックスは相性の良いモノでないと快適さが大きく変わってきます。
そこで今回はおすすめのソックス“C3fit(シースリーフィット)ライドグリップソックス”ご紹介させていただきたいと思います。

C3fitは段階着圧で身体機能を整え、あらゆる動きにぴったりとフィットし、運動機能を向上させるコンセプトとなるハイパフォーマンスウェアメーカーです。
快適なフィット感はもちろんのこと、段階着圧によって血行促進効果もあり、静脈血やリンパの循環力を高めます。これにより運動時コンディション調整、運動後のリカバリー用としてだけでなく日常使用でむくみ軽減アイテムとしてもとてもいいです。

そのC3fitからバイク専用のソックスが登場しました。







結果から言いますと、グリップ力とフィット感を高次元で実現した、非常にレベルの高いソックスだと思います。

使用スタッフの声です!

「実走するとペダリングのどの位置でもシューズとの一体感が良くスムーズに回せました。」

「他にはないシューズとの一体感はかなり良く、ペダリングを意識して走るにはベストなソックスかと思います。」

「肌障りですが、繊維を超極細化した事により、生地自体が薄く、しなやかな為、肌のフィット感を高く感じる事が出来ました。」

「吸湿速乾性も高く、正に「素足」感覚を感じました。」


このアイテムには帝人の「ナノフロント」生地が採用されています。ナノテクノロジーにより繊維を超極細化し、更に繊維表面に凹凸を付けており、通常の生地よりもグリップ力と肌障りの向上を狙って製品化されているだけあります。

靴を新調したような感覚にもなる、バイク専用ソックス。お試しください!
スポンサーサイト
“明日なに着よう”

こんにちわ!みのおキューズモール店STAFFさんちゃん(三枝)です!

早朝は肌寒く、日中は暑い。夕方からまた肌寒くなる。
朝晩は秋を感じさせる気温になってきましたね。

ココで迷うのが出発前のウェアコーディネートです。

この時期の基本コーディネート
半袖ジャージ+ビブあり・なしショーツ+アームカバー、レッグカバー





10月には各ウェアメーカーさんの秋冬コレクションの入荷が始まっているので
薄手(秋仕様)の長袖ジャージもいいですね。
ヒルクライムするなら時間帯に応じてウィンドブレーカー
ジレ(ベスト)も大活躍します。
ただし重ね着するとかっこいい、かわいいデザインが見えなくなってしまいます。
そこでインナーレイヤードを楽しみたいと思います!

アパレルウェアでもそうですが、半袖TEEはインパクト・遊び心あるデザインが多いので
長い期間着ていたいと言われる方が多いです!
でも寒さには勝てない。そこでTEEの下に長TEE(長袖カットソー)を重ね合わせます!

これと同じレイヤードコーディネートをサイクルジャージでやってしまいましょう!
今年の長袖インナーウェアは黒や白の定番カラー以外にビビットカラーが登場しています。







袖がズレ落ちる心配なし、暑くなればまくればいい、脱いで畳めばバックポケットにも収まります!
かなり使い勝手のよいアイテム♪

インナーレイヤードスタイル、この秋試してください!!
とてもよいです!

なにが?

常に接地している足裏を覆うもの、
靴下です!!

こんにちわ、みのおキューズモール店STAFFのさんちゃん(三枝)です!

左右別立体製法の特許を持ち、素足感覚を求め
『完成のないモノづくり』を続けているR×Lソックス。

そのR×Lより、つま先左右立体製法を用いたソックス
【極薄】が登場しました。



ポイントその①
つま先が左右別立体製法で極薄かつ素足感覚の履き心地



ポイントその②
長繊維ポリエステル使用で極薄なのに耐久性は向上



さらに、

変形メッシュを使用することで通気性を向上させ
群れにくくなっています!

先日行われた、第25回トライアスロン珠洲大会で使いました!





トライアスロンはスイムのあとにバイクがあり、
バイクのあとにランがあります。
素足にシューズを履く方が多いと思いますが
自分は素足に靴が苦手です。
また靴擦れ・マメの原因にもなるので靴下は履いてバイクパートに
うつりました!

スイムのあとウェットな状態ですがつまることなく
スルッと装着できます。LOタイプならでは!
肌あたりもよく不快な感じはありません。

極薄生地に変形メッシュで蒸れ感が少ない点も実際使ってみて
良く感じる部分でした。

ダイレクトなペダリング着地感覚を損なわず、
極力薄いソックスをお探しだった方には
好きと思えるバイク・ランソックスです!!







こんにちわ。
みのおキューズモール店STAFFのさんちゃん(三枝)です!

本気過ぎない、本格サイクルウェア
"ANA NICHOOLA(アナニコーラ)"






新着情報やFacebookページで何度かご紹介させていただいているアイテムですが
本当におしゃれでかわいいデザインなのでこちらでもご紹介させていただきます笑

アナニコーラのデザイナー・アナは5歳からシクロクロスに参戦しているバリバリの競技者です。シクロ以外にロードやBMXも乗っています!
じゃ、これまで通りの本格サイクルウェアなのでは。と言われそうですが
そうではないのです!

アナニコーラは3つのカテゴリーに分かれています。
CAFÉ range
DIVA range
TEAM range

【サイクリングと日常をひとつに。】というコンセプトのCAFÉ rangeは
サイクリングの後も着替える必要なく、そのままショッピングやコーヒーブレイクが
楽しめるかわいくおしゃれなラインです!





【冒険心を持って、もっと自由に。】【より速く、より快適に、美しく。】
DIVA rangeとTEAM rangeのテーマになっています!





CAFÉ rangeモデルと比べるとサイクルウェア色が強いですがモチーフや色遣いがとてもポップなので、
いわゆるレーシングウェアな感じはありません。

パステルカラーやスター、リボンなどティーンズ向けの雰囲気がありますが、
シリアスライダーのアナが自転車に乗る悦びとスポーツを愛するすべての女性に向けつくったデザインは
しっかりしたパワーを感じ、オトナの女性が着るとさらに似合いますよ!
こんにちは!
みのおキューズモール店STAFFのさんちゃん(三枝)です。

今回はコーディネートテクニックのご紹介です。サイクルウェアもファッションの1つです。
サイクリストにとっては普段着よりも長い時間着用(笑)するのでかっこよく、
かわいくコーディネートを楽しんでいただきたいと思います!

テクニックは3つ。

1 3色の割合を考える
2 ベーシックスタイルに小物でアクセントカラー
3 サンドイッチ


この3パターンでコーディネートの幅はかなり広がります!

【テクニックその1】
ベースカラー、アソートカラー、アクセントカラーの3つをうまく組み合わせれば
失敗のない着こなしになります!
ベースカラーは全体の雰囲気を作る色です。全体の7割を。
アソートカラーはベースカラーを引き立てる色で全体の2割、
アクセントカラーはメリハリを入れてコーディネートを引き締める色で全体の1割位を使いましょう!





サイクルウェアの場合、下のパンツは黒が多くアソートカラーは黒となるので
ベースカラーは何色をもってきても大抵きれいにまとまります!
アクセントカラーは白か黒が鉄板ですね。


【テクニックその2】
テクニックその1は言わばベーシックな着こなしになります。
それでは面白みがない、個性を出したいと思われる方には以前facebookで紹介させていただいたように
ソックスにアクセントカラーをいれてください!



トレンドカラーの蛍光色を入れるだけで雰囲気がガラっと変わります!


【テクニックその3】
色でサンドイッチをつくります!





写真のように上下セットで発売されているアイテムを使用すると
簡単にサンドイッチコーディネートが完成します。同色で合わせるとベーシックな着こなしですが
同デザインの色違いを使用するだけでサンドイッチの出来上がりです!


プリント内にあるカラーに合わせてサンドイッチすることもできますよ!


ほんの少しのことで同じデザインでも何通りの組み合わせが可能となります。
着こなしを楽しむことでもっと走りたくなるかもしれないですね!


こんにちは!
みのおキューズモール店STAFFさんちゃんです。

今回はクールなデザインからポップなデザインまで
幅広くラインナップがありコーディネートを楽しめるサイクルウェア
【Fma】より新素材を使用したNEWバージョンが登場しました!





通常モデルと何が違うか?!

手にとるだけでわかります!
明らかに冷たい!!

生地自体がとてもひんやりしています。
着ればさらに実感していただけます!

冷たい理由は生地に自社開発のクール素材
“NATURAL COOL”繊維を編んでいるため、またシルク同様の編込みで柔らかな着心地が涼しさを増幅してくれています。





通常モデル149g,FROZENモデル181gと同サイズで比較すると重量面では増しますが、
グラム増以上に涼しさは増すので、この夏のロングライドのパートナーにいかがでしょうか!

ショートライドやトレーニングでは軽量な通常モデル
今日は走るぞ!とロングライドの日はFROZENモデルと使い分けもいいですね。
通常モデルと同デザインの展開になるので、
その日の気分に合わせてコーディネートを楽しみたいと思います!
こんにちわ
みのお店STAFFさんちゃんです!
今回は日本で生まれたサイクルウェアブランド"reric"をご紹介します。

3月30日(日)、みのおキューズモール店で
2014年reric春夏コレクションの試着会を行いました!
開催日はあいにくの天気でしたが、実際の風合い、着心地をお試しに
多数のお客様にご来店頂き、大好評でした♪



【春夏コレクション新デザイン、おすすめアイテム】

Lynxプリント半袖ジャージ
昨年好評だったGrusプリントジャージの新柄です!
前面は立体裁断をし、たわみをとりバタつかないようなつくりになっており、
袖にはほどよくストレッチ性があるヘムを使用。シリコンプリントを使用していないため、
肌の弱い方でもご使用できます。背中のメッシュから熱を逃がし、
脇下から脇にかけてのストレッチメッシュが、体にぴったりとフィットします!









DracoUV ビブニッカ
Draco半袖ジャージと同じ素材を使用した膝を出したくないライダーのための、ビブニッカーです。
ライドの動きをサポートする素材の配置、脚を自由に動かせる高いストレッチ性。
真夏のロングライダーにこそ使いやすい機能性を備えています!!



Lady’s Revo ブラタンクトップインナー
試着会で大人気だったアイテムです!
Dracoシリーズと同様の素材(光沢がないタイプ)を使用しているため、
薄く、吸水速乾性・UVを兼ね備えたレディース専用の高機能インナーです。
取り外し可能なパットが入っておりますので、このインナー1枚でジャージを
着ることができます。伸縮性もあり、体にフィットした作りとなっています!









全てのアイテムに共通していることは日本人の体型にあわせたサイズ間のため
ピタッと抜群の着心地です!
シンプルなデザインだけでなくインパクトあるデザインが豊富となり
コーディネートの幅が広がりました。
細やかな心遣いを形にした、機能デザインのサイクルウェアです!
PISSEI 冬用起毛タイツ ハートマークバージョン
寄稿by.きりxcZXC.jpg

私も大好きな冬用タイツーッ!!

PISSEI & シルベストサイクル
コラボレーションタイツ!!
今年もやります!!!

大のお気に入りなので、
しっかり、再オーダーを行っておきました!!
ビブあり 
男性向き、ビブ有り起毛タイツ(XS~Lサイズまで)
極少量ですが入荷しています。
ビブなし
今年は、ビブ無しレディス起毛タイツ(XS、S)を
メインに作成しました!!

去年飛ぶように人気がありすぎて、
店頭では、ほとんどの女性が買えなかったという、

そんな幻のタイツになってしまったので、
今年は女性のサイズをたくさん作りました!!

→こちらのXSは、レディースS~Mサイズ。
Sサイズで、レディースM~Lサイズになります。)
フルスタイル
↑こちらのタイツは、このようにPISSEIのウェアにも
物凄く似合います。

そして、シンプルかつ、
ハートマークにインパクトを持たせたデザインなので、

どのようなタイプの冬用ジャケットや、起毛ジャージにも
大変よく似合います!!

こちらは、この間の日曜日の写真です。



こんな風に男性が着た時も、凄く素敵です!!

私の写真が、実はなかなか撮ってなくて残念なのですが、
昨年の冬、ずーっと愛用し続けて凄く気に入り、
今年もどんどん皆様に知って頂きたい、

そんな気持ちもあり、
今年もピセイさんに、再作成オーダーをお願いしました!!

こちらは、先週の日曜日の私です。

インプレッションは、
まるで履いていないような(笑)
そんな伸びやかな質感に加え、肌触りも最高。

足のラインも凄く綺麗に見せてくれるので、
冬のライドのモチベーションも、
ググッと上げてくれます。

とても温かくて、私の場合でしたら、
一冬、このタイツでぬくぬくと過ごしました!!

ぜひたくさんの方に、このタイツを愛用して頂けたらなぁって
思い、この記事を書きました!!

こちらの、コラボサイクルウェアやタイツが、
昨年シクロワイアードで紹介された記事はこちらです!!
PISSEI.jpg PISSEI 2
→シクロワイアードの記事は、こちら!!

気になる方はぜひ、スタッフまでお願い致します♪
「秋冬のアイウェアの必要性」

紫外線の量が多いのは

5月から9月と言われていますが

その時期を過ぎたらアイウェアの必要性が
低くなるのでしょうか?

答えは「NO」です。

20131006135150a9a2.jpeg

これからの季節の日差しは、
真夏の真上から照らされる日差しとは異なり

太陽の昇る角度が低いので
太陽からの直射光が眼に入り易くなります。

これからの季節、注意するのは直射日光なんです。
つまり冬でも日中は日差しが眩しいという事なんです。
(ただし雪が積もっているスキー場などでは周囲が白く
太陽光を反射しやすいため反射光の割合が高くなります)

201310061351566872.jpeg

紫外線に関しても

「夏の1分が冬の5分」と言われています。

これはもちろん夏に比べると
これからの季節の紫外線量が減ることを意味していますが、

逆に冬も紫外線が降り注いでいる事を意味しています。

紫外線量が「0」になる訳ではありません。

ですので冬の紫外線も侮れませんね。

秋、冬とこれからの季節も

アイウェアは必須アイテムです。





「オークリーカスタムキャンペーン」

シルベストサイクルでは今の時期でも手に入れる事ができるように
アイウェアの在庫を豊富に取り揃えています。

中でもおすすめなのは「オークリー」です。

梅田店京都店で取り扱いを開始して

ちょうど1年が経とうとしております。

すでにたくさんのお客様にオークリーをご購入いただき
特に梅田店では取り扱いから1年経たずしてご好評賜り、なんと

日本で一番オークリーを販売するサイクルショップ
になってしまいました。

実際オークリーを手に取って選ぶことができる店として
ご支持をいただき本当にありがとうございます。

更なるご支持をいただけますよう
梅田店、京都店ともさらにがんばってまいります!!

そのために、各店で合計10名

オークリー認定販売員(こちら)の資格を取得いたしました。

梅田店で最初に資格を取得した松井を始め、溝端、藤岡、藤原、三枝、小西の6名
京都店ではわたくし"おさむらい"こと中山、川崎、鈴木、小田の4名全員です。

というわけでいつでもオークリーのご相談いただけるよう準備が整いました!!



そんなオークリーのサングラスのなかで
シルベストサイクルで今一番お勧めなのが

カスタムモデルです!!


パーツごとに好きなカラーを選択して
世界で一本だけのオークリーを作る事ができるシステム
「OCE」というサービスがあるのをご存知でしょうか。

カスタム料金が加算されちょっとだけ
通常のモデルよりも高くなりますが
オフィシャルのオークリーのサイトにある
シミューレーションサイトを利用して
イメージした通りの世界に一つだけのオークリーが作れる
というなんとも所有欲をかき立てられるサービスです。

この記事の画像は
全て店頭在庫としてオーダしたカスタマイズモデルたちです。
なので実際店頭でご覧いただけます!!

このカスタムオーダーシステムですが、
オークリーのオンラインショップでのみの取り扱い
と思われがちですが、実は店舗でもオーダーしていただけるんです。

オンラインストアの方が手軽かもしれませんが
いまシルベストサイクル店頭にてご注文いただきましたら、なんと

カスタム料金をサービスさせていただきます。


しかもシルベストポイントカードを
お持ちのお客様はオークリーカスタム製品を、
お取り寄せ、在庫問わず
期間中通常のポイントの
5倍つけさせていただいております。


ということでこの機会に是非シルベストサイクルにご来店ください!
そして是非オークリーのサングラス、特にカスタム製品を実際ご覧いただきたいです!!

期間は10月31日までです。


お待ちしております!!


豊中店スタッフの村上です。
 
今からの季節にピッタリなアウタージャケットをご紹介致します。
 
 
カナダうまれのウェアブランド…
sugoi 「バルサジャケット」です。
 
 
鮮やかなオレンジ色とシックなブラック色のラインナップです。
サイズはタイトではなく少しルーズフィットです。
 
タイトに着用される場合はいつもより1サイズ下を
選んでいただければ、ピッタリだと思います。
このジャケットの大きな特徴は…
ベストにもなるジャケットなんです。
 
しかも…
 
チャック等でベストと袖部分が固定されていません。
なんと…
 
マグネットで固定されています。
マグネットは洗濯等をしても錆びない特殊マグネットを使用しています。
 
私も実際に使用しておりますが、袖部分とベスト部分の接続部分が
風でばたつく、といったことがありません。
わずかな時間でさっと脱ぎ着できるので、寒暖の激しくなるこれからの
季節にピッタリです。
背中には僅かながら、ポケットもあります。
袖部分にはばたつきを防止する機構も備わっております。
反射素材も備わっており夜間の視認性もバッチリです。
ジャケットのポケット部分に備わっているコードを引っ張ると…
裾部分が縛れ、ばたつきをより抑えます。
 
少し厚手のジャケットなので、
多少寒い季節でもご使用いただけると思います。
 
もっているととても重宝する1着です。
 
こちらの商品は豊中店のみの取り扱いとなります。
 
豊中店の村上でした。
 
凄い夏用タイツが出ました!! 寄稿By.渕上きりこxcZXC.jpg

『Fma(エフ・エム・エー)』 UVタイツ(メンズタイツレディースタイツです。
タイツ
こちらは、何度も試作・研究を繰り返し、
たくさんの機能を詰め込んだ、素晴らしいタイツなんですって。

Fma メンズタイツとレディースタイツ。
体のライン・また上が、しっかり詳しく開発されています。
素材や伸縮性・パットは、全て同じです。

・素材の体感
・素材の質
・素材の快適性
・タイツの利点
・タイツ着用推奨時期
・パットについて

ぜひ、私、インプレッションをさせて頂きます!!
タイツ全身
布がサラサラで超薄出。
とても薄い・柔らかい膜に、足が気持ちよく包まれているような体感。

素材性からくるものが大きいと思うのですが、
足全体への肌当たりが、とっても・気持ちがいい。

抜群によく伸びる!!
しっかりフィットなのに、着用しても、足が涼しい…。
(そこもビックリしました!!!)

伸縮率に長けている事によるフィット感により
コンプレッション効果も心地よい程度に体感でき、走行をラクに提供してくれる。
もちろん、UV効果もしっかり高いです!!

そんな一ランクも二ランクも上のタイプのタイツです。

春・夏・秋の3シーズン対応タイツです。
メッシュ
膝の裏の、こんなに大きなメッシュ部分も、とても嬉しい工夫です。
膝の曲げ伸ばしも助けてくれますし、
汗や熱をしっかり外に逃してくれる効果もあり、とても快適で涼しいです。

真夏でも、涼しく走行をサポートしてくれる・
そんなお役立ちアイテムです!!!

パット
パットは、抜群なサポート力、
大変快適なペダリングを促進してくれそうな、
長距離を短距離にも強い、オールマイティタイプのパットを採用しています。


たくさんの「ええよぉ」が詰まったタイツ!!
これは…。
ぜひ、必履の逸品ですよー!!
京都店のおさむらいです。

昨年の秋から梅田店と京都店で取り扱いがはじまった
OAKLEY(オークリー)ですが、
早々と自転車店での取り扱いが日本一のショップになりました!!

もちろんその名に恥じぬよう
梅田店、京都店ともに
オークリー認定資格を得たエキスパートスタッフが在籍しています!!

梅田店は松井君(右から3番目です)が、
c0188525_18302919.jpg

京都店は私(左から5番目です)がエキスパートスタッフです。
kasturide.jpg

本当は昨年のロンドンオリンピックに
間に合わすべく段取りをしていたのですが
私の尽力がおよばず間に合いませんでした。

しかしながら、
オリンピックは4年に一度ですが
紫外線は毎日さんさんと地表に降り注ぎます!!

特にこれからの季節が最も紫外線量が多くなる季節、
眼から受ける紫外線は、眼に悪影響を与えるだけではなく
お肌のシミ等の原因にもなると言われています。


いまが一番必要なときなんです。

そして重ねますが、
オリンピックは4年に一度なんですが

ツールドフランスは毎年なんです!!

しかも今年は「100回記念」!!!

201306181424008ads.jpeg
と言う事でフレンチ・トリコロールをモチーフにした
(青と赤なのでパリ市のカラーでもあります)
「レーダーロック」

20130618142249733s.jpeg
ポリッシュド・ブラックのフレームに
フレンチ・トリコロールの中でも「自由」を意味するブルーをあしらった
「ハーフジャケット2.0」
の2モデルが限定で発売されました!!

20130618142253302.jpeg
そしてそして、「レーダーロック」
カヴェンディッシュのシグネチャーモデルも発売されています。
イメージカラーはもちろんスプリンターの証「マイヨ・ヴェール」
彼の祖国の代表的なイメージカラー、ブリティッシュグリーンもイメージできますね。

いずれのモデルも梅田店、京都店に在庫しています!!!

その他在庫多数取り揃えておりますし、

いずれのモデルもシルベストポイントカードを通常の10倍になります。

カラーオーダーも承っております(こちらはポイント5倍です)

ぜひこの週末見に来てくださいね!!


おススメ「marie帽」!! 寄稿 By.渕上記理子xcZXC.jpg

自転車乗りの強い味方!!

このたび、「marre帽」というアイテムを
私も大ー好きな、私達の憧れの先輩女性ライダーが
より快適にバイクを楽しんで頂きたいという
お気持ちから、考案されました!!!

(このアイテム自体は、数年前から
人気アイテムとして存在しており、年々進化も続けているアイテムです)

私自身も、もう何年も前からずっと
愛用させて頂いている、marre帽こと、インナーキャップです!!
1_20130606092807.jpg
2_20130606092808.jpg
3_20130606092809.jpg
4_20130606092810.jpg
すっごくカッコイイでしょ!!


実は…!!
この4色は、シルベスト販売限定カラーを作って頂きました!!


シルベスト&marie帽作者の方と一緒に、
買いつけに行ってきました!!!ブルー系は、ブルーのジャージに似合うようなイメージで。
赤色は、スポーツを楽しむ女性向き(もちろん男性もOK!!)。
ウサギ&水玉は、ちょっと遊び心を出してみました
5_20130606093125.jpg
ヘルメットの中の髪の毛を
綺麗にまとめてくれるのはもちろん、

ヘルメットの下に着用して、
顔に汗が垂れてくるのを防いでくれたり、

ヘルメットを脱いでからも、
髪の毛が乱れたままではなく、
オシャレな状態で過ごせるという
(被っている姿が、とてもカッコイイです!!)

たくさんの嬉しい機能がつまった
インナーキャップこと、「marie帽」です。
6_20130606093126.jpg
バンダナは、毎回くくるのが面倒でもありますし、
くくっている箇所が、ヘルメットと干渉して、若干痛い…という点もあります。

こんな風に後ろにゴムで仕上げていると、後も全然痛くないので嬉しいです。
7_20130606093128.jpg
特に暑がりな方で
「冬のインナーキャップは暑すぎて困る。
ちょうど適度なインナーキャップが欲しい」
そんな方からも愛されているアイテムなので、

まさしく、オールシーズンに活躍する
インナーキャップでもあります。

marie帽は、様々な素材で作ることも可能で、
更にもっともっと薄い、夏バージョンもあるんですって!!

私は、ヘルメットを脱いだ後も、
髪の毛がぐちゃぐちゃでない点も、嬉しい点の一つです!!!


8_20130606093541.jpg
↑ シルベスト 青 (限定12枚)
9_20130606093541.jpg
↑ シルベスト 青黒(限定12枚)
10_20130606093540.jpg
↑ シルベスト うさぎ(限定5枚、+子供用サイズ1枚)
11_20130606093539.jpg
↑ シルベスト 赤【ガーリー風】(限定12枚)

一つ一つ、自家製の手縫いになります。
ぜひ、marre帽の素晴らしい機能性をお伝えしたくて、
皆様に喜んで頂きたくて、限定カラー企画を行いました!!

今回は、marie帽のおススメ紹介と、
限定カラーの紹介の両方でしたネ♪


ぜひ、欲しい方はどうぞ!!


marie帽。
なんと、お値段、1つにつき・500円です!!

こちらの、シルベスト限定カラーを
このスケさん書くさんのスレッドで、予約募集いたします。
こちらに、希望個数と受け取り希望店をぜひ、お書きください。
→ ♪→ marre帽 先行スレッド

先着順なので、ぜひお急ぎください!!
4tqtwerqt.jpg

↑ シクロワイヤード掲載していただきました

イタリアの名門「ピセイ社」がシルベストの為にデザインしてくれた

素晴らしい上下セットのジャージ達がTOPページを飾っています

是非、直接ご覧下さい


タイプA,タイプB,タイプC,と3種類あり

いずれも着心地が最高で、機能的にも優れ

「これぞイタリアンデザイン!」という卓越したグラフィックで

本当に素晴らしい仕上がりです



詳しくは・・・・

↓シルベスト・オンラインショップ
http://www.silbest.jp/shopbrand/022/Y/order/

↓ピセイ社のコラボジャージ専用ページ
http://www.pissei.jp/pisseixcollabo/http://

・・・・をご覧下さい

20130422142509bc2_20130424093502.jpg

これが↓タイプAです
PISSEI 1PISSEI 2

これが↓タイプBです
PISSEI 3

これが↓タイプCです
PISSEI 4PISSEI 5

皆様、こんにちは!!
今日は、2つ目のブログなので、
この一つ下の、「豊中店 ハイランダー村上」くんの記事も、
ぜひ続けて、お読み下さいね♪


今日は朝から皆で、「オークリー」の研修会でした。
寄稿 By.渕上記理子xcZXC.jpg
集合写真
梅田店メンバー、豊中店・京都店メンバー、全員集合です!!
11_20130405160029.jpg

1

ラストの写真
オークリーのスペシャリストの方々達が、
今回、なんと3名も来て下さり、
とても一生懸命、私達にレクチャーして下さいました。

研修会終了後、
こんなに素晴らしいオークリーを
スタッフの全員が、すっかり欲しくなったのは、
言うまでもありません(笑)

効果覿面で、私達は
サングラスの重要性を、皆で認識しました!!


その様子を、自分のブログに書いています。
かめじろうロードバイク
↑ もしよかったら、読んで下さいね♪


オークリーは、
全ての機能に置いてこだわり抜き、
スーパーサングラスだという事が、理論的によく分かりました。


スタッフ間で行われた会話とは…。

「オーダーカスタムにする?」
「今発売されているモデルにする?」という
楽しい会話でした(笑)


たとえば、
オーダーカスタムは、
「レンズ」や「フレームカラー」や「イヤーソック」等全て選べて、
「レンズに好きな文字や言葉」まで入れれます。


今あるカッコいいモデルを選ぶか、
世界で一本だけの、自分だけのサングラスを作るか

そんな事を考えるのも楽しいですね!!

私は、ロードバイクのカラーに合わせて作るか、
チームジャージのカラーに合わせて作るか、迷い始めましたヨ!!


『自分の体の身も守り、自分の体のパフォーマンスをあげてくれ、
 体の外からも中からも、効果を促してくれるサングラス。』


たくさんの意味で、おススメです!!!


詳しいお話に興味を持って頂いた方は、
ぜひ、スタッフにも会いに来て下さい!!

シルベストサイクルならではの、大特典もありますよ♪

終わり♪
梅田店マネージャーの溝端です!!ついにトライアスロンシーズンも終了
ロードは今週末のツールド沖縄で終了。大阪もすっかり肌寒くなってきました。

しかしトライアスリートはマラソンのシーズンイン。周りではトレランも盛んになってきました。
そしてマラソンやトレランでも着用率が上がってきた、コンプレッションウェアやサポートタイツ。
201205061328284cf_20120522093748.png
そこで、今シーズン梅田店で最も人気のあったコンプレッションウェア
それが今回、紹介するコンプレスポーツです!!スイス発のオシャレなブランドです。
compressport_20121119125427.jpg
私も故障してからかなり様々なコンプレッション(着圧)ウェアやサポートタイツを試してきました。
そしてこの商品も、去年のカーフマンあたりから使い始め個人的にかなり気に入ったので、
トレランで何度も使用し、アイアン70.3の世界選手権でも着用しました。

この数年でコンプレッションウェアのメリットを再認識、
特に下半身系のアイテムはレースやリカバリーに必要不可欠なアイテムです
Compressport-bilde-600x372.jpg
もちろんアイアンマン世界選手権でのアスリートの使用率も高く、
リカバリー用のソックス着用者を、滞在先のホテルでかなりみかけました。
コンプレ
しかし私が使い始めたきっかけは・・・とにかくまずは見た目がオシャレでカッコイイ(笑)
広告のイメージも最高ですし、実際にアイアンマンレースでのトップアスリートや
エイジのトライアスリートが沢山、着用
しているからでした・・

でもこれって趣味としてトライアスロンをするには、かなり大切ですよね(笑)
むしろある程度機能が同じであれば結局決めてはここですよね。
http://www.entry-japan.com/j/prod/compressport/index.html←コンプレスポーツのHPです。
IMG_1923.jpg
このように従来のブラックのほかにも、色鮮やかなカラーのモデルが沢山あります。
そして写真ではわかりませんがパッケージを開けると香水の香りがするんです!!
これもかなり好印象です。(このあたりの細かい気遣いはかなり高ポイントです)
IMG_1924.jpg
そして私が気に入っているの点をまとめると。

1 シリコンを使用していないのでかぶれにくい。(シリコンが無くてもずれ難い)
2 縫製部分が滑らかで、縫製部分の擦れが少ない。(縫製が痛みの原因になることも多々あります)
3 肌触りが良い。(直接身につけるのでやはり肌触りはかなり重要ですね)
4 着圧の感じが程よい(スキンズと2XUの間くらいの着圧感です!!)
5 ふくらはぎと太もも用があるので、ロングタイツとちがい膝の屈伸を阻害しない。
6 デザインが良く、トライアスロンウェアやサイクリングウェアに良く合う。 
7 吸汗、速乾性がよく、濡れても軽量で快適(トライアスロンでは重要ですね)  

このような感じになります。
IMG_1921.jpg
ちなみに、このコンプレッションウェアの使用することのメリットをあげると。

1 運動中に発生する乳酸を抑制
2 衝撃や振動を吸収することで怪我や疲労を軽減
3 静脈の血流をよくすることで疲労の回復に貢献
4 特殊な円形の編みこみ方式で優れた着圧効果を実現、脚全体に均等に着圧が可能

といった感じでしょうか。まあようはとにかく疲れにくくなる、ランで粘れる!!
IMG_1926.jpg
そしてコンプレッションウェアの一番の目的はやっぱりリカバリーですよね。
もともとエコノミー症候群を防止するために開発されたコンプレッションウェア、

やはり本来リカバリーに、最も効果を発揮すると私は考えています。
そしてリカバリーに最もオススメのモデルがこのFULL SOCKS 3D ドットです。

実際これをレースの移動や仕事中に使っているのですが、
これがあるのと無いのではやはり回復が全く違います。
cpst_tsh_exp_550.jpg
最近は、風呂上りにすぐにマッサージ&ストレッチ、それが終わるとすぐに
このフルソックスを履くようににしています。そしてこれがかなり効くんです!!

この3Dドットは指圧マッサージ効果を狙っているようです(笑)
実際に履いてみると、足の部分が他のものとは違います。このドットが足裏を刺激し
アーチにも適度な圧がかかるようになっているので足裏がかなり気持ちいい
です。
neusymireiamail (1)
オシャレなだけでなく機能性も優れているコンプレスポーツ!!
トライアスリートやデュアスリートだけでなくロードレーサーにとっても
おすすめのコンプレッションブランドです。(実際トレランでも人気急上昇中です)

やっぱ年をとればとるほど回復こそが最も重要なトレーニングですもんね(笑)
休養・食事・サプリメント・入浴・ストレッチ&マッサージ
そして更にコンプレッションウェアで回復促進!!結局それが一番ですね。
IMG_1922.jpg
その他にもトライアスロン用のアクセサリーも充実しています。これもかっこいいんですよ(笑)
あのクリッシー・ウェリントンもサポート選手の1人です!!
IMG_1927.jpg
シルベストサイクルでは様々な講習会やトライアスロンのイベントを行っています。
講習会・練習会イベントはシルベストのメンバーでなくても誰でも気軽に参加してください。
下記の掲示板↓も見てくださいね!!
banner_alpheratz_20110322211926.gif     banner_silbestriathlon.gif
→講習会や練習会 アルフェラッツ掲示板は、コチラ!!
→シルベスト トライアスロンの掲示板は、コチラ!!
梅田店京都店にて
11月1日よりオークリーの取り扱いを開始します!!!

20121030001.jpg
画像は京都店のものですが、一足お先に今日搬入がありました。
専用の什器にズラリ。手に取っていただきやすい場所に配置しました。

オークリーは抜群のデザイン性と高いレンズ性能で
大半のスポーツ分野でもプロアスリート使用率ナンバーワンのブランドです。

京都店にて自転車のサポートをさせていただいてます
日本を代表するトライアスリートのひとり、山本良介選手
オークリーの供給を受けるアスリートの一人です。
20121030002.jpg
画像は山本選手のオフィシャルブログより拝借しました。

sckyotoDSC01982.jpg
ニューモデルの「レーダーロック」たくさん在庫しています!
とてもかけやすいです。

sckyotoDSC01984.jpg
大人気の定番「レーシングジャケット」「ファーストジャケット」

sckyotoDSC01985.jpg
シンプルでお求めやすい「フラックジャケット」「ハーフジャケット2.0」

sckyotoDSC01986.jpg
少しですがライフスタイルカテゴリーのサングラスも置いてます。
自転車用は既にある、という方もぜひ見に来てください!!

梅田店はもちろん、もっとたくさん入ってきますよ!!!
楽しみにしていてくださいね!!!

京都店はもっともっとサングラスには力を入れていきますよー
※明日10月31日は水曜日で京都店は定休日です。ご注意ください。

京都店なかやまでした。
sckyotoIMG_0014_72p.jpg


梅田店マネージャーの溝端です!!
201205061328284cf_20120522093748.png
私は、たまに自転車で通勤することもあるので、
通勤用のバックはいままでに沢山使ってきたのですが、どれもかなり違和感がありました。
実際、これだというバックがないので、今まではかなり妥協して使っていたのですが、
今回のこのバックは今までとは一味違います!!

それがシマノが満を持してリリースしたサイクリングバックのUシリーズです。
IMG_1901.jpg
まずはこのフィット感!!乗車姿勢にあわせた3Dフィット技術を駆使して開発されただけはあります。
上の写真のように、身体を包み込むようにしっかりとフィットしています。
さすがは長年にわたりサイクリストを見つめてきたシマノですね!!
IMG_1902.jpg
そして正面はこんな感じになってます。これがシマノの「クロスハーネステクノロジー」です。
もちろんショルダー部分もワンタッチでS~XLまで長さを調節できます!!
なんとも不思議な形なのですが、これが装着して乗車姿勢をとると実に心地がいいのです。

今回、私がこのバックを使用して感じたインプレです。

1 乗車姿勢をとった際、肩周りの快適性が従来品と比較し格段にいい。
2 おなか周りの締め付け感がまったくないので乗車姿勢が快適にとれる。
3 フィット感が抜群で荷物が従来品と比較してかなり揺れにくい。
4 ストラップ収納スペースがあるため、ストラップの端が風でバタつかない。
5 両端にサイドジッパーがあるために完全にバックを下ろさなくても荷物が取れる。
6 収納部分が小分けにされているので、工具やチューブなどの通勤用品を入れやすい。
7 そして何よりも無駄を省いているので軽量である。(なんと実測で489g
8 ジッパーにループがついているので、グローブをしていてもジッパーの開閉がしやすい。

このようにこれまで、私が不満に思っていた部分のほとんどがクリアにされていました。
IMG_1904.jpg
この他にもサイドにはストレッチ素材を使ったサイドポケット(サプリを収納するのに便利です)
ストラップの端のバタツキを抑えるための収納スペース(紐のバタつきにはいつも苛苛してました。)
IMG_1905.jpg
通気性を考慮したバックパネル、そしてハイドレーションパック(2L&3L)にも対応
通勤の際の安全を考慮した反射素材の使用や、バックにライトを取り付けることのできるループも装備
IMG_1903_20121029170322.jpg
さらにメインボディーは薄くて伸縮性のある素材を使用し荷物を無理なく収納できるなど
今までの自転車バックにはない創りに大満足です!!(某トレランバックは実はこんな感じでしたが・・)

「さすがはシマノ!!」コンポだけでなく用品にもその力を発揮してきましたね!!
これからのシマノの動向にはさらに注目ですね!!
IMG_1899.jpg
ちなみにサイズは6L 10L 15L カラーもブラック・レッド・オレンジの3色があり
デザインもかなりスタイリッシュです!!

そして今回紹介したUシリーズの他に

Rシリーズ レースやワンデイサイクリングに適したモデル
Tシリーズ 20L 30Lのより通勤に適したモデル
Oシリーズ メッセンジャーバックタイプのモデルもあリますよ!!

個人的に久しぶりにワクワクする自転車専用バックに出会えたと思っています。
今なら限定でKEEP LEFTのリフレクターがついています(笑)

次回はオススメのサプリメントです!!これがいいんです(笑)
これからは商品紹介もガンガンしていきますよ!!
IMG_1906.jpg
シルベストサイクルでは様々な講習会やトライアスロンのイベントを行っています。
講習会・練習会イベントはシルベストのメンバーでなくても誰でも気軽に参加してください。
下記の掲示板↓も見てくださいね!!
banner_alpheratz_20110322211926.gif     banner_silbestriathlon.gif
→講習会や練習会 アルフェラッツ掲示板は、コチラ!!
→シルベスト トライアスロンの掲示板は、コチラ!!

梅雨、早く明けてほしいですね。
そうしたら
夏のサイクリングシーズンの到来です!!
皆さんも梅雨が明けたら、あそこに行きたい!
と計画もされていることだと思います。

ところでアイウェアは皆さんお持ちでしょうか?

これからの季節は9月頃にかけて
一年でもっとも紫外線の降り注ぐ量が多い季節なんです。

もちろんそんなことはご存知のかたも多いかもしれませんし
お肌の紫外線対策はバッチリされているかもしれません。

では、眼の紫外線対策はバッチリでしょうか?

DSC00221.jpg

紫外線は波長によって3種類(UVA、UVB、UVC)に分けられるのですが
眼に悪影響を与えるといわれる「UVB」は
微量(太陽光から地球に届くUVBの約10%)ながら
大気(オゾン層など)を抜けて地表に到達します。
「UVB」を浴び続けると炎症を起こし(角膜炎)、
ひどい場合は白内障などの眼の病気の原因となりかねません。

シルベストサイクルで取り扱っているアイウェア、サングラスはほとんどが
UVをほぼ100%カットしますが
注意したいのはサングラス=UVカットではないということです。
レンズの色の濃さはまぶしさを押さえるための性能であって
UVカットという性能とは別です。

本当にここは気をつけていただきたいところなんですが
UVカットの性能がない、色の濃いアイウェア、サングラスを
装着するとどうなるか。まずレンズの色が濃いと眼の瞳孔が開きます。
眼が暗い部屋にいると勘違いするんですね。
そのレンズにUVカット性能がないということは
そのアイウェア、サングラスを装着することによって
裸眼より多く紫外線を眼が浴びることになるんですね。
これでは元も子もないですよね。

sckyotoDSC00079.jpeg

シルベストサイクルではルディプロジェクト、オージーケーカブトをはじめとした
ほぼUV100%カットのアイウェアをたくさん在庫しています。

まだアイウェアをお持ちでない、探しているという場合でしたら
是非ともご来店いただいて実際手に取ってお確かめください。

UVカットされたアイウェアで
さらに紫外線対策を万全に整えて
夏のサイクリングシーズンを楽しんでください!!



てnち山崎です icon_tenchokai_1.jpg

Splash_BiemmeLogo_20120502171916.jpg  急なお知らせなのですが 

(内覧会で見てあまりにも良かったので・・・)


明日 5月3日から7日までの 5日間

BIEMME(ビエンメ)の秋冬モデルの
 
               試着&早期受注会


 を梅田店店頭で行うことにいたしました



この秋のサイクルウエアーコレクションの中で

デザイン的に圧倒的に優れていると思われる

イタリアのプレミアムブランド、 

それは 「 BIEMME 」 です

勿論、

着易さ、そして機能面でも最先端です



見ていただいて
試着していただいて、
カタログも見ていただいて

スタッフ(中島、樋口が担当します)
にご予約の旨をお伝え下さい



早期予約特典といたしまして

通常のシルベスト特価より

更に10%OFF の特典を用意させていただきます

元々あまり多くの店舗では見ることの出来ない希少ブランドです
特に冬物は
入荷数も限られてきますので 是非この機会にご予約いただきたいと思います



------------それでは、カタログからその一部を先行でご覧頂きますネ---------------

まず女子のジャケット
前後に小さなハートをあしらっていて、なんと片襟だけピンク、キュートな印象ですね

svgds.jpg
防風ジャケットなのに実にしなやかです
hdfhfd.jpg

男性は、都会的でしかもダンディです
fasfas.jpg
dhdfh.jpg
ロゴの入り方も、サイズ、量、配置とも、
派手すぎず、地味すぎない・・・絶妙ですね

dfdsf.jpg

yjhhg.jpg

wrertt.jpg
価格的にもお得感は十分あると思います


春夏モデル↓は、現在入荷していますが
人気で一部店頭から消えているものもありますので、
スタッフにお問い合わせ下さい (問屋在庫があるものもございます)
dsdd.jpg
(上の白にブルーロゴの分は、気に入ってスタッフ買いしてしまいました↑)
cvc.jpg

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。