シルベストサイクルのスタッフ&ベテランチームメンバーによる「どうしてもおすすめしたい」サイクルグッズのインプレッション集です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シルベストサイクル 3分間点検カード!!
寄稿by.きり

シルベストサイクルでは本日より、全店に渡り、スポーツバイクの
3分間点検カードを実施致します。

更に、もっと、気軽に、
お客様に身近に点検を
依頼して頂きたい気持ちから、

こちらの3分間点検を
カードに表現して、スタートします♪


しっかり適切なアドバイスを
定期的にお客様にお伝えできれば…と考えています♪


ぜひ2.3ヶ月に一度は、受けて頂きたいですね!!

一回につき500円を頂戴致しますが、
当店でお買い上げの方は永年無料です。

早速、今日からお待ちしていますね!!
スポンサーサイト
シクロクロスをこれから始める方に体験してもらいたい、
シクロクロスをよく知らない方に見てもらいたい、
シクロクロスのレースに参加してる方の
  「シーズンが始まる前に練習したいよねー。」
・・・と言うことで開催が決まりました。

当初予定していた日が雨で順延(泣)しての今回、
参加者の「晴れ男」さんの頑張りで見事晴天!・・・でしたが
頑張りすぎていただき、ちょっと暑かったですが無事開催となりました。

11時 集合時間ピッタリ集まっていただきました。
1_20131007222457643.jpg

箕面朝練から集合場所までアテンドしてもらったスタッフ ハダさん
今回は梅田店でお仕事なので、ここで帰ります。
女性陣の黄色い歓声に見送られて階段を登るハダさん、ありがとうございました!
2_20131007222459728.jpg

3_20131007222501a8e.jpg

今回のチャレンジザシクロはわたくし ま~ちゃん と
シクロクロス世界戦経験者の てっちゃん で進行します。
4_201310072225020b2.jpg

当初予定していたところは洪水の影響で使えないので、
場所を変えるために皆で移動です。
5_20131007222505e90.jpg

移動後、開催場所にキャプテン・シャドマン(写真右)が登場!!
シャドマンは昨シーズンの関西シクロクロス・マスタークラスで常に上位入賞する
憧れの存在です。今回特別に手伝っていただきました。
6_20131007222601d92.jpg

ロードで参加の皆さんには、てっちゃんが作ってくれる走行のドリルやその補足説明。
手前のステラジャージは手本を見せてくれてるベテランおくNさん。
興味津々、皆さん集中して話を聞いてます。
7_20131007222603c4b.jpg

クロスで参加のみなさんには まず特設ショートコースでの
てっちゃんvsシャドマンの模擬走行を観戦!
8_20131007222605b95.jpg

技術的なウンチクを語ります。
9_201310072226063cc.jpg

そして土手の斜面を利用して皆で模擬走行。
10_20131007222608d74.jpg

斜面での切り返し、ベテランはスムーズにみなさんは・・・。
11_20131007222641fc4.jpg

あっと言う間の2時間でした。
お手伝いいただいたベテランの皆さんありがとうございました。
参加の皆さんお疲れ様でした。!
12_201310072226430c2.jpg

さて、
関西シクロクロスのシリーズ戦の初戦がマキノ高原で今月末の10月27日開幕します。
関西シクロクロスはエントリーフィーが1大会2500円と超破格!
関西シクロクロスは各大会3週間前~1週間前まで「スポーツエントリー」で受付!
関西シクロクロスは京都、滋賀、奈良、大阪と近場で開催!
関西シクロクロスは毎回違うコース!

とても身近で楽しいレースイベント関西シクロクロスにシルベストの
実業団、ステラ、トライアスロンのメンバーが参加して楽苦しんでいます(笑)


詳細は関西シクロクロスブログで確認して下さい。
ま~ちゃんまぁちゃん似顔絵です。

10月14日関西シクロクロスが 高山ダムのプロローグで開幕しました。
プロローグは通常のシリーズ戦とは異なり90分耐久レースも行なわれるいつもとちょっと違うプログラムです。

コースは短めのアップダウンがあり、ちょっとテクニカルで楽苦しいコース。
観戦側にとってはコンパクトなコースは全体を見渡せていい感じです。

CM2のキガワさんとシャドマンさん
kns00 cm2 02 kns00 cm2 01

CL1のウエジュンさんとC2のま~ちゃん
kns00 cl1 02 kns00 c2 04

C2のかまやんさんとロデムさん
kns00 c2 03 kns00 c2 02

C2のまつけんさんとC1のキトーさん
kns00 c2 01 kns00 c1 01

U15のJINさん
kns00 u15 01

CM2で優勝したシャドマンさん。次回からCM1です。
kns00 cm2 03

通常のカテゴリーのレースが終わったあと、耐久レースです。
1~4人のチームで走ります。

たなかさんご夫妻チーム
kns00 ed 05 kns00 ed 07
kns00 ed 08

ソロで走った4人
kns00 ed 04 kns00 ed 02
kns00 ed 01 kns00 ed 03

カテゴリーレースとダブルエントリー走り終わった4人。壊れかけてます。
kns00 ed 09

11月からシリーズ10戦が約3ヶ月に渡ってほぼ毎週末に開催されます。
1戦ごとのエントリーは「スポーツエントリー」で各大会の1週間前まで募集されています。
但し、定員を超えると締め切られるので参加の多いカテゴリーに申し込まれる方はご注意下さい。

詳細は「関西シクロクロスブログ」をご覧下さい。

それでは今シーズンも楽苦しみましょう!









ま~ちゃん林まぁちゃん似顔絵です。

かなり間が空いてしまいお忘れの方も多いでしょうがお付き合い下さい。

滞在2日目の午前は待望のロードのニューモデル「Cento1 SR」の試乗です。
FGHDFGB 321

私が乗った試乗車はこちら↓です。
mybike2.jpg
新型スラム・レッドで組まれていました。
普段はカンパニョーロを使っているので楽しみ倍増です。
red1.jpg red2.jpg

さて試乗ですが、街から郊外、丘陵地と適度なアップダウンをふくむコースをアテンドしていただきました。
roadride01.jpg roadride02.jpg

古い建物が連なる街中を走っていると、
テレビ放送で観るジロやツールの映像の中に入り込んでしまったような感じになります。
roadride03.jpg

当然、石畳もあります。
トップモデルのSR、ガンガンに硬いフレームかと思ったら、意外にも快適な乗り心地にビックリ!
roadride04.jpg roadride05.jpg

「CentoUno SR」仕様の ボルボV60 がサポート。
安心して試乗ライドができました。
roadride06.jpg

roadride07.jpg

roadride08.jpg

私の目の前でちょっとした落車もありましたがサポートのおかげで難なく復帰。
SRも全く大丈夫!その後も問題なく走っていました。
roadride09.jpg

郊外のカフェでひと休み。
roadride10.jpg

自動車もほとんど走らないフラットなところではスピードが上がります。
SRはスピード域の高いところでも楽に維持できるように感じ、
下りのコーナーでも非常に安定感が有りました。
roadride11.jpg

モンテグラッパに向かう登り口に来ました。
ここまでの走行距離は約50kmです。
roadride12.jpg

2010年ジロ・デ・イタリアのコースにもなっています。
途中にファンが描いた選手の名前が残っていました。
これはマッシモ・コドルの応援のために描かれたものです。
roadride13.jpg

登り口からおよそ3kmの7つ目のコーナー(後ろの[7]の看板はコーナーの番号)まで登りました。
このコーナーには十字架が建てられていました。
roadride14.jpg

ウィリエールには「Zero 7」という超軽量なフレームがあるので、
軽量にははそんなに特価していない「SR」ですが、想像していたよりは上りもすこぶる良く、
全てにおいてレベルの高いフレームと感じました。
いま、欲しいフレームの中で一番気になる1台です。

海外でロードバイクに乗ったのは今回初めてでしたが、
日本の中で走るのとは違った気分で、その雰囲気に酔ってしまいます。

良いコースアレンジをしてくれたのと、良いバイクで走らせてもらえたので
試乗とはいえしっかり走りかなり楽しませてもらえました。
CentoUno SR」は国内の展示会で写真をたくさん撮ったのでそちらでご覧下さい。

シルベストサイクルの梅田店から

かなりサプライズなお知らせがあります
凄いですよ~~~~~~っ

詳しくは明日の晩

お楽しみに

今週はついに1mmも自転車に乗れていません
日曜の朝錬には出向きたいです(汗)

その代わり京都店はかなり出来てきました
h2h1gvvhh 059
玄関はこんな感じ

h2h1gvvhh 049 h2h1gvvhh 048
場所柄小径車もかなり揃えました      パーツも着々と・・・

h2h1gvvhh 044
こんな展示台も自作しました
タイムトライアルのスタート台のイメージです

                                         乞うご期待

そうそう
京都店の電話番号が決まりました

TEL   075-231-0531
FAX 075-231-0532

                  です
今日は梅田店マネージャー「まーちゃん」こと林の一押しです

↓一押しのフロアーポンプです。
bruno fender 005
とにかく軽い力で高い気圧まで軽々入れることが出来ます
これはかの有名な「Sリカ」の「スーパーPスタ」にも勝ってしまう勢いです

↓携帯ポンプなら、これも良い感じです
bruno fender 007
フロアーポンプのように地面において使うタイプですが


CNC切削を多用した非常に精度の高いつくりで、スムースに高圧を充填できます。

KKKUHIYHGF_20090804214710.gif

赤線が6日のコース
黄線が7日のコースです

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。